TOPへ

5yearsについて

がん患者と、がん経験者をつなぐための仕組みを提供しています。

ログイン

新規登録はこちら

新規登録
※無料でご利用いただけます

5yearsに登録されている方々

のマークがある方の情報は、5yearsに未登録でも閲覧が可能です。
全登録者の情報を見るために、是非新規登録を行ってこの取り組みに参加してください。
現在の登録者数:1928名

30代 膵(すい)臓がん 膵(すい)臓がん
60代 膵(すい)臓がん 膵(すい)臓がん
60代 大腸がん 大腸がん
50代 膵(すい)臓がん 膵(すい)臓がん
50代 子宮体がん(子宮内膜がん) 子宮体がん(子宮内膜がん)
50代 舌がん 舌がん
40代 子宮体がん(子宮内膜がん) 子宮体がん(子宮内膜がん)
50代 胃がん 胃がん
40代 卵巣がん 卵巣がん
40代 軟部肉腫 軟部肉腫
30代 胃がん 胃がん
50代 大腸がん 大腸がん
40代 大腸がん 大腸がん
40代 胚細胞腫瘍 胚細胞腫瘍
40代 大腸がん 大腸がん
60代 食道がん 食道がん
50代 大腸がん 大腸がん
60代 膵(すい)臓がん 膵(すい)臓がん
50代 胃がん 胃がん

社会に戻った方々の一覧へ 全登録者の一覧へ

新着情報 5yearsからのお知らせです

2016.11.29 がんサバイバー情報「ミリオンズライフ」スタート

2016.11.28 A-portでクラウドファンディング開始

2016.09.13 マラソンゲストランナー

2016.07.16 ふるさと大使に就任

2016.06.22 講演

2016.05.30 ファンドレイジングイベント始めました

2016.04.23 プレジデントオンラインに掲載

2016.02.29 シンポジウム記事に掲載

2016.02.17 5years Clubカード

2016.02.06 シンポジウムで講演

2015.12.15 朝日新聞に掲載

2015.12.14 講演会の依頼についてをアップ

2015.11.17 クリスマスパーティのお知らせ

2015.11.14 ニッポン放送に出演(後編)

2015.10.31 ニッポン放送に出演(前編)

