TOPへ

認定NPO法人 5yearsについて

がん患者と、がん経験者をつなぐための仕組みを提供しています。

会員登録する
(無料)

ログイン

5yearsに登録されている方々

マークの方の情報は、一部分見られます。
会員登録すると全員のがん体験情報を見られます。

会員登録する

現在の登録者数:20,184名

50代 卵巣がん 卵巣がん
40代 上顎洞がん 上顎洞がん
50代 乳がん 乳がん
50代 卵巣がん 卵巣がん
60代 胃がん 胃がん
60代 胃がん 胃がん
50代 乳がん 乳がん
50代 子宮頚がん 子宮頚がん
50代 大腸がん 大腸がん
50代 子宮体がん(子宮内膜がん) 子宮体がん(子宮内膜がん)
50代 前立腺がん 前立腺がん
60代 卵巣がん 卵巣がん
60代 その他 その他
40代 中咽頭がん 中咽頭がん
60代 中咽頭がん 中咽頭がん
60代 乳がん 乳がん
50代 大腸がん 大腸がん
50代 膀胱がん 膀胱がん
60代 膀胱がん 膀胱がん
60代 子宮体がん(子宮内膜がん) 子宮体がん(子宮内膜がん)

がん種別登録者一覧へ 全登録者の一覧へ

みんなの広場 がん患者たちの相談・質問コーナー

【会員登録すると】

  • がん経験者に相談・質問できます
  • 質問・相談(1,078件)の回答コメント(5,800件)を見られます。

会員登録する

はじめまして 82歳の母が白血病の診断を受けました。私はその娘です。 転医についての相談をさせてください。 転院も視野には入れていますが、まずは現在の主治医を変わっていただくことができるのか?その場合、どのように病院側にお願いをすればいいのか?をご相談させてください。 以下のような経緯で主治医の方を信頼することができない状況です。 昨年11月に初診で「骨髄異形成症候群」との診断を受けました。 それから年末までの間に6回外来受診(その内1回は骨髄検査、また輸血は4回)し、その間ほとんど詳しい説明を受けられず、自分で必死にネットで調べ、こちらから「WHO分類は?」「IPSS-R分類は?」「予後は?」と質問しないと答えてくださらないお医者様です。 質問すれば答えてはくれます。 ずっと「様子を見て」と言われていたので「低リスク」だと思っていたら、質問の回答では「高リスク」でかなりショックを受けました。 治療は輸血のみでしたので「早く治療を方針を教えて下さい」とお願いすると「年明けに」と言われ、1/10の血液検査の結果で急遽、骨髄再検査となり「白血病にまで進行しているのですぐに入院」と言われました。 入院時も椅子、机のあるラウンジだったのですが、座ることもなく急ぎの立ち話、という感じで、治療方針について「薬2剤併用」のみの説明で、それらがどんな薬かの説明、どういう結果なのでその選択に至ったたのかなど全く説明をしていただけませんでした。 入院開始しても、コロナなので家族は医師や看護師さんと直接お会いすることもできず、高齢の母からではうまく伝えることもできず、こちらの思いを伝える術に苦慮しています。 「急変もあり得る」とのことですが、その際の対応(どこまで延命処置をするか?)なども全くお話しする機会がありません。 大学病院なので、お忙しいとはわかるのですが、もっときちんとお話ししていただける医師に変わっていただけないものか?というのが正直な気持ちです。 まずは、今の主治医に「説明の時間を作って欲しい」旨は看護師さん経由で伝えてみるつもりですが、同じようケースでご経験をお持ちの方、ご経験を教えて教えていただけましでしょうか? よろしくお願いいたします。
この質問には4件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして 妻が『血管肉腫』多臓器転移と診断されました。 これから大学病院の腫瘍科を受診しますが・・・調べれば調べるほどに治療が難しく進行スピードと再発率が高く 抗がん剤も効き目は薄く 本人の血液状態も悪い為 そもそも打てるかどうかも解りません 放射線治療も望みは薄く 望みのBNCTの治験も転移があるから 駄目そうです。 緩和ケアで ほぼ死ぬのを待つしかないのか・・と・・ 不安で仕方ありません・・ こんな時はどぅすれば良いのか正直解りません。 相談してどうにかなる話ではないのですが・・不安と恐怖でつぶれてしまいそうです。 同じような気持ちの経験をされたかたいらっしゃれば、体験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。 NEW

こんにちは。最近、登録をさせていただきました。 2021年11月に大腸がんと診断され、手術を受けました。術後の病理検査でリンパ節転移が見つかったため、その時点でステージⅢという診断でした。 その後は順調に回復し、仕事にも復帰しましたが、経過観察の中で徐々に腫瘍マーカーが上がっていき、2022年9月にPET-CT検査を受けました。 その時、卵巣部分が光っていると言われましたが、正常でも光ることがあるため、その時点では様子を見ることになりました。 2022年12月に受けた造影CT検査の結果、再発疑いということで抗がん剤治療を勧められました。 再発疑いというのも、元々リンパ節転移が見つかっていたこと、PET検査、腫瘍マーカー、造影CTを総合的に判断した結果という説明でした。 確実に再発しているか分からない状況でも、抗がん剤治療を勧められたことに戸惑っている状況です。 術後の検査で再発かどうかグレーな状態でも抗がん剤治療をされた方や、治療を選択しなかった方、それぞれいらっしゃるのではと思います。 納得しないまま抗がん剤治療をしたくはないので、同じ経験をされたかたからコメントを頂きたいです。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には5件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして 私は、一昨年の12月22日に子宮体癌の為、卵巣と子宮全摘手術をしました。 現在術後約1年経過し術後の経過も良く仕事も復帰して普通の生活をしていますが、最近普通に食べているのに0.5〜1キロくらい痩せてきたのと、3ヶ月に一度定期検査をしているのですが、腫瘍マーカーCA125の値が少しずつですが上がってきているのが気になっています。 術前検査では11.2でした。術後6.5→6.8→7.2で、今回が8.3でした。 主治医の先生は誤差ですと言って問題ないと言われましたが実際のところ、このまま上がり続けて再発するのか不安です。 術後、同じような体験をされたかたいたら、ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。 NEW

