TOPへ

認定NPO法人 5yearsについて

がん患者と、がん経験者をつなぐための仕組みを提供しています。

会員登録する
(無料)

ログイン

5yearsに登録されている方々

マークの方の情報は、一部分見られます。
会員登録すると全員のがん体験情報を見られます。

会員登録する

現在の登録者数:19,531名

40代 大腸がん 大腸がん
60代 卵巣がん 卵巣がん
60代 子宮体がん(子宮内膜がん) 子宮体がん(子宮内膜がん)
50代 膵(すい)臓がん 膵(すい)臓がん
40代 胆管がん 胆管がん
50代 甲状腺がん 甲状腺がん
40代 悪性リンパ腫 悪性リンパ腫
60代 中咽頭がん 中咽頭がん
40代 大腸がん 大腸がん
40代 卵巣がん 卵巣がん
40代 胚細胞腫瘍 胚細胞腫瘍
60代 その他 その他
50代 卵巣がん 卵巣がん
50代 大腸がん 大腸がん
60代 大腸がん 大腸がん
50代 乳がん 乳がん
50代 悪性リンパ腫 悪性リンパ腫
50代 大腸がん 大腸がん
50代 子宮体がん(子宮内膜がん) 子宮体がん(子宮内膜がん)
50代 子宮頚がん 子宮頚がん

がん種別登録者一覧へ 全登録者の一覧へ

みんなの広場 がん患者たちの相談・質問コーナー

【会員登録すると】

  • がん経験者に相談・質問できます
  • 質問・相談(1,046件)の回答コメント(5,712件)を見られます。

会員登録する

こんにちは 胃がんステージ2 術後2年半弱たちました。3分の2を切除しております。 1年間ts1服用しました。 今日、CT検査を受けたところ、腹部にリンパ節の腫れがありました。 血液検査は異常なしで、経過観察で3ヶ月後にもう一度CT検査になったのですか、再発じゃないかと不安に思って、何も手につきません。 同じような経験をされたかたから、検査までの期間をどのように乗り越えたかご経験を教えて頂きたいです。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には3件のコメントが付いています。 NEW

こんにちは 初めまして 子宮体癌で昨年子宮全摘をし、今年5月までTC療法を行っていました。 抗がん剤治療中は、筋肉痛の様な関節痛もあったのですが、治療後2ヶ月過ぎたあたりから、両手の指、膝、の関節がリウマチの様な症状が出ています。 定期検診の度に、婦人科の先生には、お伝えしていますが、抗がん剤治療後にその様な症状の患者さんは、居ないとの返事のみで全く症状が改善されていません。 リウマチの血液検査も受けましたが、結果として可能性は、低い状況でした。 同じ様な症状が出ている方いらっしゃいますか?  体験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には12件のコメントが付いています。 NEW

こんにちは。 卵巣がんオペ後で1クール目のTC療法終了しましたが、三日後から両足の脱力感、いてもたってもいられない不快感(むずむずした感じ)があり辛いです。 お風呂に浸かる、温めるなどしていますが夜も眠れません。 抗がん剤治療中はよくあることなのでしょうが、上記のような副作用が少しでも楽になる方法を教えていただけないでしょうか… 治療始まったばかりなのに今後が乗り切れるか不安でたまりません。 ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。 NEW