2015.10.16 がんサポート10月号に掲載

2015.09.30 Number Do誌に掲載

2015.09.24 岡谷市民新聞に掲載

2015.09.11 信濃毎日新聞 朝刊に掲載

2015.09.08 茅野市民新聞 朝刊に掲載

2015.09.07 アエラに掲載

2015.09.06 長野日報 朝刊に掲載

2015.09.05 長野日報 朝刊に掲載

2015.08.26 「いのちのスタートライン」を出版

2015.08.25 クーリエ ジャポンに掲載

2015.08.25 ランナーズ10月号に掲載

2015.07.16 がんサポート8月号に掲載

2015.07.14 Japan Newsに掲載

2015.07.10 北海道新聞に掲載

2015.06.27 読売新聞に掲載

2015.06.03 動画版オンライン説明会をアップ

2015.04.05 毎日新聞に掲載

2015.03.31 中日新聞/東京新聞に掲載

2015.03.06 きずなづくり大賞2014受賞

2014.12    ナンバー Doに掲載

2014.09    月刊がんサポートに掲載

2014.04.21 毎日新聞 朝刊に掲載

2014.02.19 日本経済新聞 夕刊に掲載

2013.11.01 朝日新聞に掲載

2013.11    月刊がんサポートに掲載

2013.10.28 長野日報に掲載

2013.10.26 長野日報に掲載

2013.10.21 アエラに掲載

2013.09    月刊ランナーズに掲載

2013.08.26 山梨日日新聞に掲載

2013.08.24 山梨日日新聞に掲載

2013.07.17 北海道新聞 朝刊に掲載

2013.07.11 東京新聞に掲載

2013.07.02 北海道新聞 夕刊に掲載

2012.09.16 日経ヴェリタスに掲載

2012.09    月刊ランナーズに掲載


>>メディア掲載一覧へ

みんなの広場 質問、悩みを投稿する広場です

5yearsにご登録いただくと、過去の全ての質問、コメントの詳細の閲覧が可能です。まだ未登録の場合は是非新規登録を行ってこの取り組みに参加してください。

昨日登録したばかりの新参者ですが、よろしくお願いします。 今年の4月に上咽頭がんステージIIIと診断され、5月から7月にかけて放射線治療35回、抗がん剤治療6回(シスプラチン1回、ネダプラチン5回)を受けて、10月のPET-CT検査では上咽頭および脳の一部に浸潤していた部分と左首のリンパ腺転移の部分については完全に消滅していました。(他臓器への転移もなし。) 職場にも復帰し、今のところ順調に進んでいる状態です。 皆さんにお聞きしたいことが2点あります。 ①放射線治療の影響で唾液腺が潰れ、唾液が出ない状況が続いています。幸い比較的早く口からの食事ができるようになりましたが、食べる時に非常に飲み込みにくく、食事のたびに四苦八苦しています。また仕事柄、毎日人前で喋り続けなければならないのですが、口の中が乾いて舌が動かなくなるので、常にペットボトルの水を携行し、5分おきくらいに水を口に含んでいます。就寝時も加湿器を作動させていますが、夜中に2度くらいは息苦しくて目が覚めます。また唾液が出ないせいか便が硬く、排便にも苦労しています。このような状態はどのくらいの期間続くものなのでしょうか?元に戻ることはあるのでしょうか?お聞かせください。 ②今のところ順調に回復し、平穏な日々を過ごしていますが、やはり再発については常に頭の隅にこびりついて離れません。体のどこかにほんの少し変調があっても、必要以上に気になってしまいます。 治療が終わり、一応の成果があったこのような時期、どのような気持ちで、どのようなことに気をつけながら生活をすればいいのでしょう。 もっとシリアスなご質問が寄せられているなか、贅沢な悩みだとのご指摘があるかもしれませんが、こういう経験をされていない方には、なかなか理解してもらえない面もありますので、思い切ってお尋ねしてみました。 何か良いアドバイスがあればお聞かせください。 よろしくお願いします。
この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは。 乳がんを再発した患者です。 私は左乳がん発症から、10年経過。温存手術後、放射線治療、予防的な抗がん剤治療は薦めれましたが、行いませんでした。 ホルモン療法を約1年半続け、結婚を機に辞め、発症後5年のときに、左鎖骨リンパへ再発。放射線治療とホルモン治療。 2014年胸膜播種、胸水にて、胸膜癒着術。 2015年よりホルモン治療の効果が薄れ、左腋リンパや左腕への転移、胸膜播種あり。 2016年2月より、再発の抗がん剤治療を始めました。ナベルミンを約半年続け、8月に、左腋の皮膚転移が、PETでCR(消失)したことを機に、治療の疲労もあり、ケモホリデーに入りました。 再び、がんが活性化したため、12月よりナベルミンを始めましたが、皮膚転移の活性がおさまらず、左胸から左脇、左健康骨あたりの皮膚へ、ブツブツした赤い隆起が広がって、痛みとかゆみがあります。 左腕が上がらず、浮腫も悪化。 がんマーカーは標準値を超えた地点で、横ばいが続いていますが、皮膚転移が治まらないため、薬を変更することに。  2017年2月より、ジェムザールに変更。 反応が強く、皮膚転移部分は、真っ赤っ赤になり、灼熱の炎症を起こして、発熱38.5度。   現在、このような経過をたどっております。 乳癌の再発治療を、抗がん剤でなさっておられる方に、うかがいたいのですが、(1)今まで、どのような薬を、どのような期間、どのような順番で、継続なされていますか。 (2)薬の変更は、どのような基準で決めておられますか。 (3)ケモホリデーはどの程度の期間をお休みされていますか。  (4)また、皮膚転移のある方、どのような状態で、治り方は、どのような経過をたどっていらっしゃいますか。 どうぞ、よろしくお願いいたします。
この質問には4件のコメントが付いています。

初めまして。 妻がステージ4aの膵臓癌です。 間も無く抗がん剤治療が始まりますが、もし、抗がん剤(ジェムザール、アブラキサン)が効かなくなったら?と思うと不安です。 皆様の中で抗がん剤以外の治療を体験された方がいらっしゃったら是非教えてください。 よろしくお願いいたします。
この質問には16件のコメントが付いています。

こんにちは。 卵巣がん再発で、これから治療をするのですが、2つほどご質問があります。 1つは、できた腫瘍が尿管を圧迫していることで腎障害になっていまして、これから尿管にステントをいれます。 尿管にステントを入れた経験のある方は、どんな感じなのか、何か注意することがあるのか何でも結構ですので教えていただきたいです。 もう1つは、抗がん剤の副作用についてです。(前回はシスプラチンとイリノテカンでした)今回は、ドセタキセルとカルボプラチンの予定です。 前回は、何も情報がなく対策等もわかりませんでしたが、今回は経験されている皆さんの声を聞かせていただけると、準備等もできるかなあと前向きに思っています。 どんな情報でも結構です。 経験者の方は教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には9件のコメントが付いています。

こんにちは。 いつもおせわなっております。 骨転移により下肢が不自由となり、抗がん剤の副作用で1ケ月のうち3週間はほとんど寝たきりとなり、仕事もだいぶ減らさざるを得なくなりました。 がん確定から1年半がたち、年金未納もないので、障害基礎年金を申請しようと考えています。 色々な体験談を拝見するとお医者さんに書いていただく診断書にもこつがあるようです。 実際申請された方に、受給が認められるように書くポイント、このような描き方はNGのようなことがあれば教えてください。 私が書くわけではありませんがそのようなポイントがあれば主治医の先生にもお伝えしたいと思っております。 どうぞ宜しくおねがい致します。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは。 大腸がんの手術をうけ人工肛門になった患者です。 大腸がんを経験された方のその後の食事について教えてください。 主治医に食事について尋ねたところ、先生曰く、貴方の癌は貴方が中学生位の時に出来ている。もう何をやっても手遅れ。食事もその頃から気をつければ別だけど今からやっても無駄と言われました。 私はストーマなので玄米を食べるとつまりやすいですし、イリウスも怖いです。 同じ経験をされた方がどのような食事・習慣をされているか教えて頂けると有り難いです。 どうぞよろしくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 子宮頸癌の患者です。 今月リンパ廓清手術を受けました。手術後の病理検査の結果リンパ転移が確認され、抗がん剤治療を年明けから始める予定です。 医師からは、抗がん剤治療をしないと半年で再発の可能性があります。 その場合は、余命1年ともなりえると言われました。 抗がん剤治療の効果については、やってみないとわからないとのコメントでした。 初めての経験で、自分の状態もよくわからずとても不安です。 抗がん剤治療とか、リンパ節転移とか、同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、ぜひその体験について何でもいいので教えてください。 不安でかなり動揺しております。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には42件のコメントが付いています。