こんにちは 子宮頚がんで2020年に広汎子宮全摘+リンパ節郭清をしています。 2022年12月末から左下肢が浮腫み受診した所リンパ浮腫と言われました。 採血で血栓はなさそうなのでリンパマッサージと下肢挙上で様子をみるしかないと言われ様子を見ている所です。 仕事で夜勤をしている為夜勤が終わると浮腫が悪化していて不安になります。 夜勤をしなくて済むよう配置換えをお願いするか、転職も考えた方が良いのかなとも思うのですが、癌治療後だと転職に不利なる事があるのか不安です。 そもそも既往に癌があることを伝えた方が良いのか悩みます。 またリンパ浮腫についても日々の過ごし方について悩んでおり、ご経験を教えて頂きたいです。 宜しくお願いいたします。
この質問には6件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして、50代女性です。 2021年10月に主人が肝がんのステージⅣの告知を受けました。 その後、12月より抗がん剤治療を開始しましたが、進行が早く2022年2月に治療ができなくなり緩和ケアに移行し、残念ながら3月に亡くなりました。 主人が亡くなってから約7か月経過しましたが、思い出すことや後悔することがあり、気分が落ちこむことが多くあります。 同じような経験をされた方で具体的にどのようなことをして乗り越えたか、どのくらい期間でよくなってきたか等アドバイスを頂けたら助かります。 よろしくお願いいたします。
この質問には4件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして 直腸粘液がんでリンパ節転移をしています。まだCTでは肺や肝臓への転移は未確認です。 手術は無理、放射線も効果なし、化学治療も延命措置には可能性があるが、それについてもやってみないとわからないという医師からの話でした。 まず、同様な症状でうまく乗り切れた方がいたら教えてください。 また、神戸市ですが、セカンドオピニオンとして、候補となる病院に行かれたかたいたら、体験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは。 DLBCL寛解後4年半にして今度は固形がん(胃がん)が判明。75年の、太陽系の年齢に比べれば短すぎる人生の中で二回目のがん罹患を味わいました。 胃がんのステージは幸いにしてⅠB、深達度は筋層までありましたがリンパ節転移はゼロで、抗がん剤治療を避けることができました。 幽門側摘出をルーワイ法で行いましたが、55年前胃潰瘍の手術で胃の三分の二を摘出済みであったこともあり、輸入脚症候群に見舞われ、入院生活がおよそ一か月と長引いてしまいました。ついては各位に質問です。 質問1 固形がんと血液がんの両方を経験された方はいらっしゃいますか? 質問2 輸入脚症候群を克服された方はいらっしゃいますか?いらっしゃいましたら是非ご経験談を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。

初めまして。 胃がんで11月に手術しました。 ステージは1aでした。 私よりも大変な思いをされている方も多いと思いますが、今まで病気とはほぼ無縁だった私には衝撃的な出来事でした。 その為、メンタルの不調で仕事などにも影響が出ており、先日心療内科にかかりました。 抗不安剤と睡眠薬を処方されました。 服用中は気持ちも楽になるのですが、依存するのが怖くて頓服にする様にしています。 散歩や瞑想など、薬を使わない方法も色々試していますがとても不安です。 このまま一生この不安を抱えた生きていくとしたらと思うと毎日が憂鬱です。 同じ様なご経験の方や、私の様な経験から立ち直られた方など、ご体験を教えて頂けると幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは。 2021年4月に乳がんで左乳房全摘した者です。 術後に放射線治療とホルモン療法をしています。 今になって脇のリンパ転移が5個と言うのが大変なことと認識し、主治医に相談したところ、昨年認可されたばかりの「ベージニオ」という分子標的薬を勧められました。 値段が高いとは言われましたが、歩行困難で障害者手帳持ちの為に1割負担の私でさえ月に5万と聞き絶句しました。 実際、ベージニオを服用されている方副作用や効果について体験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして 2020年1月に膵臓癌ステージ3の告知を受け、現在は腹膜播種でステージ4。57歳会社員なアンコジと申します。 告知以来、現在に至るまで抗がん剤治療で延命して参りましたが、昨日主治医から「全ての抗がん剤は使い切りました、もう積極的な治療は出来ません」と言われてしまいました。 フォルフィリノックス1年→X線&S-1錠→フォルフィリノックス5ヶ月→アブラキサン&ゲムシタビン6ヶ月と膵臓癌の抗がん剤を全て使い切ってしまいました。 主治医からは、今後は対処療法的な治療、いわゆる緩和ケアになると言われ非常に落ち込んでおります。 私ごとですが、まだ57歳、贅沢は申しません、せめて60歳迄生きられればと願ってます。 すい臓がんで、私と同じ状況を経験したかたいらしたら、是非、ご体験を教えて頂けますでしょうか? 宜しくお願い致します。
この質問には2件のコメントが付いています。