こんにちは 盲腸癌肝転移全摘出後抗癌剤最後の8クール目8/24開始。 今日は先生から腫瘍マーカーが手術後3.5→8.5に上昇と聞き、不安が募ってきた。 辛い抗癌剤、そして好物の甘いものも控えめにし、温泉や岩盤浴に通ったり努力したのにこの結果。 次回CT(造影剤不可)超音波検査の予定。 今までもうつ状態になり、やっとよくなってきたというのにこれからどのように過ごしたら良いかご助言戴ければ幸いです。 質問にもならないような内容ですが。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には12件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして 食道がんステージ1の治療方法選択について 母が食道がんステージ1との診断で、画像上では転移なしとのこと。 治療としては、食道全摘か放射線化学療法の二択をあげられました。 母は現在79歳。 持病に線維筋痛症、慢性疲労症候群などがあり、普段も家で休んでいることが多いです。 血流もよくないので、若い頃から手術するとちょっとした傷もなかなかよくならず、苦労する体質です。 手術するのが一番かと思いますが、体重も40キロなく、体力年齢的にも難しいかと思っています。 8時間近い手術時間、手術後のQOLが気になります。 高齢の方の食道がんの方の治療体験をうかがいたいです。 ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして。 母が急性リンパ生白血病で、私はその娘です。 先月、母が末梢血幹細胞移植を経て退院いたしました。 退院後の生活は厳しく、 薬の量が10〜15種類と多いこと、また胃のムカつき吐き気などから食事がままならず、ほとんど食べれていないため体重が痩せていくばかりの状況です。 GVHDの影響ももちろんあると思いますが、メンタル面でも参ってしまっている気がします。 お医者様さんに相談しても仕方がないことですが薬を増やすか変えるか、点滴をするか、メンタル面に関しては精神科医に相談してみてくださいという案内だけで、その通りだと思うのですが、淡白だとも感じてしまいます。 そこで私から皆さんに伺いたいことは2点あります。 ①自宅療養の際、家族でできることはありますでしょうか。母は現在実家で父と2人暮らしをしています。 母のメンタルケアに少しでも力になれたらと思っていますが、遠方なのでテレビ電話をして話を聞くことくらいしか今は出来ていません。気力が大切ととても感じているので、入院生活の時と同じように、話を聞き励ますことだけは意識するようにしています。 皆さんの体験談などもお聞きできると幸いです。 ②移植後のこの状況はごく自然なことなのでしょうか。もし似たような経験がある方、まさにいま経験されている方がいましたら、ご意見いただけると嬉しいです。 胃のムカつきから食事ができず、更に痩せてしまうので食べなければ、、というプレッシャーにもなっていそうです。 また自宅での過ごし方はリハビリも頑張っているようですが、やはり食事ができないことが母にとっても苦しいようです。 この今の時期を乗り越える方法についても、何かアドバイスを頂けたらとおもいます。 よろしくお願いします。
この質問には9件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして 2022年7月に急性骨髄性白血病の告知を受け入院しました。 寛解導入治療では無事寛解になり地固め療法1クール目をしています。 順調に経過していたのですが8月31日に白血球(好血球)が回復してきて9月2日までは順調に数日が上がってきたのですが・・ そこからは数日が横ばいになり今朝の検査でも前日と変わらずでした。 まだ血液中に悪い細胞はおらず僕自身も元気なのですが、再発の可能性があるとの事で来週様子をみてマルクをすることになりました。 先生としては『再発したか抗がん剤が効きすぎて抑制されてるか』との事ですがとても不安です・・。 寛解導入の際は回復しだしたら数日で退院まで上がっただけに余計に不安です。 同じような経験をされた方いるでしょうか? ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には2件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして 子宮体癌と診断され、子宮、卵巣、卵管など全摘してみたところ、卵巣にも癌があったことがわかり、追加でリンパ郭清を行いました。 その後抗がん剤TC療法を6回行いました。 すべてが終わって今10か月たちますが、多くの方が書かれてるように関節の痛みやしびれ、私は特に足の裏の痛さが強く出ました。 夏前ごろそれがピークでかかり付けの主治医に相談して、整形外科を受診。 足底筋膜炎と診断されインソールを作って何とかやり過ごしています。 最近では足の裏の痛みはだいぶ気にならなくなってきたものの、今度は治っていたと思っていた鼠径部のしびれ痛み、下腹部の違和感、足のだるさなどが酷くなってきました。 病気をしてから思うように運動や散歩などできなくなったので太ってきたのかなとも思っているのですが、なんだか明らかに下っ腹が張ってきてるような・・・ 自分のお肉なら仕方がないのですが、最近はとにかくおなかが痛くしゃがむときにも何となく違和感があって気になります。 手術をしてからお通じがすっきりしなかったりすると下っ腹が痛くなってきたことが多かったのでそれかなとも思うのですが、便秘で困るほどでもないし、何か違う原因があるのかと気になっています。 今は3か月ごとの検診があり、前回8月の時は血液検査も腫瘍マーカーも異常なしでした。 整形で見てもらったときにもリウマチなどの心配もないし更年期でもなさそうだから抗がん剤の後遺症だといわれてはいますが・・・。 せっかく涼しくなったら山歩きでもしようと、道具をそろえて心待ちにしていたのでちょっと不安がよぎっています。 いつまでこんな感じが続くのかな~と。 どなたか同じようなご経験をされていらっしゃる方、アドバイスお願いします。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 卵巣がん、ケモ終了時1年3ヶ月です。 ケモはパクリタキセルとカルボプラチンを減薬等なして6クールの標準治療です。 痺れについて疑問です。 手の痺れはほとんどなくなってホッとしていますが、足の痺れがなかなか治らないです。 いつも大豆や石を踏んでるようだったり、針でチクチク刺される感じがあったりで早く歩けないです。 点字ブロックなど踏んだ時にはギャーっとなります。 タリージェ等の薬も試しましたが、半量でも眠気の副作用が強すぎてあきらめました。 ある程度抗がん剤が体から抜けたら痺れも軽減してくるものだと思っていましたが、ケモ直後から足は全く変わっていません。 主治医もこればかりはどうにもならなくて、治らない場合もあるから長く付き合ってくださいと言います。 痺れも自分の体の一部となり慣れてきており、この先もずっと続くのかなぁ、そうだとしても仕方ないかなとは思っています。 そこで質問は ① 痺れの副作用を経験された皆さん、やはり痺れはいつまでも続くものですか? どれくらい長く続いていますか? ② 以前よりも足がとてもつりやすくなって、一度つるとなかなか回復しなくて困ります。 そんな方いらっしゃいますか?   ③痺れはやはりQOL下がりますよね? 強い薬なので後遺症が残るのも仕方ないかなと思ってはいるのですが、皆さんはいかがかなと思って質問させていただきました。 どうぞよろしくお願いしますm(._.)m
この質問には13件のコメントが付いています。

こんにちは。 3〜4年に渡り子宮体癌疑いで定期検診をしてきましたが、主治医のすすめにより、子宮鏡、子宮内膜掻爬検査で、癌細胞が見つかりました。 (G1の子宮体癌告知を受けました。) その後、PETとMRI検査をしましたが、所見見当たらずとの事でした。 主治医は、先日の子宮内膜掻爬検査の際に、癌細胞も全部取れたのかも知れない、と仰いました。 ただ、年齢的にも子宮と卵巣は摘出した方が良いとの判断で、初期の為リンパ節郭清はせず、近々手術する予定です。 現在、不正出血や体調不良もなくとても元気です。 PETとMRIで癌が見当たらなくても、子宮や卵巣を摘出しなくてはいけないのかと、モヤモヤしています。 ご経験者のかたからご意見を伺いたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして。 小学校低学年のころ、がんで抗がん剤を投与して、18歳になった今でも髪質が細く、前みたいな髪質に戻りません。細くて剥げて見えてしまうので、前みたいな太い髪質に戻したいです。 もう戻らないのでしょうか、もし改善する方法があれば、教えていただきたいです。 ご経験を教えてください。 よろしくお願いします

はじめまして。 小学校低学年のころ、がんで抗がん剤を投与して、18歳になった今でも髪質が細く、前みたいな髪質に戻りません。細くて剥げて見えてしまうので、前みたいな太い髪質に戻したいです。 もう戻らないのでしょうか、もし改善する方法があれば、教えていただきたいです。 ご経験を教えてください。 よろしくお願いします

こんにちは、 舌がんの患者です。 私は頭頸部郭清手術を6月末に控えてます。 およその手術時間入院期間 など知りたく、同じような経験をされた人いらしたら、ご経験を教えてください。 いい歳なんですが不安です。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には19件のコメントが付いています。

はじめまして。 中咽頭がんの治療を2021年9月に終了して経過観察中です。 半年毎のCT検査は納得しているのですが、毎月の診察は触診と口の中を目視のみで少し不信感があります。 同じ治療をした方のブログ等を拝見すると内視鏡検査やエコー検査を毎月やっている方もいらっしゃるようです。 診察時、先生にそのことを話したら『○○さんには必要ないからしないんです。』とのこと。 内視鏡検査で早期再発を発見して貰った方もいるようで本当に大丈夫なのか不安です。 中咽頭がんで経過中の方々のご意見を聞きたいです。 また、セカンドオピニオンに値するような事案でしょうか? 同じような経験をされた人からコメントを頂きたいです。 ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には11件のコメントが付いています。