乳がんが発覚してもうすぐ3年。 左乳房全摘&腋窩リンパ節郭清を終え 抗ガン剤と分子標的薬を断り ホルモン療法中です。 キツイな…と思う事も少なくなってきて 仕事もパートですがはじめました。 ですが、ここ数日 気分の落ち込みがひどいのです。朝起きれず 布団にくるまって何もしたくない。気力がわかない。人に会いたくない。話したくない。 仕事もお休みをもらいましたが なかなか 調子が戻らず 情けないです。 こんな事を思うなら 頑張って行けばいい‼︎身体を動かさないとどうにもならない‼︎とわかってはいるのですが どうしても 身体を動かす気力が湧かないのです。 いつまでも こんな状況を続けたくはありません。 アドバイスなど こんな経験された方 対処法など教えていただけたらと思います。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には4件のコメントが付いています。

「こんにちは。 食道がんの患者です。 食道がんリンパ節転移再発してFP療法(ブリプラチン・5FU)を8クールを終えました。 この治療中から転移がある首のリンパ節が腫れ首が腫れ上がってしまい退院後、腫れているところから血液混じりの黄色っぽい滲出液が出ています。 外来の時に主治医に診せましたがガーゼを当てておきなさいとしか言われず何か腫れを少しでも小さくなる方法はないのか尋ねましたが何も治療はないと言われました。 この先、首がどうなっていくのか不安で不安で仕方ありません。 首のリンパ節転移があり首が赤く腫れ上がってしまった方がいらっしゃいましたら経験をお聞かせ下さい。 また食道がんでタキソテールやタキソール、セツキシマブ(アービタックス)を使った事がある方も体験談お待ちしています。 どうぞ宜しくお願い申しあげます。

こんにちは。 44歳、女性、わんこと申します。 去年夏、ステージ2の胃がん(印環細胞癌)で術後TS-1 を一年服用しました。 去年11月から生理がとまりました。 婦人科で血液検査した所、卵巣機能は働いているので、いずれ薬が終われば生理は来るだろうと言われました。 しかしTS-1終了して3ヶ月たちますが、まだ生理は止まったままです。 この先妊娠希望していませんが、生理がこないのは今後更年期に入るにあたり良くない事だとも聞きました。 TS-1を服用されて、その後治療が終わってもなかなか生理がこなかった方いらしたら、ぜひ、体験について教えてください。 どうぞ宜しくお願いします。
この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは。 父(71才)が重複がん(食道と下咽頭)を発症し、入院生活をしております。 先日、放射線治療が終了し、現在生検の結果待ちです。 放射線治療のあと、もし、まだ、がん細胞が残っていた場合、次の治療として外科手術を勧められる可能性があります。 その外科手術とは、声帯と食道を全摘出というもので、後の生活の質(QOL)の低下は避けられません。 ですので、本人と家族を入れて相談しております。 たとえがん細胞が残っていても、このまま外科手術をせずに暮らすほうを選択した方、QOLの低下を承知で外科手術を選択した方、もしいらっしゃいましたらその後の生活について、教えていただきたいのです。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には7件のコメントが付いています。

こんにちは。 膵臓ガン治療中です。masakichiと申します。 (詳細は、ココのプロフィールもご覧ください。) ①膵臓ガン手術で、手術にて腫瘍を動脈から剥がした経験のある方 ②膵臓ガン手術後、後遺症の下痢について 等、お聞きしたいです。 ガン発覚時、膵体部の腫瘍が、動脈2つ(多分、上腸間膜動脈と腹腔動脈)に浸潤しているため、直ぐの手術は無理という事で、半年ちょっと治療を続けています。 肝臓にも転移の疑いがありました。リンパ節も少し腫れていて怪しいかも?という状況でした。 先月&今月の検査にて、 ・ほんの少し、腫瘍が小さくなった(11月のみ、12月は変わらず) ・肝転移が消えた可能性が高い ・低かった腫瘍マーカーの値が、12月に入って上がってきて、わずかだか基準値を超えてきた。(今使っている抗ガン剤が効かなくなりつつある可能性あり?) と言う状況で、主治医さんたちより、一か八かの手術を勧められる可能性が出てきました。 (年末ギリギリにさらに検査して、勧めるかどうかの判断される) 世の中的には、腫瘍が動脈にくっ付いているままでは手術適用外の判断がされる病院&お医者さんがまだまだ多い中、勧められたとしてもやはり不安です、迷います。ただでさえ、予後の悪い膵臓ガンですし。 (確か、上腸間膜動脈の方を剥がす。腹腔動脈の方は取ってしまう。) ①ぜひ、経験者の方のお話を伺いたいです。手術で剥がした方はなかなかいらっしゃらないかもしれませんが。 ②後遺症の下痢、人それぞれかもしれませんが、どのくらいの期間面倒が続くのか?普通の会社員として社会復帰するのにどんな面倒を経験されたか、よろしければお聞かせください。(オムツして会社に行くとか)。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には6件のコメントが付いています。