はじめまして。 2019年胃がんステージ2b、その後s1+ドセタキセル再発予防抗がん剤をしましたが、3年目検査にておへそに再発疑い、手術で除去予定でしたが術中に腹膜播種があり中止になりました。 この状態だと選択肢は抗がん剤治療しかないんとは思います、家族は少しでも望みがあるなら抗がん剤をしてほしいと考えてます。 少し後ろ向きかもしれませんが… 私自身は抗がん剤をして辛い、動けない、という状態になってまで少しでも長く生きたい理由がありません。 完治が望める治療ならきっと抗がん剤もしたと思いますが、そうではないことは分かります。 旅行が趣味です。最後は好きなことをして好きな所に行きたいという気持ちが強いです。 おかしいでしょうか… 以前の術後の再発予防の抗がん剤も私自身はあまりしたくなかったですが家族に押されてしましたが、やはり再発しました。 ただ術後の抗がん剤は特段辛い訳ではありませんでした、体力や筋力は落ちたとは感じますが。 若いからまた抗がん剤をしても乗り切れる体力は多分あるんだと思いますが… 腹膜播種で抗がん剤治療をしている方、していない方、どちらの方のお話も出来れば聞きたいです。 あと、抗がん剤治療前には皆さんセカンドオピニオンはしてるんでしょうか? 3年前の胃がん手術、抗がん剤の時は訳も分からないまま矢継ぎ早に色々と過ぎてセカンドオピニオンをしませんでしたが、今回は治療を遅らせてでもした方が良いのかなとも思ってます。 最終的に決めるのは自分ですが、どちらを選んでもきっと何かしらは後悔するんだろうなと思ってます。そういう性格なので。 ただ、少しでも後悔が少ない選択ができればな、と思います。 長々とすみません… 同じような経験をされたかたいらしたら、どのように考えて決めたか、ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは。 大腸ガン4期からのサバイバーです。 その私が昨年乳がんになり全摘しました。 心配なのは、脇の下のリンパ転移が5個もあったこと。 乳がんの友達は10人もいるのに、リンパ転移あるのは1人だけで、しかも1個だけなのです。 2期の生存率は高いのに、リンパ転移が4個以上の生存率は低く心配です。 リンパ転移が4個以上あった方のご経験を教えてください。 お話を聞きたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。

こんばんは、2月に腹腔鏡でS状結腸手術したばかりのchanoirです。 「腫瘍も小さいのでおそらくステージ0か1の早期癌でしょう」って言われてたのでのんきに療養してたのですけど、 先日退院後一ヶ月の外来で、「病理診断の結果リンパに一つ転移見つかったので3aということになりました」って言われて急に化学療法やることになりました。 今大慌てで色々見て回っております。 担当医さんからはXELOXとFOLFOXを提案されたのですが、どれを選択しようかちょっと悩んでます。 後者はポート手術必須ってことで、痛いの嫌だしなぁ、敬遠しようかな、なんて思ってたんですけども、 血管のこと考えるとハナからポート造設しといた方がいいのかなぁ、とも思えます。 血管痛きつかった方とか、ポート造設したことある方、いらっしゃいましたら、ぜひご経験を聞かせてください。 どうぞよろしくお願い致します。
この質問には10件のコメントが付いています。

こんにちは。 甲状腺乳頭癌で6年前に全摘手術したものです。 全くノーガードだったのにここに来て腫瘍マーカーが上がり、乳頭癌としてはマーカーの上がり具合が早い。 20年後30年後まで治療が要るか要らないかわからないと言われていたのに今は将来的に治療が必要な可能性が高いと言われています。 今は、心配で夜も寝られないのです。 まだ治療がいつから必要だとかもないのにこんなに心配する必要があるのか、現時点では経過観察という事は今までと状況は大きく変わっていないのにこんなに心配する必要があるのか分かりません、ただ心配なのです。 どのように心を保てば良いのか、アドバイス頂けませんか? 同じような経験をされたかたから体験を教えて頂きたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。

はじめまして 2020年8月に膵臓の膵頭部のガンを発症し、膵頭部を切除したのですが、術後2年後に膵臓がんの再発が見られ、残った膵臓の全摘手術を受けることになりました。 この膵臓を全摘した場合、1型糖尿病となり、インシュリン注射等しなくてはいけないと思うのですが、日常生活上かなり大変なものなのでしょうか? 食事等食べるたびに、何度も注射しないといけないものなのか、大変不安です。 同じ経験をされたかたから体験を教えて頂きたいです。 よろしくお願いします。
この質問には1件のコメントが付いています。

はじめまして。 2022年1月に大腸癌ステージ4の診断を受けました。 腸閉塞による緊急入院だったので、一時的ストマ手術、腫瘍が大きくて切除出来ない為にCVポート手術をして退院しました。 その後、化学療法を4~5クール受けて幸いにも手術可能となりました。 7月末から術後化学療法(治験)に取り組んでいます。 ご相談は、癌になった事をいつ誰に話すかです。いきなり入院して、化学療法をして、急に手術が決まり、術後は体力の回復もストマトラブルもあり落ち着く日がありませんでした。 子供が小さく、病名は言ってません。 伝えた後に子供に向き合う余裕が持てないと感じました。 担任の先生や周囲の人や友人にも言えません。 家族だけに伝えて支えて貰っています。 癌の経験者の方は、どうやって話したのか、私のように話さないでいる方もいるのか、聞いてみたいと思いました。 宜しくお願いします。
この質問には9件のコメントが付いています。

はじめまして。 沖縄県 55歳 男性 「ひ~で~」と申します。 去る8月、強烈な背骨の痛みから、肺がんの疑いありとの診察を受けました 2度にわたる気管支鏡を使った生体検査では、私の腫瘍が肺野部の奥のほう(細かく枝分かれした先端)にあり、そこまで到達するのがとても難しかったらしく、最終的には10月半ば、骨転移した腰椎の骨を一部削るという方法で、生検手術を終えました。 その生体検査による遺伝子検査の結果がようやく出たのが先日の11月上旬。 肺腺がん(非小細胞肺がん) ステージⅣで頸椎、胸椎、腰椎と肋骨数か所に骨転移と肝臓にも転移あり。とのことでした。 この診断に至るまでのあいだ、私なりにいろんな本やネットからより良い正確な情報を集め、冷静に対策を練って来ました。 しかし生体検査の結果として、腫瘍に起きているがん細胞の遺伝子変異が私の場合はすべての項目に当てはまらず「陰性」ないしは不明。 担当医のお話では、今後の治療方針として、最新の「分子標的治療薬」は使用できないので、従来の「細胞障害性抗がん剤」と「免疫チェックポイント阻害薬」を組み合わせる方法がベストであると、告げられました。 私個人としては近年飛躍的に進歩して次々と開発されている「分子標的治療薬」(ピンポイントでがん細胞をやっつけて、正常な細胞をできるだけ残すという)による薬物治療法を期待していたので、それに当てはまらず、内心がっかりしているところなのです。 様々ながんのタイプがありますが、同じような経験をされた方々からいろんなご意見を聞くことができればと思い、投稿に至りました。 従来の「細胞障害性抗がん剤」での治療方法には、様々な副作用があることは良く存じております。 栄養バランスが崩れ、体力も奪われるということで、様々な感染症が起こりうることも懸念しています。 今後のことを考え、食欲旺盛なので栄養の高い食事療法と体力づくり(筋トレ)に毎日励んでいますが、担当医の勧めをそのまま受け入れるべきか否か、その判断の糧にしたいと思い投稿いたしました。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には1件のコメントが付いています。