こんにちは。7月に結腸癌と診断されて8月に腹腔鏡手術で結腸癌と転移していた肝臓の1部を切除しました。が、肝臓にまだ小さくて手術でも分かりにくい怪しいものがあるからと、9月にゼロックス療法を受ける予定です。 副作用について知りたいです。 色々読んでみたのですが、手足が痺れる、冷たいものがダメとありますが、食事ではサラダなんかもきついのでしょうか?トイレのとき手を洗えないとか、心配がつきません。普段の手袋はどのようなものを使って凌いだのでしょうか? ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には8件のコメントが付いています。

皆さまこんにちは。 昨年5月に下行結腸癌の腹腔鏡手術(ステージ3b)、今年6月に肺転移発覚、今月初旬に胸腔鏡手術を終えたものです。 手術から2週間経ちますが、脇下の傷口と胸が結構な頻度で痛みます。術後の胸や背中の激痛に比べればかなりマシではありますが、咳をしたり、急に姿勢を変えたりすると胸や傷にひびきます。 調べると術後この痛みは一年くらい続くという記述も出てきます。 日常生活に大きな影響はないものの、不定期に痛むというのは落ち着きません。 ※痛み止めはかなり痛い時のみ、退院後2回だけ病院処方のロキソニンを飲みました。 同じような手術をされた方に、痛みが続いた期間や痛みの程度、付き合い方などを教えて頂きたく質問致します。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には1件のコメントが付いています。

33歳の夫が原発性硬化性胆管炎と2021年3月診断され、9月にビリルビンの値が10近くまで上がり酷い黄疸で入院→胆管にステント挿入を行いました。 2022年1月へそから膿が出始め皮膚科で診てもらう 2022年2月ステント交換。へそが治らないため皮膚科から大学病院へ紹介状 2022年3月高熱と腹痛で倒れる。胆管が破裂して腹水が漏れていること、胆汁性腹膜炎の重症のため入院が長くなることなどを説明される。へそについては皮膚科なので優先順位が低いため落ち着いたら回すと言われる 2022年5月退院前から胆管が破れて処置をした右側ではなく左脇腹が痛い、吐き気がひどいと医師に訴えるも、血液検査もCTも異常がないのでと退院させられる。へそについてはまた落ち着いたら皮膚科に回すと言われる。 胃カメラや腸カメラ、CT,XP、血液検査も全て異常なし。また腹水や胆管の組織を生検に回していたが異常なし。 限界なので入院することになる。その時はじめてCTで胆管に結節が映り、医師が焦りだす。 PET検査と肝生検をすることとなる。 ようやく皮膚科にも回してもらう。へその組織が悪性とわかり、皮膚がんではなく胆管がんが転移した腺癌、転移があるので手術不可、ステージ4で化学療法のみと言われる。 肝生検の結果はまだ出ていないがへそに転移してる事実が全て。おそらく腹水に乗って腹膜播種も起こしているはずと言われた。 この発症歴と年齢でまさかと思った、そんな症例はほぼ聞いたことがない、胆管がんがへそに転移するのも聞いたことがない、胆管炎の炎症と癌の見分けが難しかった、チームの誰も気づけなかった、予後は2年と言われました。 到底納得できず、セカンドオピニオンを受けたいと言うも受けるのは自由だが今の段階だとどこに聞いても化学療法しか無理だと言われるので無駄だと思う。 小さくなればきれることもあるかもしれないけど、今は化学療法しか手がないと。 愛知県がんセンターの梛野先生が「胆道がんで他院で手術できないと言われた方はぜひご相談に来てください」といった文章がサイトに書かれていたのでその旨を主治医に伝えると「その教授ももちろん知っているが、今の段階だと愛知県がんセンターでも手術はできない」と言われてしまい、どうすればいいのかわからなくなりました。 みなさんならこのような状態でセカンドオピニオンを受けられますか? ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には5件のコメントが付いています。

皆さんこんにちは。 既出の質問でしたらご容赦ください。 今年7月に初期の前立腺癌の診断を受け、現在治療法の選択に悩んでいます。 摘出手術(ロボット支援)にするか、放射線治療(IMRT(トモセラピー))にするかで、術後副作用はもちろん、仕事との両立と言う点でも悩んでいます。 (治療成績としてはどちらも同じくらいのようです) そこで質問なんですが、IMRTによる放射線治療の場合、治療のほかセッティングや事務手続きなど全てを含めた1日分あたりの病院の滞在時間はどのくらいなのでしょうか? ご教示宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

はじめまして。 学校の先生をしています。 夏休みが空ける9月から初めてTC療法を受けます。 週末に入院して薬剤投与を3週間おきに6回受けることになっています。 TC療法を受けながら仕事もできるのかどうか教えてください。 副作用は個人差があるでしょうが、休職しなくてもうまく工夫して乗り切れるものでしょうか。 それとも、無理はせず極力のんびり家で過ごしたほうがいいでしょうか。 ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは 膀胱を摘出してもうすぐ3年になります。 尿路カテーテル入れてます。 月一回のカテーテル交換は欠かせません。 このところ腎盂腎炎の発症間隔が短くなってます。 今年になってから、4月・6月・8月です。 今回は自宅療養で抗生剤服用ですが、4月6月は一週間超の入院でした。 腎盂腎炎のリスクがゼロになることはないと聞いてますが、もう少し発症しにくくする術はないものでしょうか? 僕が今とってる方法は、パウチに尿が溜まらないようにレッグバッグをつける事。カテーテル交換前後に予備的に抗生剤を服用する事。 夜はウロガードをつけて寝るのですが、ウロガードのホースは又の間に挟んで寝ています。寝返りしやすい、と思っているのですが、それがダメなのでしょか? ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして。 腎臓に4〜5センチのものが見つかり、切除と言われています。 7〜10日の入院と言われましたが、 退院後は普通に仕事に戻れるものなのでしょうか。 母が乳癌を取った時は、術後一か月弱、毎日放射線治療に通っていました。 場所によるのかと思いますが、だいたいそういうものなのでしょうか。 次の診察で腫瘍の詳細と手術の日が決まります。 他の方だと休職された方もいらっしゃる様子、 休職が必要ならば猛ダッシュでやる事が山積みで、 手術が始まるまでに何をどうしたらいいんだろうと困惑しています 同じような経験をされたかた、ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは 56才中咽頭癌で2022年1月31日に 経口的切除術とリンパ節の切除の手術をしその後3月8日より放射線治療35回抗がん剤シスプラチンを行いました。 副作用、食事面などの事後の事は過去のを拝見しています。 お伺いしたいのは、術後の咽喉、口の中の粘膜炎の治る期間は何ヶ月程度かかりましたか? 今非常に苦しんでいます。 経験者の方、何卒お教え願います。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には9件のコメントが付いています。