大腸ガン ステージⅣでリンパ節転移、大動脈周りのリンパに転移が有り取りきれないとの説明を受けました。 首の辺りにも転移が有ります、現在抗がん剤治療の緩和ケアをしています。 今後のことが不安です。 同じような経験をされた方いらしたら、その後の体験情報について教えて頂けると嬉しいです。 どうぞよろしくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは。乳がん2年目の新人(?)です。^^; 教えて欲しいというより、元気をもらいたくて投稿しました。 ちょうど1年前、たしか進行型がんと言われていましたが、 その後 怒濤の治療と、仕事/生活の事で一杯一杯で、 あまり深く考えずにすごしてきました。(か、しない様にしていたか...) 今は放射線治療も半ばになり、もう少しすれば長い通院生活から解放されるという思いで、 がんばっております。 しかし、治療に余裕ができたからか、はたまた暖かくなって若干身体の負担が 軽くなったからか、突然1年前の先生の言葉を思いだし、不安にかられ、そしてブログにはまり 毎日細部をチェックするありさま。 案の定、買い物中や子供会話中も不安で涙ぐむ始末。 そうなるともうどんどん悪い事ばかり考えてしまいます。 ●●を食べたのがいけないのか、●●な事ばかり考えるからバチが当たったのか、●●するから 私だけに不幸になったのか。玄米が好きになれないのがいけないのか。などなど 不健全極まりない精神状態です。 かといって健常者(って言うのかしら)にこんな事話しても困るだけ。 私には「がん友」はいません。 今は一人で立ち直れる気がしません。 言ったらきりがない程の不安を抱えています。 ここは確か、がんに勝った元気な人の集まりでもあるのですよね。 私はその方々の声が聞きたくてメンバーになりました。 是非、是非 是非、私に元気になった方の声を届けて下さい。 そして、喝を入れて下さい。 子供たちに心からの笑顔を見せるために、たくさんの「喝」を下さい!
この質問には13件のコメントが付いています。

丸山ワクチン、費用は月額おいくらですか。私も学び有効と思いましたが、今、実践している温泉で体温をあげ、ゴルフでよくあるく「元気塾」を月3~5回、これが調子よくこれで月額15万円の出費。資力からみて長期の加療は困難と判断し、思慮しています。丸山ワクチンのコストについて、ご存知の方は、教えてください。
この質問には6件のコメントが付いています。

こんにちは。 大腸がん手術後、肝臓転移の治療をしています。 フォルフォックス11クールからフォルフィリ療法に変わり、7クール目、投与後6日目です。 上がり続けていた腫瘍マーカーがやっと少し下がり、今月と来月に画像検査をして、良ければ肝臓の手術と言われました。 しかしホッとしたのも束の間、昨日から血尿が酷く、塊も見られます。 一応明後日に診察を予約しましたが、これが副作用であればいいけれどと不安な気持になっています。 皆様で同様の経験をされた方がいらっしゃれば、ぜひ、その経験についてお聞かせ下さい。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。

こんにちは。 毎回質問するたびに有益なお返事をいただきありがとうございます。 この1週間で転移性骨転移の痛みが増悪してきており右足がほとんど動かない状態になってしまいました。 先週までは早歩きしていたのに・・と動揺しています。 今回ほどではないものの8か月前にも骨盤骨の転移巣に痛みがでて放射線50Grで緩和処置をしてしまいました。 前回の放射線部分と重複はしてないものの近接しているので放射線よりは別の局所治療を、ということで凍結融解療法を検討しています。 骨転移に凍結融解療法をされた方がいらっしゃいましたら、痛みが緩和されたか、どのくらい無痛の状態が継続されているか、費用はどのくらいかかったのか、を教えていただきたいと思って投稿させていただきました。 来週には年内最後のIP(シスプラチンイリノテカン)療法3クール目です。これで痛みが軽減されてくれるといいのですが、全身療法と局所療法の合わせ技で骨転移の完治(あえてこの言葉を使わせていただきています!)をめざしたいと思っています。 どうぞ宜しくお願いいたします。