最近登録しました。 宜しくお願いします。 先月、直腸がん発覚、先月末、多発肝転移発覚、先週末から化学療法を開始しました。 肝転移の位置が悪く(血管に絡んでいるらしい)、また数が多く、現時点ではオペが不可と言われました。 発覚から1ヶ月半、精神的にも病んでしまい、すごく辛いです。 それでもなんとか前を向きたいと思い、薬を飲みながら、自分は生きるんだと言い聞かせています。 私と同じような状況で寛解までたどり着いたかいらしたら、ぜひ、体験を教えてください。 どうぞよろしくお願い申し上げます。
この質問には2件のコメントが付いています。

はじめて投稿します。よろしくお願いします。 現在、50代の夫が肺腺がんのステージ4で入院中です。抗がん剤治療を先週から始める予定でしたが、アルブミン値が足りずに2度ほど延期になりました。 転移で食道が固くなり食事がとれないことや、胸水を抜いていることもあって、高栄養の点滴で体重はそこまで落ちていませんが、栄養がなかなかとれない状態です。 本日、明日からアルブミン値が低くてもできる治験ではない別の抗がん剤治療を始めますと医師から連絡がありましたが、医師の口ぶりから、今は病院にPCを持ち込んで仕事を続けていますが、これからできないことが増えるだろう、寝たきりになることもあるだろう、ということを言われて、効果がない前提?と正直のところ思ってしまいました。 心構えをしておくようにとの配慮かもしれませんが、 それならば辛いであろう治療をする意味があるのだろうか。 主治医を信頼できない気持ちになってしまいました。 できることはしたいと思っているので、セカンドオピニオンをと思っていたのですが、最新医療ができるところに問い合わせたところ、ステージ4は適応外と言われてしまい悩んでいます。 同じような経験のある方のお話しが聞けたらうれしいです。 どうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは。 僕の母(59)は今年6月に悪性リンパ腫(びまん性大細胞型B細胞)と診断され、 4クールほどR-CHOPで治療していました。 その後悪性リンパ腫が脳に浸潤したと診断され、大量メトトレキサートを処方したが効果がなく余命宣告されました。 そこで相談なのですが、僕の母のような状況にあった方で、その後、標準治療をされた方がみえましたら、 是非、ご経験を教えてください。 よろしくお願いします。

舌癌、喉頭がん、視覚障害 私は声帯切除していて永久気管孔を入れているので声が出ません。 同じような方々と繋がりたいのです。 ちなみに目が見えません。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

はじめまして。 腎臓に4〜5センチのものが見つかり、切除と言われています。 7〜10日の入院と言われましたが、 退院後は普通に仕事に戻れるものなのでしょうか。 母が乳癌を取った時は、術後一か月弱、毎日放射線治療に通っていました。 場所によるのかと思いますが、だいたいそういうものなのでしょうか。 次の診察で腫瘍の詳細と手術の日が決まります。 他の方だと休職された方もいらっしゃる様子、 休職が必要ならば猛ダッシュでやる事が山積みで、 手術が始まるまでに何をどうしたらいいんだろうと困惑しています 同じような経験をされたかた、ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

はじめまして☆ 悪性リンパ腫で7月から抗がん剤治療中です。 副作用で脱毛が進み、坊主にしました。 帽子やターバンが似合わないので、外出時はウィッグを付けますが、暑くて暑くて汗だくになってしまいます(*´-`)同じ様にウィッグで過ごしてみえる方に快適に過ごせる方法があれば、教えていただけるとありがたいですm(__)m
この質問には2件のコメントが付いています。

はじめまして。 昨年卵巣がんの全摘出手術と6回の抗がん剤投与を終えた 51歳女性です。 今髪の毛による見た目コンプレックスで悩んでいます。 元々細い猫っ毛だったのですが、抗がん剤投与で脱毛してから生えてきた毛がグルングルンです。現在物凄い強いパーマが掛かっている様なショートヘアです。 バツイチなので一人ぼっちで寂しいですし、働く事も考えているのですが、以前の様に自分の容姿に自信が持てないので、外に行く気になれません。 父を介護する為に3年前に介護離職し、2年介護したところで私のガンが見つかりました。ステージⅢbでした。 昨年は術後の激しい痛みや抗がん剤による脱毛などにどうにか耐え抜きましたが鬱病が悪くなってしまいました。まさかこんな髪の毛が生えてくるとは思ってもいませんでした。細い猫っ毛なのでストレートパーマやアイロンは掛けられません。 同じく抗がん剤投与後に髪の毛の強いクセで悩んだ方がいらっしゃいましたら、何かアドバイスを頂けますでしょうか。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には18件のコメントが付いています。

はじめまして。 11月に頸部食道ガンの手術を受ける者です。 胃を伸ばして食道にするらしく、傷がとても大きいそうですし、手術時間もかなり長いらしいです。 手術後の痛みや大変さやアドバイスをいただけるとうれしいです。 体験を教えてください。 よろしくお願いします。
この質問には1件のコメントが付いています。