こんにちは 5月に癌が解り、検査や手術でその癌が、子宮体癌明細胞癌ステージⅣと6月に解りました。 でも、この癌は抗がん剤が効きにくく、進行も速いと言われました。 胸水、腹水もあり、癌は全身にあります。 今は両胸の痛みが一番辛いですが、息苦しいとかはないです。 抗がん剤は今まで2回受けました。 痛み止めはナイキサンを飲んでますが、もう少し強い痛み止めを処方してもらっても、抗がん剤の治療も続けていけるのか不安です。 でも、まだ頑張って生きて行きたいので諦めたくはないです。 先にがんを経験したかたから、体験を教えていただきたいでうs。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。

はじめまして。 父が大腸癌のステージ4で、抗がん剤治療中です。 病気宣告を受ける前に新型コロナワクチンは3回接種済みです。 国立がん研究センターでは、抗がん剤治療の合間にワクチン接種を推奨しているようですが、皆さんは接種されていますでしょうか。 いろいろな考え方があるかと思うので、参考のために教えていただけるとうれしいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には8件のコメントが付いています。

こんにちは ゼロックス療法の副作用について。 こればかりは個人差だとおもうのですが、母69歳が1クール目1週間後から、倦怠感、食欲不振、だるいの症状で、おきれない、たべれない、ねれないで、見ているのがとても辛く、こんなに、しんどいなら、抗がん剤やめたいまでも。 医師は食べれない、しんどい、起き上がれない状態で、抗がん剤はやっても意味がないと言います。 一旦医師の元、休止しましたが、吐き気、嘔吐などは全くないです。 みなさんは、こんな症状の中でも、がんばってやっているのか、どうモチベーションをたもっているのか、、、母は自分はへたれでごめんねと謝ってきます。。 あんなに辛くしている母にがんばってとは、言えない。だけど、再発リスクを少しでも減らしたい。。 同じような経験をされたかたいらしたら、ご経験を教えてください。 宜しくお願いいたします。
この質問には2件のコメントが付いています。

はじめまして。 検診でとったレントゲンで甲状腺にカゲがみつかり、大学病院に紹介されました。 検査の結果、6月末に甲状腺がんと告知。8-9mmの乳頭癌。リンパ転移なし。8月下旬に左葉切除予定です。 大学病院では検査段階から3名の医師と話をする機会がありました。 どの医師からも「手術」をすすめられました。 甲状腺がんについて調べてみると、小さいがんは経過観察でもいいというような記事も多く見かけます。 本当に切ってしまっていいのか、経過観察という選択肢はないのか、 術前検査をひととおり終え、覚悟はしたものの…まだ揺れています。 たまたま実兄が医師ではないけれど医学博士で、以前がんの研究をしていたこともあり、甲状腺がんがみつかったことを伝えると「小さいうちに手術した方がいい」とのことでした。 他院に紹介状を書いてもらうのは気が引ける…けど書いてもらうべきか。 紹介状をかいてもらわずにセカンドオピニオンをうけることもできるけど、また1から検査なんだろうな、それで、手術が最善、と言われる可能性もあり、余計な時間とお金を使うだけのような気もします。 切りたくない気持ちもあるけど、考えがまとまりません。 治療選択のしかたについて、ご経験者のかたからお話を伺いたいです。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には1件のコメントが付いています。

はじめまして。 放射線治療を8/15からスタートします。 中咽頭、リンパ腫、舌6割切除したばかりでリンパの節外浸潤があったため放射線治療をスタートします。 舌の再建が大きく口を閉じられる状態ではなく、もともと溜まりやすいツバが尋常じゃないくらい出ます。 スピーチをしたまま仰向けで、しかも枕のない状態よりさらに頭が少し下になる、という姿勢でツバを飲み込んで息をするというのが耐えられません。 毎日練習しているのですが、なかなか難しい状況です。 内筒を付けて放射線治療を受ける方法もありますが、放射線治療を受けている間にカニューレが外れることにならないとも限りません。 そして副作用としてツバが出にくくなったりツバがネバネバしてくると知りました。 それだと尚のことツバが飲み込みにくくなるのではないかと思って恐怖です。 今はまだ内筒を使うという手がありますが、のちのち自分のちゃんとした呼吸になったとき、放射線治療をキチンと最後まで受けられるのかどうか不安です。 そして、放射線治療が始まる前だというのに口内炎が出来てしまいました。 口内炎も放射線治療の副作用だと聞いていますが、なにぶんツバを飲み込むときに当たるところに口内炎が出来てしまってる非常に痛いです。 同じような体験をした方いらっしゃったらお聞かせ下さい。 どうぞよろしくお願いします。


この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 私は舌喉頭を全摘出しており声がでない障害を持っています。 仕事で声をださなければならない状況の時にパソコンのソフトなどで声をだせるようにしたです。 便利なソフトなどをご存じでしたら教えて頂きたいです。 (実際に仕事で上記ソフトなどを利用した際の成功談/失敗談があると更に参考になり大変助かります。) ご経験を教えください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 初めての投稿です。 先月膵臓癌を告知されまして、現在抗ガン剤治療中の44歳男、奥さん娘2人です。 今日膵臓癌の治療中に、健康診断で要検査と出ていた便潜血の結果を受けて大腸内視鏡検査を行った結果がでまして、直腸に別のガンが見つかりました。 自分の人生大きなトラブルもなく、結構うまくいってるなぁと思っていたんです。 先月までは。 忘れもしない22年6月7日の定期健康診断。 健康診断終わりのその場でお医者さんに呼び止められ、膵臓に腫瘍があると言われました。 突然のことで、頭パニック。 まったく気持ちが追い付かない。 冷静にふるまったけど、どうやって家に帰ったかも正直覚えていません。 そこからはもう怒涛の日々で、会社の近くの病院に予約入れて、健康診断から3日後にすぐに面談に行って、多分ガンだと言われ、その日のうちにCT取って、翌週には検査入院。 検体取ってその結果、膵臓癌ステージ2か3。 転移はないけど血管に近いところにガンがあってこのままだと手術できない状態。 その場で抗がん剤治療を決めました。 このとき6月24日。 健康診断からまだ2週間とちょっとしか経ってないですよ・・・心が追い付かない。 その1週間後にはもう抗がん剤治療をはじめ、翌週も抗がん剤投与。 3週目は白血球の値が下がってしまい3投1休の予定を2投1休に変更。 さぁ頑張ろうという矢先に、健康診断の結果で便潜血が出ていたので、投与の休みを利用して大腸内視鏡検査をしたんです。 そしたらそれがまさかの大腸ガンが見つかってしまいました。 転移とかではなく、同時期に別の部位で同時にガンになるって、一旦どんな確率ですか? いまもまさにへこんでいますが、自分の人生、前を向くしかないのはわかっているんだけど、さすがにこれは自分の心をへし折るなぁ・・・ 同じような状況に陥った方のそのときの心の持ちようやら気分転換のアドバイスやらお願いします。 それ以外でもぜひ応援してください(願) よろしくお願いいたします。
この質問には6件のコメントが付いています。