こんにちは。 ①男性の方、②息子さんがいらっしゃるお母様にご質問です。  私は未婚で婦人科のがんの手術を受け、女性特有の臓器を摘出しました。  「既にお子さんがいる女性や、出産が可能な健康な女性に自分は劣るのではないか」という不安があります。 また、「男性から見たら、女性特有の臓器がない自分は気持ち悪いのでは…」という気がして、男性を避けてしまいがちです。  せめて…と思い、身だしなみに気を使ったり、料理を習ったりして、女性らしさを失わない努力をしています。  今気になる男性はいないのですが、将来に希望が持てるよう、お尋ねしてみたいと思いました。  ①男性の皆様、手術したことを、お付き合いしたいと思う男性にどのように伝えたら、理解してもらえると思われますでしょうか。   ②お母様としては、息子さんが私のような立場の女性を選んだら反対するのではないかと思うのですが、お母様にはどのように伝えたら理解してもらえると思われますでしょうか。  とても恥ずかしいのですが、勇気を出して質問を投稿します。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には23件のコメントが付いています。

こんにちは。 乳がんの患者です。 今、食事に関しどうするかで悩んでいます。 乳がんが再発する2年前までは全く気をつけていませんでしたが、「自宅での食事が中心なら食事に気を遣うことも考えてみたら?」という友人からの一言でやってみようと決意しました。 でも本やテレビからの情報を自分なりに選択しているつもりでしたが、情報が多過ぎて非常に中途半端になってしまっているような気がしています。 以下について、どれか一つでも体験上のアドバイスを頂戴できると有り難いです。 ① 乳製品除去の効果(メリット、ディメリット) 乳抜きは体調的には問題ありませんが、効果もわからないのに、こらから一生ケーキもピザも食べずにと思うと不安に感じています。 ② 減塩の効果(メリット、ディメリット)何か減塩で実践していること等ありましたら教えてください。 ③ 人参ジュース:実践されている方、どうされているか教えていただけますでしょうか? とりとめのない質問で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
この質問には18件のコメントが付いています。

こんにちは。 乳がんの手術から半年で、肝臓への転移が見つかりました。 進行がとても速いようです。 肝臓に転移した場合、急に様態が悪くなるそうで、今の所、自覚症状が無く普通に生活ができるのですが、このようなケースの場合は生きるのは難しくなるのでしょうか? 10年以上生きてきるという方はいらっしゃいますでしょうか? ぜひ、同じような状況で元気になられている方の情報あれば、教えてください。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは。 乳輪・乳頭再建についてのご質問です。 乳がん全摘、同時再建した患者です。 自家組織なので温かみもあり、インプラントは大きさ的に無理だったし お腹に傷はついたけど再建については満足しています。 形の修正のため来年の10月に形成で手術の予約をしています。 大混雑のため1年以上先^^; まぁ、ゆっくり考えられていいのですが・・・。 ここからがご質問です! その時に、乳輪・乳頭をどうするか悩んでおります。 ジム通いもしているのですが、まだお風呂などは入れません。 着替える分には全然問題ないのですが、 これから温泉とか行ったりしたいと言う希望もあります。 たぶん温泉などはそんなに明るくないしあまり気にしないと思うのですが やっぱり明るい場所はちょっと気になるのですよね^^; 乳頭まではいらないけど、乳輪は作りたいなと思い始めています。 ネットで検索してもあまり情報が得られなくて困っています。 どうやら、ふくらみだけで満足してそれ以上は考えない方が多いみたいに感じています。 乳頭、乳輪の再建について、ちょっとした体験でも、ほかの方の経験を聞いた話でも何でもいいので情報教えてください! どうぞよろしくお願いします!
この質問には4件のコメントが付いています。

放射線治療をを骨盤の周りに受けた方にお聞きしたいです。 私は子宮頸がんで手術のあとに今年2月中ごろから3月23日まで25回放射線治療を骨盤回りにうけました。 放射線治療を受ける前に先生から治療の副作用とか後遺症について説明をうけました。 それで放射線後遺症でうけてから数ヶ月したら起こりえる副作用、後遺症の中に、こつばん回りに受けるので、そのあたりの骨がもろくなる可能性があると言われました。 だから骨折にもきをつけてほしいっていわれました。 その後、治療が終わって3月24日に退院して、今月18日くらいから急に腰、お尻骨盤あたりが痛くなり、歩くのも今は家の中で箪笥とか机とか壁をつかまって歩くようになりました、 座っているときとか寝てるときは痛くはないんだけど、立ち上がった時に激痛がするのと歩くときが痛いです。 あと少し足の力も入らない気がします。 放射線治療うけたかたで、何か月かたったあと、なにか副作用か後遺症でたかたいらっしゃいますか? 痛みがひどいのでMRIとレントゲンをとったんですけど骨には異常はなかったので、原因は解りません。 これが放射線の後遺症なのか? また31日にも医者にいくので先生にもきいてみます。 あと放射線治療中にも抗がん剤シスプラチンは1週間に一回で5回やりました。 抗がん剤がおわってもう10週間はすぎてるから、今更抗がん剤の副作用とも考えにくいと思うのですが。 このまま歩けなくなったらどうしようと不安です。 どなたかご経験のある方、体験情報を教えて頂きたく、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
この質問には8件のコメントが付いています。