はじめまして。 今月26日にステージ4の胃がんを宣告されました。自覚症状もほとんどなくまだ夢のようです。 ネットで最悪の結果になることを見てしまったり生存率のことを調べてから少しずつメンタルがやられてしまってる気がします。 がんセンターへ治療を委ねることになり紹介状をもらいましたが診察予約がなかなかとれずまだ先で、その間にもどんどん癌が進行するのでは、、と正直心のどこかで思ってしまっています。 体も心なしか痩せてきてどんどん不安が募って負けてしまいそうです。 皆さんどのようにして気持ちを整理しましたか?どのようにしてこの不安から立ち直りましたか? ポジティブなお言葉、成功談などたくさん聞かせて頂きたいです!!!! どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは 2022年7月に、子宮体癌の腹式準広汎子宮全摘出術+両側付属器切除術を受けました。 退院して数日経過した時に、右側鼠径部と右側恥骨部の辺りが麻痺していることに気がつきました。 特に日常生活に支障があるわけではありませんが、このまま元には戻らないのかと不安を覚えます。 主治医に相談したところ、 「月単位での回復だと思って下さい」 と言われました。 術後3ヶ月弱、未だ麻痺した状態のままです。 同様の症状をお持ちの方、また回復なさられた方からの体験談を伺えたらと存じます。 どうぞよろしくお願い申し上げます。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。64才男性です。 10日前に悪性黒色腫の診断がされ、明後日入院の上右親指切断手術の予定です。 ctとpet-ctの結果、画像上は今のところ転移は確認されませんでした。 あと、リンパ節の検査をする予定です。 大変な病気になって目の前が真っ白ななか、心配なのは前から罹患してる頸の狭窄症です。 まえから歩行もふらふらな状態でこれ以上悪化すると手術か必要です。 そんな中で深刻な病気にかかり難儀です。 がんは命に関わるので治療は優先なのはわかりますが。 私のようにがんと共に他にも疾患を持っているかたは沢山いらっしゃると思うのですが、病院の選択やその精神的な負担などどのように乗り切っておられるのかできればお教えいただきたいとおもいます。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

はじめまして。 67才、男性です。 骨髄異形性症候群から、急性骨髄性白血病を発症しました。 骨髄移植をする予定ですが、非常に不安です。 60代でも移植に耐えられるかが心配です。 移植経験者のご意見をお聞きしたいです。 ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には6件のコメントが付いています。

はじめまして。 10月3日に子宮対がん手術で、子宮と付属器を切除したしました。 入院中も気になっておりましたが、退院後もどんどん出てくるお腹に、驚いております。 ボディラインの変化という表現をされてる看護師さんの講演を動画で見ましたが、確かにあることなのに、対応策がみつかりません。 まだ、手術後間もないので、締め付けるなどしてはよくないような気もします。 では、今、できるこてゃどんなことなのでしょうか? 同じような経験をされた方がおられましたら、どう対処されておいでだったか、教えていただけたら幸いです。 よろしくお願いいたします。
この質問には4件のコメントが付いています。

初めまして。急性骨髄性白血病の家族を持つものです。 同じような経験をされた方々のご意見を伺いたく質問させていただきます。 本人は40代で、造血幹細胞移植を行い、無事に寛解し、退院してまいりましたが、退院後家族に暴言を吐くようになりました。 そこで皆さんに2点質問です、 まずは、1点目です、こういう状態の時に家族が本人のために出来ることはありますでしょうか。 2点目です。このように本人が感情を出して、暴言を吐いた時は、ただ吐き出させて、言われたことをうんうんと受け止めるだけで良いのでしょうか。本人を咎めることなく、ただ受け止めるだけで良いのでしょうか。 ちなみに、病気になる以前はもちろん、病気治療で入院している間も本人は家族に暴言を吐いたりしたことは一度もなかったのですが、みんなで退院を待ち侘びて、いざ退院してきたら、喜怒哀楽の表情もあまりなく、淡々と質問に答えるだけで、時々自分の気に触らないことがあると家族に暴言を吐くようになりました。 私の予想は、退院してきたのに、元気だった時のように動くことが出来ないことによる歯痒さや無力感、家族からの献身的なサポートが時に重荷に感じ、自分を惨めに感じたり、また少しでも支えなしで自分だけで日常生活を送れるようにしたいために、焦ってことによるものなのかなと。 また、移植前も移植後も本当に何度も呼び出しがありその都度、このままダメかもしれないと何度も先生に言われてきた壮絶な治療をたった一人で乗り越えて来たこと、さらには今後再発の可能性がそれなりにあると言われているので、再発に対する不安など色んな感情が入り混じっているためなのかと想像はしています。 ご経験上のアドバイスをいただけると大変助かります。 どうぞよろしくお願い致します。
この質問には2件のコメントが付いています。

はじめまして 食道癌術後12日目になりましたが、未だに経口摂取が始まっていません。 吻合部の回復状況について、苦労された方がいらっしゃったら経験談を教えて下さい どうぞよろしくお願い致します。
この質問には6件のコメントが付いています。

はじめまして。 私は子宮体癌で2022年4月に手術をし、今、全て抗がん剤治療(6回)が終わりました。 副作用も吐き気くらいで、あまり強い副作用はありませんでした。 しかし、半年、休養してた職場に復帰しますが、工場の立ち仕事(1日8時間)の週5日勤務です。派遣の長期勤務です。 療養中は座ってる事が多く、復帰しても体力に自信がありません。 リンパを取った為、立ち仕事をしてるとリンパ浮腫になる可能性もないとも言えません。 やはり勤務時間を調整しながら働いた方がいいのか?迷います。 仕事復帰できるのは嬉しいけど、ドキドキです。 皆さんは、療養後、仕事復帰した時、何か気をつけた事はありますか? ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

はじめまして。 中咽頭癌T2N0M0で、放射線➕抗癌剤がよいか、手術(内視鏡経口➕再建➕かくせい)がよいか迷っています。 セカンドの医師は、手術が楽といい、主治医は、放射線➕抗癌剤がよいと言っています。 真逆なので困っています。 同じような経験をされたかたいらしたら、どのように考えて整理したか教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは。 卵巣がんオペ後で1クール目のTC療法終了しましたが、三日後から両足の脱力感、いてもたってもいられない不快感(むずむずした感じ)があり辛いです。 お風呂に浸かる、温めるなどしていますが夜も眠れません。 抗がん剤治療中はよくあることなのでしょうが、上記のような副作用が少しでも楽になる方法を教えていただけないでしょうか… 治療始まったばかりなのに今後が乗り切れるか不安でたまりません。 ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には5件のコメントが付いています。