はじめまして。 乳がんで抗がん剤治療をしていたんですが、ドセタキセルの副作用として熱が出るとどーなるのか?教えて欲しいです。 と言うのもうちの父が去年3月前立腺癌になり 手術後はホルモン剤を飲み様子を見ていましたがPSA値が急に高くなったので抗がん剤治療を始めました。 入院しての抗がん剤になったんですが、1週間ほどはちょっと筋肉痛ぐらいで特になにも副作用はなかったようなんですが、1週間経った日に熱が出始めました。 これはいつまで続くのか?と不安です 私自身もドセタキセルは打ったのに熱は出なかったのでどなたか教えてください ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

はじめまして。 卵巣癌、再発により抗がん剤治療の予定です。 初発の時は、TCを8クール行いました。副作用は手足の痺れ、顔の痺れ、胃のむかつき、味覚障害、骨髄抑制、便秘、倦怠感、爪が脆くなる、などがありました。 次の薬をまたTCで行うか、カルボプラチンとドキシルにするかと相談されました。 ドキシルを使った場合の出やすい副作用は、どんなものが多いでしょうか? また、副作用軽減の為にやられてた事など、経験談を聞かせて頂けたらと投稿させてもらいました。 ちなみに、初回時の副作用で今も残っているのは、味覚障害と胃のムカつき、爪の脆さくらいです。 味覚障害と胃のムカつきは今もアバスチンとリムパーザを飲んでる為の副作用の可能性は大です。 どうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは。 家族が胃がんステージ4です。 直近のCTでやや増悪という結果がでました。 主治医は「内科チーム満場一致で薬剤変更」とおっしゃったのですが、セカンドオピニオンに行ったところ、「今の治療はもちろん癌の勢いが上回ってはきているが全く抑えきれていないともいえない。残りの薬剤(オプジーボ、ロンサーフ)のパワーを考えると、変更した方が良いですとも言い切れないとても難しい判断です」とのことでした。 主治医は誰がみても薬剤変更のタイミングだとおっしゃっていたので混乱しています。 残りの選択肢が少ないため継続したい気持ちと、薬剤変更のタイミングを逸して何か起きてしまうのでは、という不安の間で、結論が出せずにいます。 今の薬剤は減薬しているものの副作用がほとんどないというのも、ふんぎりがつかない要因となっています。 「満場一致」と「判断が難しい」という、対極のお話に結論が出せずにいます。 薬剤変更についてセカンドオピニオン先と主治医の意見が分かれたとき、皆さまはどのように、何を判断材料にして決断されますでしょうか。 ご経験をお伺いできますと幸いです。 よろしくお願いいたします。

こんにちは。 2022年6月に舌がんの再発で舌と喉頭を全摘しました。 抗がん剤、放射線治療があり、まだ入院中です。 一生声は出せず、また、流動食です。 二つご相談があり投稿させて頂きます。 一つ目は、声帯を摘出された方や、舌がんで構音障害が強めの方の日常生活での工夫を知りたいです。 現在、スマホやPCを使ってコミュニケーションしていますが、より快適な方法がないか日々思案しております。 2 in 1のPC、タブレット、ワイヤレスキーボードをデフォルトで持ち歩き、人とコミュニケーションする時はタブレット(Word)に文字を映してコミュニケーションする方法を考えています。 二つ目は、率直に、同じく舌と喉頭を全摘された方から、食事のことや、喋ること、どういう風に生活のQOLを上げていったら良いのかを教えて頂けると嬉しいです。 どうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは 原発不明がん、最近は腹膜がんのステージ4と言われています。2022年7月に手術を勧められていますが迷っています。 風邪のあとの咳や胸の痛みで病院に行ったところ、胸膜に肉腫がみつかりました。 生検の結果、婦人科系の高異型漿液性がんの転移でした。CT、MR、PET検査の結果、子宮や卵巣には画像上確定できる腫瘍は見つかりませんでした。 腫瘍マーカーCA125値が高値600(基準値38以下)だったため、2022年3月からドキタキセルとカルボプラチンで化学療法を始めています。現在CA125が18までさがっています。 明らかに腫瘍があるのは、胸膜に3つ手術で取れない場所です。化学療法で現在、腫瘍が消失、縮小はしていますが。 手術を勧められてるのは子宮、卵巣、大網切除です。もしかすると切除して病理検査してもがんがないこともあるそうです。でも隠れたところにある可能性とミクロのがんがある可能性があるのでとった方が良いとのことでした。 主治医から手術するのは、標準治療だからと確定診断のためと聞いていますが、転移した取れない胸膜の肉腫があっても手術はした方が良いのか悩みます 同じような状況で迷った方はどのようにして治療を決めましたか? ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

はじめまして 40代、女性。5月の健診で卵巣が腫れていれと指摘され、精査した結果、卵巣がんの疑いで今月末に手術となりました。 自覚症状全くなく、なんで私? こんなに元気なのに?という思いや、 今後についてお金や仕事や漠然とした不安に襲われています。 卵巣がんは切ってみないとわからないけど、おそらく3bと思われます。先生にも確認しましたが、否定はしませんでした。 まだ治療が始まってもいないのに、再発のリスクや5年生存率などの数字に落ち込むばかり。 主人や子ども達に迷惑をかけたくないから、どうすればいいかなど目が覚める度に涙が出てきて不安です。 大好きだったBTSの動画さえつらくてみる事が出来ません。 子ども達と過ごせる日々がこんなに大切だったんだなぁと日々感謝していなかった事を反省しています。 たまたま婦人科で診察を受けた時の看護師さんが看護学校の同級生で、昨日の診察後私に話しかけてくれました。 仕事柄、自分のがんについて調べて理解するのはしょうがない。 あまり調べるな。 仕事もできるから、と。 その時は少し落ち着きましたが、家に帰って一人でいたら号泣してしまいました。 告知されて数日なので、まだショック期だからしょうがないんですが、せめてあと10年、子どもが成人するまでは生きていたいです。 気持ちを吐かせる場があることを知り、今回書かせて頂きました。 何かアドバイス等ありましたら宜しくお願い致します。
この質問には16件のコメントが付いています。