こんにちは。 膵臓がんで手術をし、1年半が経過した60代の女性です。 お蔭様で再発・転移はいまのところありません。 今年の8月に脱水症と造影剤のアレルギーで入院したのがきっかけで、持病であった不安神経症が悪化し、毎日不安感とめまいが強く、立って歩くこともままならない状態が続いています。 現在要介護2の状態です。 神経科の医師からはデパス(精神安定剤)、内科からはセファドール(めまい止め)が処方されていますが、朝のめまいが強くて困っています。 また、手足のしびれや胸の痛みもありあります。 精神科の医師からは、「どこまで開き直れるかが大事で、好きなことをして薬を飲む間隔を延ばせるといいね」と言われました。 絵手紙や陶芸などを自宅でしていますが、めまいの症状がおさまらず、家事も思うようにいきません。 現在、一人でおれず介護ヘルパーさんや、家政婦さん、友人に交代でいてもらう日々です。 同じように精神的に不安になり、でもそれを乗り越えられた方の体験とかご意見を伺いたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは。 妻が胆のうがんの患者の家族です。 がん腹水についてご経験のある方がいらっしゃれば教えて下さい。 現在2リットルぐらい腹水が溜まりだんだんと日に日に増えてきてます。 色々調べていると腹水が溜まると駄目だとか書いてあるものがあり、とても心配しています。 お医者さんに直接伺ってみますが、腹水のご経験のある方いらっしゃれば、その体験について教えてください。 皆様方のご意見や対処法等あれば伺いたいです。 どうか宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは。 子宮頸がん 神経内分泌型大細胞癌の治療中2年目の患者です。 珍しい組織型ということで肺がんの小細胞癌に準じたIP(シスプラチン、イリノテカン)をしましたが肺やリンパ、骨盤骨に転移しました。 順天堂大学では、自分の癌腫にあった抗がん剤を調べることができると聞きました。 手術のときの組織を順天堂大学に持っていき、そこでのデータをアメリカに送り分析していただくような流れだそうです。 ただ担当部局が解りません。 順天堂大学にも、もう一度問い合わせてみますが、本件についてご存じの方がいましたら教えて頂けると嬉しいです。 どうぞ宜しくお願いいたします。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは。大腸がんステージ4(肺とリンパ節への転移)です。 Xelox、FOLFIRI、FOLFOXなど2013年から化学療法をしてきたのですが、がん細胞が耐性を付けたらしく、効かなくなってきました。 主治医から飲み薬のロンサーフを提案されました。 10月から開始する予定です。 服用されている方もしくは服用されていたご経験のある方にお聞きしたいと思います。 副作用として吐き気などがあるようですが、吐き気はどの程度のものなのでしょうか? 個人差があると思いますが、その個人差がどのくらいのものなのか教えて頂きたいのです。 またロンサーフ以外にスチバーガと言う内服薬も提案されました。 これ以外の治療を受けられた方がいらっしゃれば、その経験を教えてください。 どうぞよろしくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 すい臓がんの治療を続けている患者です。 今年、9月9日にすい臓の膵尾部約6cm手術不可能ステージⅣaの告知をいきなり受け、ガーンで当日の夜は涙・涙で一晩寝ることができませんでした。 そこから約1か月して立ち直って滅入っている場合じゃない! サバイバーになってみんなの役に立ってやるぞ・勇気を与えてやるぞ。 また好きな野球をやるんだ!。だから何事もポジティブに考えるんだ!の心境になっています。 でもいま不安が・・。 今抗がん剤投与でゲムシュタビン3回目ですが、いずれ耐性がでてきてしまう可能性があります。 副作用も辛いですがこれも試練で乗り越えなければならない道だと言い聞かせて頑張っています。 今後のことと将来への不安があります。 こういった状況を経験された方、コメント・アドバイスありましたらよろしくお願い致します。
この質問には9件のコメントが付いています。

卵巣がん末期と言われたビビアンです。 応援ありがとうございます。 担当の医師から、もう抗ガン剤が使える様な肝臓ではないと言われ、緩和ケアを勧められました。 今後のことがとても不安です。 同じような経験をされた卵巣がんの経験者の方がいらっしゃれば、その経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 妻がすい臓がんの患者の家族です。 昨年末に膵臓がんのステージⅣbで予後9ヶ月と言われ、手術不能で抗がん剤(アブラキサン→TS1)を続けております。 TS1の副作用が強く『一か月位抗がん剤をお休みしたい』と言っております。 何か自分にできることはないかと考えており、また、今後のことが不安です。 すい臓がんを経験された方からコメント等いただけたら嬉しいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。

ガンの治療が終わってから、新しく仕事探す方にお聞きしたいです。 私は去年子宮頸がんの治療して3月末に治療を終え今は定期観察中です。 先月末から仕事始めました。面接で今まで大きな病気はしたことありますかと聞かれて、今、がんサバイバーのことはいいませんでした。 もしいったら雇ってはもらえないと思ったから。 今は定期観察は1か月に1回です、仕事もシフトが選べる仕事選んで、医者に行くときは初めから休みにしてるので、その点は大丈夫なんですが、ただ先週から、左腹がものすごく痛むことがあった心配してます。 もしまた治療とか始まったらと思うと、始めたばかりの仕事ができなくなるのかなとか、それより仕事の人にがんサバイバーのこと話したほうがいいのか、すごく迷います。 なのでみなさんに伺いたいです。 治療が終わって、新しく仕事始めた皆さん、またはこれから新しい仕事探して面接とかいくかた、 がんサバイバーってことは、事前にお話しされますか? どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には12件のコメントが付いています。