はじめまして。 検診でとったレントゲンで甲状腺にカゲがみつかり、大学病院に紹介されました。 検査の結果、6月末に甲状腺がんと告知。8-9mmの乳頭癌。リンパ転移なし。8月下旬に左葉切除予定です。 大学病院では検査段階から3名の医師と話をする機会がありました。 どの医師からも「手術」をすすめられました。 甲状腺がんについて調べてみると、小さいがんは経過観察でもいいというような記事も多く見かけます。 本当に切ってしまっていいのか、経過観察という選択肢はないのか、 術前検査をひととおり終え、覚悟はしたものの…まだ揺れています。 たまたま実兄が医師ではないけれど医学博士で、以前がんの研究をしていたこともあり、甲状腺がんがみつかったことを伝えると「小さいうちに手術した方がいい」とのことでした。 他院に紹介状を書いてもらうのは気が引ける…けど書いてもらうべきか。 紹介状をかいてもらわずにセカンドオピニオンをうけることもできるけど、また1から検査なんだろうな、それで、手術が最善、と言われる可能性もあり、余計な時間とお金を使うだけのような気もします。 切りたくない気持ちもあるけど、考えがまとまりません。 治療選択のしかたについて、ご経験者のかたからお話を伺いたいです。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 先日父が食道癌ステージ3で食道亜全摘、胃再建手術をしました。 術後、就寝時の胃酸逆流対策で傾斜枕の購入を検討しています。 手術を経験された方や逆流性食道炎の方で傾斜枕をお使いの皆さま、実際に使用してのアドバイスや角度、素材、メーカーなどおすすめなど教えて頂けると嬉しいです。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には6件のコメントが付いています。

はじめまして。 80代で直腸腫瘍があり、術式を悩んでおります。担当医からは、ありがたいことに、人工肛門にするか、IRSにて肛門温存するか、どちらも可能ですと言われております。 人工肛門に関しては、いろいろと情報やネットワークがあるのですが、肛門温存した場合の排便障害について、直接ぜひ、体験なさった方のお話を伺いたいと思います。 できうる限り肛門温存を希望しているものの、どのくらいその後の生活に支障が出うるのか、どのくらい精神的に厳しくなるのか、できる限りリアルな体験話しを伺えればと思っております。 よろしくお願いいたします。

はじめまして。 2022年5月に乳がん(ⅢC)が見つかり、6月から①ハーセプチン・パージェタ・パクリタキセルを12週間、②その後EC療法を12週間の予定で術前化学療法を始めました。 ①は、ハーセプチン・パージェタは3週間に一回、パクリタキセルは毎週のサイクルです。 10週経過し、ハーセプチン・パージェタは4回(終了)パクリタキセルは10回(残2回)終わったところで薬剤性間質性肺炎になり治療を中断しました。 肺炎を治して、再度ケモ開始の予定です。 抗がん剤の副作用で同じように間質性肺炎になられた方のご経験などを伺いたいと存じます。  どうぞ宜しくお願いいたします。

はじめまして 50代、女性です。 今年6月にガン宣告を受け、治療中です。肺の水が抜けていないので現在は酸素をつけて生活しています。 配偶者はいますが、子供はいません。主人も私も実家は遠く離れているため、親類にも会えずにいます。 みなさんに教えていただきたいのは、療養中の生活についてです。 主人とふたりの生活なので、私が体調が悪かったり、精神的に落ちていると、当たり前ですがとっても暗くなります。 家事と仕事で疲れきっている主人をみると、申し訳なくて、それで落ち込むこともありますし、主人が忙し過ぎて私にあたることもあります。 本人は解っていませんが、言葉がとてもきつくなるのです。やってくれていると思えば私も言い返すのをこらえて謝ったり。 ストレスに感じます。 何か円満にいく、いい方法はないでしょうか。 ご経験を教えて頂けると嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には3件のコメントが付いています。

33歳の夫が原発性硬化性胆管炎と2021年3月診断され、9月にビリルビンの値が10近くまで上がり酷い黄疸で入院→胆管にステント挿入を行いました。 2022年1月へそから膿が出始め皮膚科で診てもらう 2022年2月ステント交換。へそが治らないため皮膚科から大学病院へ紹介状 2022年3月高熱と腹痛で倒れる。胆管が破裂して腹水が漏れていること、胆汁性腹膜炎の重症のため入院が長くなることなどを説明される。へそについては皮膚科なので優先順位が低いため落ち着いたら回すと言われる 2022年5月退院前から胆管が破れて処置をした右側ではなく左脇腹が痛い、吐き気がひどいと医師に訴えるも、血液検査もCTも異常がないのでと退院させられる。へそについてはまた落ち着いたら皮膚科に回すと言われる。 胃カメラや腸カメラ、CT,XP、血液検査も全て異常なし。また腹水や胆管の組織を生検に回していたが異常なし。 限界なので入院することになる。その時はじめてCTで胆管に結節が映り、医師が焦りだす。 PET検査と肝生検をすることとなる。 ようやく皮膚科にも回してもらう。へその組織が悪性とわかり、皮膚がんではなく胆管がんが転移した腺癌、転移があるので手術不可、ステージ4で化学療法のみと言われる。 肝生検の結果はまだ出ていないがへそに転移してる事実が全て。おそらく腹水に乗って腹膜播種も起こしているはずと言われた。 この発症歴と年齢でまさかと思った、そんな症例はほぼ聞いたことがない、胆管がんがへそに転移するのも聞いたことがない、胆管炎の炎症と癌の見分けが難しかった、チームの誰も気づけなかった、予後は2年と言われました。 到底納得できず、セカンドオピニオンを受けたいと言うも受けるのは自由だが今の段階だとどこに聞いても化学療法しか無理だと言われるので無駄だと思う。 小さくなればきれることもあるかもしれないけど、今は化学療法しか手がないと。 愛知県がんセンターの梛野先生が「胆道がんで他院で手術できないと言われた方はぜひご相談に来てください」といった文章がサイトに書かれていたのでその旨を主治医に伝えると「その教授ももちろん知っているが、今の段階だと愛知県がんセンターでも手術はできない」と言われてしまい、どうすればいいのかわからなくなりました。 みなさんならこのような状態でセカンドオピニオンを受けられますか? ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には7件のコメントが付いています。