始めまして、49歳男性です。 2021年11月から上咽頭癌の治療をし2022年5月に脳転移しました。 今後の予定として、脳転移部にサイバーナイフで治療後、オプジーボを投与予定です。 上咽頭癌から脳へ転移した場合は、有効な抗がん剤がないと聞いています。 オプジーボで良いののか? 毎日が不安です。 もし同じ環境、または経験された方いらっしゃいましたらご意見お聞かせいただけますと幸いです。 宜しくお願いいたします。
この質問には1件のコメントが付いています。

はじめまして。 私は30歳女性で、私の母(65歳)が肉腫です。 2017年8月に、左頬の翼口蓋窩(よくこうがいか)というところに、未分化多形肉腫ができてしまいました。 手術ができないところだったので、重粒子線治療を行ないました。 2017年12月に重粒子線治療 2020年3月に再発箇所を手術 2020年9月に重粒子線治療 2021年9月に重粒子線治療 を行なってきました。 2021年12月に、重粒子線治療の影響で放射線脳壊死が起こり、脳が腫れてしまったため、 手術を行ない、頭蓋内圧を下げているところです。 現在は手術の影響で、なかなか言葉が出ないことが多く、伝えたいことを相手に上手く伝えられない状態です。 2022年6月、PET検査とMRI検査で転移が見つかりました。甲状腺〜前縦隔(肺の入口)にかけて腫瘍が発生しています。 今回は手術も重粒子線治療もできないと言われました。 また、主治医の先生から、甲状腺の腫瘍が大きくなったら、気道を塞いでしまって窒息してしまう危険性があるということで、気管切開しておく方法もあることを聞きました。 気管切開の経験をされた方がいらっしゃれば、気管切開した場合の生活についてお聞きしたいと思っております。 どうか、みなさんのご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には2件のコメントが付いています。

 こんにちは!Mirai1122です。  私は子宮体がんで2回の手術をしてこれから経過観察になります。最近困っているのは採血検査結果の見方です。 採血検査結果には項目が多くて、特に全然意味がわからない項目が半分以上だと思います。 それに毎回の採血結果には、数値が標準値より高かったり低かったりする項目もあります。 皆さんは、どの項目に重点を置いていますか? 標準値範囲以外の項目をメインで見て食事等を調整してみたかったですが、難しかったです。 主治医に聞くべき内容ですが、皆さんがどのようにされているか?体験を教えて頂けると嬉しいです。  よろしくお願いします。
この質問には4件のコメントが付いています。

術後に心配されるリンパ浮腫について教えて下さい。 子宮頸部癌で、2015.7.7に広汎子宮全摘術、両側付属器切除術、後腹膜リンパ節郭清術を受けました。 術後、全身化学療法にて治療中です。先日2回目の治療を終え、自宅療養中です。抗がん剤治療後、左足の付け根に少し痛みを感じて、むくみもあり、リンパ浮腫かな?と様子をみながら養生しています。 一晩寝ると痛みは随分落ち着きました。今は副作用の関節痛などがおさまるのを待って過ごしているところです。 病院から説明をもらったリンパ浮腫をできるだけ防ぐための日常生活での注意点など、基本的な事は頭の片隅に置いて過ごしていますが、 経験者のみなさん、どのようにして術後乗り越えて過ごされてますか? 後腹膜リンパ節郭清、大手術でしたが大久保さんの存在に力強く背中を押して頂き、現在も前向きに治療中です。アドバイスを、おねがいします。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には12件のコメントが付いています。

はじめまして 大切な人が上顎洞癌になり、現在入院治療中です。 別れを告げられました。他を探してと。 家族では無いので、協力も逢う事も出来ません。 連絡しても、既読にはなりますが、返信も無く。 毎日一緒にいましたから、今回の事がある日突然の事で夢を見ている様です。 いろいろ調べたらあまり良くない情報ばかり目に入ります。 ここに来たら良い情報もあるかもしれないと縋る思いです。 私は、待っていようと思っています。 彼の本心がわかりませんが、別れを希望している様なので、私からは連絡せずに待つ事にしました。 良く解らなくなってしまい、同じ病気をした人の体験を知りたいです。 よろしくお願いします。
この質問には2件のコメントが付いています。

初めまして。 虫垂がんで10/15に手術し12/03に約3週間入院の後退院した者です。 体調、主に体重管理についてアドバイス頂きたいです。 入院中腸閉塞を発症したこともあり体重が65キロから58キロまで減りました。 リハビリで散歩したり自転車乗ったりしたのですが、食欲がなかなか戻らず、力も入らなくなってきたので、リハビリもサボり気味です。 プロテインも飲んだ後、気持ち悪くなります。 今朝57キロです。 これから治療が本番となるのに、体重減少が不安です。 同じような悩みを経験されたかたいらしたら、体験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には6件のコメントが付いています。

こんにちは 中咽頭がん(舌根左に1センチ程度) リンパ節2ヶ所転移あり(2センチと1センチ) HPV陽性 ステージ1。50代の男性です。 原発巣を経口的切除し、1週間後、頚部リンパ節郭清(左耳下から鎖骨にかけて15センチ程度切除、副神経温存)して、治療終了。月1回の通院にて、経過監察中です。 現在、手術から5か月経しましたが、左耳の下から鎖骨までの頚部リンパ節郭清傷跡付近の引き連れと痺れの後遺症に悩まされています。 また、引き連れの影響なのか、左耳が痺れていて、左舌と左上顎も時々痺れます。 傷跡は、耳の下から5センチまでは、きれいに縫合されていますが、その下から鎖骨付近まではミミズ腫れのようになっており、針金や鉄板が入っているような感覚です。 頭頚部外科の主治医に引き連れや痺れについて相談しても、時間とともに慣れてくるとの回答しかありません。 自分なりにネットで調べたら、引き連れは「はんこんこうしゅく」という症状ににており、形成外科の受診を考えています。引き連れか解消されれば、痺れもやわらぐのではないかと思っています。 頚部リンパ節郭清後、同じような症状で悩んでいる方、治療され解消された方、ご経験を教えていただけると幸いです。 よろしくお願いいたします
この質問には5件のコメントが付いています。

