TOPへ

ローズゼラニウム

家族のメンバー

ローズゼラニウム

家族のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(13528人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【誕生日】04月23日生まれ

【都道府県】広島県

【職業】主婦

【自己紹介】

東京から広島へ来て17年子供たちも成長し定年を迎えこれから夫婦二人で楽しもうと思った2019年10月
主人が下咽頭癌IVの告知を受けました。
山登りやキャンプが大好きで友人の中でも一番元気と言われただけに信じられずなかなか受け止められませんでした。

【ご登録時の状況】

2019年10月から2020年2月まで抗がん剤5クールと放射線IMRT35回を実施し3月には復職(在宅勤務)しましたが4月の効果判定で残っている事が判明。
5月中旬にリンパ郭清術の手術を受けます。
コロナの状況下セカンド・オピニオンも受けられないので今は手術に向けて体力をつけて無事に乗り越えられるように過ごしてます。

【思うこと、考えること】

癌は運でなく縁だと何かの本で読んだ事があります。 
今コロナで人と接する事も難しく孤独になりがちですが同じように病気と向き合ってる方々から
いろいろな声を聞いて家族として主人を支えていきたいと思います。

【その他】

[血液型] AB型

[星座] 牡牛座

[趣味・特技] ガーデニング パン作り

[既婚/未婚] 既婚

[長所] 明朗

[好きな動物] 犬

[好きな食べ物] 緑茶

[好きなスポーツ] 広島カープ

[好きな色] ブルー

[好きな季節] 秋

[好きな音楽ジャンル] ジャンル問わず

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(13528人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


下咽頭がん


患者さんとの関係

配偶者


病歴・治療歴

2019年05月:喉に違和感があり近所の耳鼻科に行く。単に花粉症と思い込む。

2019年09月:広島大学病院を紹介され下咽頭癌ステージⅣb T4aN3bM0と告知を受ける

2019年10月:入院 抗がん剤(シスプラチン 5ーFU ドセタキセル)3クール実施

2019年12月:放射線IMRT35回70Gry実施 同時に抗がん剤シスプラチン計5クール実施

2020年02月:退院後自宅療養

2020年03月:エコーでリンパに影が残る

2020年04月:PET CTで頸部に集積残存

2020年05月:右リンパ郭清手術実施 抗がん剤と放射線で消えなかった腫瘍とその周辺のリンパ組織 筋肉 副神経を切除

2020年05月:腫瘍から癌細胞は検出されたがこの段階で取れたとのとの事 生検結果pN3b CR その後退院

2020年06月:自宅療養後在宅勤務となり経過観察

2020年08月:CTでは異常なかったが右腕はまだ充分動かず右側の声帯が動いてなくリハビリを継続

2020年11月:CTにて5月に手術した同じ領域に再発指摘あり

頸動脈に癒着してるのでこれ以上手術は不可との事

2020年12月:入院にて免疫療法キイトルーダと抗がん剤(シスプラチン 5FUドセキタル)を実施

この時抗がん剤をMAXでやり倦怠感 脱水 口内炎 白血球の減少骨髄抑制と

副作用が出てしまう

2021年01月: 入院にて免疫療法2クール実施 今回は抗がん剤を2割減らす

01月この時点ではCTで腫瘍の大きさは変わらなかった

2021年02月:3クールも抗がん剤2割減らして実施 腫瘍が1割小さくなるも点滴漏れ出し左上腕にポートを入れる

2021年02月:4クールも同様に実施 甲状せんホルモンが下がりチラージンで対処 腎機能が下がり点滴延長

【関連のエピソード】
抗がん剤5クールは主だった副作用も出ず順調でしたが放射線後は抜歯ができないと11本も抜歯しました。 放射線の最後の方で喉の炎症で食べられなくなり退院後も苦労しました。まさか歯が関わってくるとは予測できず歯の大切さを痛感してます。


治療を受けた病院

広島大学病院


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する