こんにちは 胃がんステージ2 術後2年半弱たちました。3分の2を切除しております。 1年間ts1服用しました。 今日、CT検査を受けたところ、腹部にリンパ節の腫れがありました。 血液検査は異常なしで、経過観察で3ヶ月後にもう一度CT検査になったのですか、再発じゃないかと不安に思って、何も手につきません。 同じような経験をされたかたから、検査までの期間をどのように乗り越えたかご経験を教えて頂きたいです。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には4件のコメントが付いています。

皆さまこんにちは。 昨年5月に下行結腸癌の腹腔鏡手術(ステージ3b)、今年6月に肺転移発覚、今月初旬に胸腔鏡手術を終えたものです。 手術から2週間経ちますが、脇下の傷口と胸が結構な頻度で痛みます。術後の胸や背中の激痛に比べればかなりマシではありますが、咳をしたり、急に姿勢を変えたりすると胸や傷にひびきます。 調べると術後この痛みは一年くらい続くという記述も出てきます。 日常生活に大きな影響はないものの、不定期に痛むというのは落ち着きません。 ※痛み止めはかなり痛い時のみ、退院後2回だけ病院処方のロキソニンを飲みました。 同じような手術をされた方に、痛みが続いた期間や痛みの程度、付き合い方などを教えて頂きたく質問致します。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは 初めまして 子宮体癌で昨年子宮全摘をし、今年5月までTC療法を行っていました。 抗がん剤治療中は、筋肉痛の様な関節痛もあったのですが、治療後2ヶ月過ぎたあたりから、両手の指、膝、の関節がリウマチの様な症状が出ています。 定期検診の度に、婦人科の先生には、お伝えしていますが、抗がん剤治療後にその様な症状の患者さんは、居ないとの返事のみで全く症状が改善されていません。 リウマチの血液検査も受けましたが、結果として可能性は、低い状況でした。 同じ様な症状が出ている方いらっしゃいますか?  体験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には15件のコメントが付いています。

こんにちは。 昨年11月、膀胱を摘出しストーマ生活を送っている57才の男性です。 ガン告知は平成29年7月。 それ以降、様々な処置をし、現在に至っています。 ストーマの面板やパウチ袋の不具合もようやく落ち着き、患部のCT等での検査結果も異常なしとの診断をいただきました。 落ちつて来たからでしょうか、最近久しぶりに性欲を感じるようになりました。 結婚34年の妻があります。 告知依頼SEXはしていません。 昨年11月の手術では、膀胱付近の臓器は全て摘出するとのことだったので、今後の性生活を聞いたのですが、絶対ではないが勃起はしないだろう、との話はもらっていました。 当然、今も勃起はしません。 不思議なもので、こんな身体でも性欲は感じるのですね(笑) ハグだけで満たされない状態です。 普通のSEXが出来ない状態の中、どのようにしたらこの性欲は満たされるのでしょうか? この「満たされる」の思いの中には、妻も満たされる事も僕の願いです。 ご経験者のかた、何かいい方法があればお教え下さい。 どうぞよろしくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。

こんにちは。 医師との疎通が取れず、不信で父に転医を伝えました。 医師からは、他の病院に行くと治療法も変わると伝えられ、セカンドオピニオンもあると聞き、転医かセカンドオピニオンか考えて翌日連絡することにしました。 患者の父と話していると治療を急ぐだろうとセカンドオピニオンの時間は無いだろうと父が言うこともあり、自宅から遠い大学病院を希望しました。 病院DPCを調べると大学病院は患者数が少なく不安になりこれから化学療法を始める父には片道2時間近い通院は難しいのでは無いか?と思い始めました。 転医しようとさせた私の判断が間違っているような気がして不安でたまりません。 セカンドオピニオンはしたほうが良かったのではないかと。。。 悪性リンパ腫の化学療法は発熱すると心配だと思うのですが、実際は投与後はどうなのでしょうか? 高齢なので近くの患者数の多い血液内科に行ったほうがいいのでは無いかとも思うのですがそれにはまた紹介状をお願いしないと…。 どの方法が最善なのかわからず困っています。 宜しければ、ご経験に基づいたコメントを頂けると幸いです。
この質問には2件のコメントが付いています。


この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは 盲腸癌肝転移全摘出後抗癌剤最後の8クール目8/24開始。 今日は先生から腫瘍マーカーが手術後3.5→8.5に上昇と聞き、不安が募ってきた。 辛い抗癌剤、そして好物の甘いものも控えめにし、温泉や岩盤浴に通ったり努力したのにこの結果。 次回CT(造影剤不可)超音波検査の予定。 今までもうつ状態になり、やっとよくなってきたというのにこれからどのように過ごしたら良いかご助言戴ければ幸いです。 質問にもならないような内容ですが。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には12件のコメントが付いています。

はじめまして 食道がんステージ1の治療方法選択について 母が食道がんステージ1との診断で、画像上では転移なしとのこと。 治療としては、食道全摘か放射線化学療法の二択をあげられました。 母は現在79歳。 持病に線維筋痛症、慢性疲労症候群などがあり、普段も家で休んでいることが多いです。 血流もよくないので、若い頃から手術するとちょっとした傷もなかなかよくならず、苦労する体質です。 手術するのが一番かと思いますが、体重も40キロなく、体力年齢的にも難しいかと思っています。 8時間近い手術時間、手術後のQOLが気になります。 高齢の方の食道がんの方の治療体験をうかがいたいです。 ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。