はじめまして お恥ずかしい話ですが、私は息子1人と妹がいますが、妹を中心にそれぞれひどく仲が悪いです。 今回も妹の暴言でトラブルになっています。 息子もトラブルに巻き込まれてから私とも連絡を断っています。 事実上の天涯孤独です。 この先、また入院や手術が必要になった場合、安心して保証人やサポートを頼める人がいません。 私と同じように1人で闘病した方のアドバイスが欲しいです。 重たい質問ですが、よろしくお願いします。
この質問には3件のコメントが付いています。

大腸癌ステージ4治療中の3歳児のパパです。 現在、通院による抗がん剤治療をしながら、仕事をしています。通院、副作用などの体調不良から、月に13-14日程度の出勤状況です。 子供の保育園入園(現在3歳で入園可能な小規模保育に通っています)にあたり、通院などの状況は加味されず出社日数が少ないため、保育園入園のためのポイントが下がってしまうため、保育園に入園できるか不安です。 同じような状況にあった方、どういう対処をされたかなどお聞きしたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは 今年5月に食道ガンが判明し、25回の放射線治療を終えたばかりの、48才の主婦です。 放射線の次は免疫療法をすると主治医に告げられました。オプジーボかキイトルーダという薬をつかうことになるそうです。 この薬で治療なさった方がもしおられましたら、治療後の副反応はどんなかんじでしたかお聞きしたいです。 それから、費用も気になっております。 ご経験を教えていただけたら幸いです。 よろしくお願い致します。
この質問には2件のコメントが付いています。

初めまして。母が肺ガン・肝臓ガンのステージ4です(2022年3月診断)。 既出かもしれないのですが、見つけられなかったため伺わせてください。 2つ以上の部位でガンが発生している場合の、治療を受けるメインとなる科についての質問です。 まず前提のお話として、現在治療していただいている先生には、大変よくしていただいていて母も私も満足をしており、ありがたく思っているということをお伝えさせていただきます。 紹介状を持って外来予約をしたところ、自動的に「肝胆膵内科」で診察をしていただいています。 3週間に1回の治療、及びその間に1回通院での診療を受けています。 通院時の血液検査では、肝臓ガンのマーカーであるAFPは良くなってきており、少し安心をしておりました。 4クール目と5クール目の間に、毎日発熱(38度前後)と体調があまり良くなかったものの、血液検査の数値が良かったため、特に検査や治療は行いませんでした。 5クール目の治療日当日に、あまりにも体調が良くないため、家族からの申し出でCTを撮ったところ肺炎を併発していることが判明しました。(そして現時点では肺炎の治療に専念するため、今後のガン治療の継続は難しいと言われています) 先生にはトータルの知識があって全体を診ていただいているとは思いつつも、3週間近く肺炎のまま過ごさせてしまった、家族としての後悔が大変大きいのです。 2つ以上の部位でガンが発生している場合の、メインとなる科について、皆様の場合、どのようになっているか?体験を伺わせていただけましたら幸いです。 また、血液検査でAFPだけでなく、肺がんのマーカーについても結果を知りたいと思うのですが、そういったことを失礼のないように先生に依頼する方法などありましたらご教示いただけたらと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。 抗がん剤治療後のヘラカラーのタイミングに関しての質問です。 全ての抗がん剤治療を終えましたが、私は髪が全く抜けませんでした。 女性として脱毛しなかったのは嬉しいのですが、髪が伸びてボサボサ、もともとヘアカラーしていた髪のプリンがひどく白髪も目立つので美容院に行きたいのですが、抗がん剤治療後どれくらいでヘアカラーをしていいものなのか分かりません。 私のように脱毛しなかった方などに、どのように髪の毛のお手入れをしていたか教えて頂きたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 2020年6月に子宮頚がんで広汎子宮全摘術を受けリンパ節郭清をしています。 幸い転移などはなく手術のみで現在経過観察中です。 先日職場でコロナワクチンの4回目を希望するか聞かれました。 リンパ節郭清をしている場合などはコロナ感染の高リスク群に入るのか?考えました。 お医者さんに直接聞いたほうが良いかと思いますが、リンパ節郭清をしてコロナ感染の高リスク群と言われたかたいたら、体験を教えてください。 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には2件のコメントが付いています。

はじめまして。 つたない文章だとは思いますが何かアドバイス、私自身の気持ちの落ち着け方、教えてもらえたら幸いです。 母は食道癌で抗がん剤治療を経て手術し、食道を摘出しました。 リンパへの転移もあり、今病理検査結果待ちです。 まさか母が進行癌と診断されるとは思ってもみませんでした。 辛そうだった抗がん剤も終えて、手術も無事に終わり、もうそろそろ退院してくるようです。 ですが、手術前は2週間で退院が目標!って明るく言っていたのに今は、退院したくない、不安、眠れない、痛い等、抗がん剤の時よりも気持ちが落ち込み気味です。 まさか退院したくないなんて言うとは思ってもみませんでした。 幸い、夫からは母が退院したら実家に戻ってあげなよと言ってもらえたのでしばらくは娘を連れて看護するつもりでいます。 来なくていいとかも言ってきて、私のエゴかもしれませんがとても1人にはさせられません。 術後のダンピング等も不安ですし、腸漏の交換や家事等も手伝いたいですしリハビリもなにより精神的に寄り添ってリハビリも一緒にしたり、たくさん一緒に笑いたいと思っています。 ただ秋には娘を幼稚園か保育園かに入園させたいと思っており、私はその間も母が社会的自立が出来るまでなるべく同じ時間を過ごしたいと思っています。 母が元の生活に戻れるようになってきたら私も仕事しようかなと思ってましたがまたいつ治療が始まるか、その頃に仕事なんかしてたらうまく身動きが取れないんじゃないか、娘を母の看護申し出で保育園にした方がいいんじゃないかと自分の身の振り方が分からなくなっています。 保育園に入れる際にも医師の診断書が必要で一筆頼まなければならないようです。 ダンピングで意識喪失とかは今後ずっとついてまわりますよね? 本人の食べ方次第とは言っても数ヶ月で慣れるものなんでしょうか? 一応病理検査の結果が悪ければオプジーボをまずは一年と言われました。 術後の後遺症により看護が必要とか書いてもらえるものなんでしょうか? なるべく側にいたいと思う私は間違ってるでしょうか。 何かお言葉頂けたらありがたいです。 宜しくお願いします。
この質問には14件のコメントが付いています。