こんにちは。 副作用対策について教えてください。 9月中旬に父が胃がんのステージⅣと診断されました。 初めは食欲不振で受診したところ、心筋梗塞を起こしていることが判明し、その後の検査で胃がんが発覚しました。 詳しい検査はしていないのですが、肝臓にも多数転移しているだろうとのことです。 医師からは、治療しなければ余命1ヶ月と言われ、とても動揺しています。 心筋梗塞があったのでしばらく入院にて経過観察をした後、今月11日からアブラキサンを点滴投与しています。 点滴投与前からほとんど物が食べれておらず、現在は嘔吐により水分も全くとれない状況です。 個人差があるのは承知の上でお伺いしたいのですが、この様な経験をされた方がいらっしゃれば、どの程度で食欲は戻るものなのでしょうか。 また、しびれも出てきているようです。 食欲不振、しびれ等の他にも何か事前にしていた方がよい副作用対策はあるのでしょうか。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には3件のコメントが付いています。

私は今までに乳がんと胃がんを経験しました。どちらもまず手術をして癌を取り除き、そのあと予防的治療を受けました。 乳がんの時は放射線治療とホルモン治療。胃がんのときには抗がん剤治療です。 予防的治療はその効果を実感することができないのでいつも迷います。余計な治療なのではないか、と。 受けたほうが良いのか、受けないほうが良いのか、と。 私は結局のところ、後は自力で元気になりますので再発予防のための治療はいりません、と宣言するほど自信が無く、 予防的治療も受けています。 予防的治療について、どんな風に考えどんな風に選択しているのか、 また、実際に行ってどうだったかや、断ってどうだったか、など、お話を聞けたら嬉しいです。 よろしくお願いします。
この質問には9件のコメントが付いています。

こんにちは、シュナと申します。 10月頭に入院しストーマの閉鎖手術を行います。閉鎖事態は喜ばしいことなのですが、ストーマ閉鎖後に色々な障害といいますか、問題といいますか、不具合が生じることを本などで見聞きします。 ストーマ閉鎖後にどの様な問題が生じ、どのような事に気を付けるべきかなど体験談をお聞かせ頂ければ幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には13件のコメントが付いています。

こんにちは、セシリアです。足先の痺れについてご質問です。 私は、2012年7月に卵巣癌を発症し、7/8/9月にNAC(monthly TC)11月に手術し、2013年1/2/3にもmonthly TC、2013年4月より経過観察となっております。 抗がん剤治療開始直後から、手足の痺れが強いほうでした。 2013年の間は、追加治療なしにもかかわらず、足先の痺れがひどくて、長い距離を歩けませんでした。 2014年も横ばい、2015年の年初くらいから、少しずつ痺れがとれてきました。 2016年に入ってからほとんど気にならなくなった、と喜んでいたのですが、夏にはいってから、また少しずつ足先の痺れが気になるようになってきました。 追加・再発治療もしていないのに、痺れがぶり返すなどということはあるのでしょうか? また、足指の痺れに対して何かよい対策はあるでしょうか? 皆様のご経験・ご意見をお聞き出来れば幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には9件のコメントが付いています。

こんにちは。うさこです。いつも応援、ありがとうございます。 今回は、1.ポート設置と車の運転について 2.イリノテカンの副作用について、おうかがいしたいです。 主人は、大腸がん4期(肝臓転移)で、2015年10月の上行結腸手術後、11月から、抗がん剤治療を受けています。最初は肝動注とエルプラット・ゼローダの組み合わせ、3月からは、エルプラット・ゼローダ・アバスチンの組み合わせでした。途中から減薬したせいもあり、副作用のかわし方にも慣れ、穏やかな日々をすごしておりました。ところが、先日の受診時に「CT画像の変化とCEAの上昇から肺転移の疑いがあり、次回の検査結果によっては、ポートを設置し抗がん剤をイリノテカン+TS1にする可能性が大きい」と示唆されました。 エルプラットの蓄積による副作用のしびれも心配になってきていたので、主治医のご意見どおりに治療をうけるつもりですが、これからの日常生活もなるべく快適に過ごしていきたいと思っていますので、経験者の方がいらっしゃったら、体験情報を教えて頂けると嬉しいです。 1.ポートを設置すると、車の運転のときにシートベルトがかかったりしないのですか?あるいは、左右どちらに設置するかは選べるのですか?  2.イリノテカンの副作用対策で工夫されている点はどんなことですか?グレープフルーツは食べないほうが良いと、どなたかのブログで読んだ記憶があるのですが、他にも避けたほうが良い食べ物はありますか? 以上2点のほかにも気をつけたほうが良いこと等がありましたら、アドバイスをよろしくお願いいたします。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には13件のコメントが付いています。