ご登録いただくと全ての情報が閲覧可能です。未登録の場合は是非この機会に新規登録してこの取り組みにご参加ください。

新着情報 5yearsからのお知らせです

2022.07.14 登録者19,000名

2022.05.22 ランナーズにて紹介

2022.03.23 登録者18,000名

2022.03.09 川崎FMにて紹介

2021.12.21 登録者17,000名

2021.10.18 ラジオ文化放送にて紹介

2021.10.01 認定NPO法人として認定されました

2021.09.10 登録者16,000名

2021.08.30 ヨミドクターにて紹介

2021.06.14 登録者15,000名

2021.04.03 登録者14,000名

2021.03.10 週間朝日MOOKにて紹介

2021.01.28 登録者13,000名

2021.01.27 長野朝日放送にて紹介

2021.01.01 長野日報にて紹介

2020.12.25 集英社にて著書出版

2020.11.24 読売新聞にて紹介

2020.10.28 登録者12,000名

2020.10.18 読売新聞にて紹介

2020.09.05 東洋経済にて紹介

2020.07.31 第4期NPO決算

2020.07.22 ランナーズにて紹介

2020.07.14 朝日新聞にて紹介

2020.06.21 登録者10,000名

2020.03.15 登録者9,000名

2020.02.15 朝日新聞にて紹介

2019.12.21 5yearsクリスマス会2019開催

2019.11.11 登録者8,000名

2019.11.01 5years クリスマス会2019参加者募集

2019.09.01 宣伝会議 にて紹介

2019.08.28 仙台放送 にて紹介

2019.08.14 FIT にて紹介

2019.07.30 ライフライン にて紹介

2019.07.17 5years オフ会(大阪)2019開催

2019.06.28 毎日新聞 にて紹介

2019.06.16 健康365 にて紹介

2019.06.06 5years オフ会(大阪)2019参加者募集

2019.05.15 国境なきランナーズにて紹介

2019.05.10 登録者7,000名

2019.04.15 サハラ砂漠250㎞マラソン完走

2019.03.26 ファンドレイジング始めました

2019.03.20 クロスワード にて紹介

2019.03.04 QLife にて紹介

2019.03.04 CareNet にて紹介

2019.03.01 ランナーズ にて紹介

2019.01.30 ライフライン にて紹介

2019.01.01 ランナーズ にて紹介

2018.12.16 5years クリスマス会2018開催

2018.11.30 ランナーズ賞2018受賞

2018.11.01 5years クリスマス会2018参加者募集

2018.10.30 NHKクローズアップ現代+Facebook にて紹介

2018.10.24 労働調査にて紹介

2018.08.22 登録者6,000名

2018.07.28 5years オフ会(大阪)2018開催

2018.07.1 東北みやぎ復興マラソン・ゲストにて紹介

2018.06.30 アフラックにて紹介

2018.06.06 5years オフ会(大阪)2018参加者募集

2018.05.20 東洋経済オンラインにて紹介

2017.12.11 NHK「首都圏ネットワーク」にて紹介

2017.12.10 5yearsクリスマス会2017年 開催

2017.11.30 「ミリオンズライフ」月間10万PV達成

2017.11.01 5years クリスマス会2017参加者募集

2017.04.22 読売テレビ/日本テレビ「ウェークアップ!ぷらす」特集にて紹介

2017.03.27 A-portクラウドファンディング目標額達成

2017.02.25 日本テレビ「世界一受けたい授業」番組制作協力

2017.01.15 朝日新聞「ネクストリボン」シンポジウム登壇

2016.11.29 がんサバイバー情報「ミリオンズライフ」スタート

2016.11.28 A-portでクラウドファンディング開始

2016.09.13 マラソンゲストランナー

2016.07.16 ふるさと大使に就任

2016.06.22 講演

2016.05.30 ファンドレイジング始めました

2016.04.23 プレジデントオンラインに掲載

2016.02.29 シンポジウム記事に掲載

2016.02.17 5years Clubカード

2016.02.06 シンポジウムで講演

2015.12.15 朝日新聞に掲載

2015.12.14 講演会の依頼についてをアップ

2015.11.17 クリスマスパーティのお知らせ

2015.11.14 ニッポン放送に出演(後編)

2015.10.31 ニッポン放送に出演(前編)

2015.10.16 がんサポート10月号に掲載

2015.09.30 Number Do誌に掲載

2015.09.24 岡谷市民新聞に掲載

2015.09.11 信濃毎日新聞 朝刊に掲載

2015.09.08 茅野市民新聞 朝刊に掲載

2015.09.07 アエラに掲載

2015.09.06 長野日報 朝刊に掲載

2015.09.05 長野日報 朝刊に掲載

2015.08.26 「いのちのスタートライン」を出版

2015.08.25 クーリエ ジャポンに掲載

2015.08.25 ランナーズ10月号に掲載

2015.07.16 がんサポート8月号に掲載

2015.07.14 Japan Newsに掲載

2015.07.10 北海道新聞に掲載

2015.06.27 読売新聞に掲載

2015.06.03 動画版オンライン説明会をアップ

2015.04.05 毎日新聞に掲載

2015.03.31 中日新聞/東京新聞に掲載

2015.03.06 きずなづくり大賞2014受賞

2014.12    ナンバー Doに掲載

2014.09    月刊がんサポートに掲載

2014.04.21 毎日新聞 朝刊に掲載

2014.02.19 日本経済新聞 夕刊に掲載

2013.11.01 朝日新聞に掲載

2013.11    月刊がんサポートに掲載

2013.10.28 長野日報に掲載

2013.10.26 長野日報に掲載

2013.10.21 アエラに掲載

2013.09    月刊ランナーズに掲載

2013.08.26 山梨日日新聞に掲載

2013.08.24 山梨日日新聞に掲載

2013.07.17 北海道新聞 朝刊に掲載

2013.07.11 東京新聞に掲載

2013.07.02 北海道新聞 夕刊に掲載

2012.09.16 日経ヴェリタスに掲載

2012.09    月刊ランナーズに掲載

活動のご案内 5yearsのパンフレットです