ご登録いただくと全ての情報が閲覧可能です。未登録の場合は是非この機会に新規登録してこの取り組みにご参加ください。

新着情報 5yearsからのお知らせです

2022.07.14 登録者19,000名

2022.05.22 ランナーズにて紹介

2022.03.23 登録者18,000名

2022.03.09 川崎FMにて紹介

2021.12.21 登録者17,000名

2021.10.18 ラジオ文化放送にて紹介

2021.10.01 認定NPO法人として認定されました

2021.09.10 登録者16,000名

2021.08.30 ヨミドクターにて紹介

2021.06.14 登録者15,000名

2021.04.03 登録者14,000名

2021.03.10 週間朝日MOOKにて紹介

2021.01.28 登録者13,000名

2021.01.27 長野朝日放送にて紹介

2021.01.01 長野日報にて紹介

2020.12.25 集英社にて著書出版

2020.11.24 読売新聞にて紹介

2020.10.28 登録者12,000名

2020.10.18 読売新聞にて紹介

2020.09.05 東洋経済にて紹介

2020.07.31 第4期NPO決算

2020.07.22 ランナーズにて紹介

2020.07.14 朝日新聞にて紹介

2020.06.21 登録者10,000名

2020.03.15 登録者9,000名

2020.02.15 朝日新聞にて紹介

2019.12.21 5yearsクリスマス会2019開催

2019.11.11 登録者8,000名

2019.11.01 5years クリスマス会2019参加者募集

2019.09.01 宣伝会議 にて紹介

2019.08.28 仙台放送 にて紹介

2019.08.14 FIT にて紹介

2019.07.30 ライフライン にて紹介

2019.07.17 5years オフ会(大阪)2019開催

2019.06.28 毎日新聞 にて紹介

2019.06.16 健康365 にて紹介

2019.06.06 5years オフ会(大阪)2019参加者募集

2019.05.15 国境なきランナーズにて紹介

2019.05.10 登録者7,000名

2019.04.15 サハラ砂漠250㎞マラソン完走

2019.03.26 ファンドレイジング始めました

2019.03.20 クロスワード にて紹介

2019.03.04 QLife にて紹介

2019.03.04 CareNet にて紹介

2019.03.01 ランナーズ にて紹介

2019.01.30 ライフライン にて紹介

2019.01.01 ランナーズ にて紹介

2018.12.16 5years クリスマス会2018開催

2018.11.30 ランナーズ賞2018受賞

2018.11.01 5years クリスマス会2018参加者募集

2018.10.30 NHKクローズアップ現代+Facebook にて紹介

2018.10.24 労働調査にて紹介

2018.08.22 登録者6,000名

2018.07.28 5years オフ会(大阪)2018開催

2018.07.1 東北みやぎ復興マラソン・ゲストにて紹介

2018.06.30 アフラックにて紹介

2018.06.06 5years オフ会(大阪)2018参加者募集

2018.05.20 東洋経済オンラインにて紹介

2017.12.11 NHK「首都圏ネットワーク」にて紹介

2017.12.10 5yearsクリスマス会2017年 開催

2017.11.30 「ミリオンズライフ」月間10万PV達成

2017.11.01 5years クリスマス会2017参加者募集

2017.04.22 読売テレビ/日本テレビ「ウェークアップ!ぷらす」特集にて紹介

2017.03.27 A-portクラウドファンディング目標額達成

2017.02.25 日本テレビ「世界一受けたい授業」番組制作協力

2017.01.15 朝日新聞「ネクストリボン」シンポジウム登壇

2016.11.29 がんサバイバー情報「ミリオンズライフ」スタート

2016.11.28 A-portでクラウドファンディング開始

2016.09.13 マラソンゲストランナー

2016.07.16 ふるさと大使に就任

2016.06.22 講演

2016.05.30 ファンドレイジング始めました

2016.04.23 プレジデントオンラインに掲載

2016.02.29 シンポジウム記事に掲載

2016.02.17 5years Clubカード

2016.02.06 シンポジウムで講演

2015.12.15 朝日新聞に掲載

2015.12.14 講演会の依頼についてをアップ

2015.11.17 クリスマスパーティのお知らせ

2015.11.14 ニッポン放送に出演(後編)

2015.10.31 ニッポン放送に出演(前編)

2015.10.16 がんサポート10月号に掲載

2015.09.30 Number Do誌に掲載

2015.09.24 岡谷市民新聞に掲載

2015.09.11 信濃毎日新聞 朝刊に掲載

2015.09.08 茅野市民新聞 朝刊に掲載

2015.09.07 アエラに掲載

2015.09.06 長野日報 朝刊に掲載

2015.09.05 長野日報 朝刊に掲載

2015.08.26 「いのちのスタートライン」を出版

2015.08.25 クーリエ ジャポンに掲載

2015.08.25 ランナーズ10月号に掲載

2015.07.16 がんサポート8月号に掲載

2015.07.14 Japan Newsに掲載

2015.07.10 北海道新聞に掲載

2015.06.27 読売新聞に掲載

2015.06.03 動画版オンライン説明会をアップ

2015.04.05 毎日新聞に掲載

2015.03.31 中日新聞/東京新聞に掲載

2015.03.06 きずなづくり大賞2014受賞

2014.12    ナンバー Doに掲載

2014.09    月刊がんサポートに掲載

2014.04.21 毎日新聞 朝刊に掲載

2014.02.19 日本経済新聞 夕刊に掲載

2013.11.01 朝日新聞に掲載

2013.11    月刊がんサポートに掲載

2013.10.28 長野日報に掲載

2013.10.26 長野日報に掲載

2013.10.21 アエラに掲載

2013.09    月刊ランナーズに掲載

2013.08.26 山梨日日新聞に掲載

2013.08.24 山梨日日新聞に掲載

2013.07.17 北海道新聞 朝刊に掲載

2013.07.11 東京新聞に掲載

2013.07.02 北海道新聞 夕刊に掲載

2012.09.16 日経ヴェリタスに掲載

2012.09    月刊ランナーズに掲載

活動のご案内 5yearsのパンフレットです