TOPへ

SHU

治療中のメンバー

SHU

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(15582人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【生年月日】1970年08月27日

【都道府県】埼玉県

【職業】会社員

【自己紹介】

44歳で膀胱がんになりました。ポリープタイプでなく 潰瘍型・・・。おしっこも見た目は奇麗でしたが、顕微鏡レベルだと血尿と判定。。。
排尿時に痛みがあり受診、尿細胞診3と膀胱鏡で患部を確認し半年後に手術しました。その後BCG療法にて治療。
で、その際のCTにて肺に摺りガラス陰影がみつかり、二年の経過観察ののち 右上葉部分切除手術・・・原発性の肺腺癌でした。0期
で、その二年後 膀胱がんの再発、再びBCGを・・・で、二年後に再々発 今回は 光学何とか手術とかでした。がん細胞を光らせて切除する手術です。
で、その際に尿管の出口付近で中に光る場所を発見、後日 尿管と腎臓内を尿管鏡にて調べる手術をし 尿管の中域まで腫瘍を確認。 二か月後に左腎臓・尿管・膀胱一部の摘出手術。。。
少しでも同じ病気と闘っている人やこれから闘わなければならない方への力になったりなってもらったり、していきたいです。

【ご登録時の状況】

2013年秋に排尿時に痛みを感じ、近くのクリニックを受診。潜血反応があり、尿細胞診も受け3の判定。。。年明けに大学病院を紹介してもらい再度受診、膀胱がんの疑いで3月にTURBTにて膀胱がん(尿路上皮がん)と判明。その後BCGを6回やりました。
また、転移があるかどうかのCTにて 右肺にすりガラス陰影がみつかり大きさも小さかった(7.9mm)ので半年ごとの経過観察になる。で、二年経過しても影が消えないので95%ガンであると言われる。まだ進行していないのでこのまま様子をみていくか、思い切って切除するかで、切除を選択し2016年春に右上葉部分切除術を受ける。
2018年秋に膀胱がんが再発しBCGを8回受ける。
2019年秋の検診で細胞診が3Bと出るが、膀胱内に目立った箇所なく、経過観察となる。
2020年春に再び排尿痛があり受診し、膀胱内に怪しい箇所があるのでTURBTにてアラグリオよる手術を受け、尿管出口付近に光る組織があり、そこを生検にだし結果まち・・・。
2020年8月 左腎尿管全摘・膀胱部分切除手術 ぶじに終了しました。
肺腺癌の手術の時よりも 術後かなり痛かったです。。。

【思うこと、考えること】

尿管にガンが発見されるとほぼ腎臓と尿管と一部膀胱を切除するようになるとのことです。その後のこととか不安です。

【その他】

[血液型] AB

[星座] おとめ

[趣味・特技] スポーツ(バレーボール)

[既婚/未婚] 既婚?

[長所] 思いやりがある

[好きな動物] いぬ

[好きな食べ物] おいしいもの

[好きなスポーツ] バレーボール

[好きな色] 青・赤

[好きな季節] 夏

[好きな音楽ジャンル] なし

[好きなブランド] スポーツブランド

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(15582人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


膀胱がん・肺腺がん


病歴・治療歴

2014年03月:膀胱がん 上皮内癌

2016年04月:肺腺癌 上皮内癌

2018年09月:膀胱がん 再発

2020年05月:膀胱がん 再発 東京医大より 大堀病院に

2020年08月:尿管がん 左腎尿管・膀胱部分切除


治療を受けた病院

東京医科大学病院 ・ 東京国際大堀病院


病院に対する満足度

とても満足


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する