こんにちは。 平滑筋肉腫治療中の友人のことでご質問です。 間もなく抗がん剤ヨンデリス(トラベクテジン)の投与を受けることになりました。 新しい薬でもありますし、治療を受けた方もあまりいらっしゃらないかも知れませんが、 経験された方いらっしゃいましたら、副作用について教えていただけたると嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

上咽頭癌からの転移で肺がんで余命宣告された患者の母です。 先月放射線治療をしてから背中と腰の痛みが激しく 動くのも痛み止めを飲まないと苦しいようです。 骨転移はこの前の検査ではないとのことでしたが ガンそのものの痛みなのか不安です。 同じ時期から食欲がまったくなく現在、ほとんど流動食しか食べられません。 このような食欲不振から復活された方、ご経験お聞かせくだされば嬉しいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

初めて質問させていただきます。 子宮頸がんIB1期から全摘手術のち骨転移(骨盤骨)し、放射線50グレイをして一カ月がたちます。 組織型は珍しいタイプで、主治医の先生の言い方をかりれば非常にアグレッシブで予後の悪い神経内分泌型大細胞癌です。 現在他臓器に転移はありません。 放射線の効果は3カ月くらいたたないとはっきりしないそうで、今は経過観察中です。 ただ、放射線で痛みは緩和されたものの癌自体には効かないかもしれないといわれているので不安でおります。 抗がん剤もやりましたし、放射線もやったので、あと思いつく治療というとカテーテル治療なのですが、カテーテル治療をしている病院のサイトを見ると骨転移にはあまり例がないようです。 骨転移にカテーテル治療をされた方、その経験について教えてください。 また、放射線治療の後、別の治療をされた方がいらしたら教えていただきたいと思い投稿させていただきました。 どうぞよろしくお願いいたします。

化学療法を受けながら、職場復帰をしても乗り切れるのか、悩んでいます。 乳ガンで全摘手術後、病巣が大きく、またリンパ転移もあり、2016.5.24から化学療法を開始しました。 TC療法 3週間おき4回受けます。 職場には6月から復帰の予定でしたが、化学療法の副作用は個人差があるとはいえ、通院治療・家事をしながら仕事もできるのか、不安でたまりません。 少人数の職場のため、私の復帰を待ってくれてる人達の気持ちも分かります。 休みがちになったり、体調次第で早上がりしても構わないからと、職場は言ってくれていますが、私の気力・体力が乗り切れるだろうかと不安ばかりです。 化学療法を受けながら、職場復帰された方、治療が終了してから職場復帰された方、経験談をお聞かせいただきたいです。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には15件のコメントが付いています。

こんにちは。 脱毛中の運動についてお知恵をいただきたいです。 抗がん剤ももうすぐ終わるので、そろそろジョギングを再開したいと思っています。 しかし、ウィッグをつけながらジョギングは煩わしく、なお汗だくで毎回ウィッグを洗うのが大変です。 ウィッグをつけずにキャップをかぶって走って、知り合いに会ったときも困りものです。子供の小学校のお母さんたちがよくウォーキングしてたりしますし… 治療終了後、運動されている方が多く見受けられるので、いい帽子やアイデアがあれば教えて頂きたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には16件のコメントが付いています。

こんにちは 乳がん2年目 抗がん剤→放射線が終わって、先月からホルモン剤アリミデックスの 服用始まりました。 心配していたホットフラッシュなどの症状はなくホッとしていました。 しかし、抗がん剤投与の終盤からの関節痛が抜けないところに、 膝の痛みが増し、いまでは階段をおりるのも一苦労です。 よくコマーシャルで、ご老人が階段降りるときにいたた〜って顔して、 コンドロイチンだのなんだのって言ってますよね。 あれ見ながら 欲しい〜 っと、冗談っぽく苦笑している今日この頃です。 同じように関節痛を経験された方、どのように対処されたか、体験談を教えて頂けると嬉しいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは、大腸がんステージⅣの患者です。 約5年前に病気が見つかり、これまで大腸1回、肝臓2回、肺2回の手術をしています。 そして今年の3月にまた肝臓の腫瘍が10個程度見つかり、これまで2週間に1回、5FU+ベクティビックスの抗がん剤治療を続けていました。 その甲斐があり、目に見える腫瘍は3個程度になり、手術に踏み切れそうなのですが、主治医の先生から、「退院後2ヶ月程度したら抗がん剤を再開する」と言われました。 それはもともと覚悟していたのですが、「完治する事は難しいので、副作用で続けることができないか、再発する限り、一生抗がん剤をやってほしい」とも言われてしまいました。 現在、仕事、プライベートは相当犠牲になっており、多くの人に協力してもらっている状態ですし、副作用が相当厳しい状況の中、完治を目指して手術に踏みきるつもりなので、これまで通り、抗がん剤治療は6ヶ月前後行ったら、やらないで様子を見る期間を設けてもらいたい、そしてそのまま再発しなかったら、完治したと考えたい、というのが正直な気持ちです。 「手術後の抗がん剤の治療を、これまで通り一定期間に限ってほしい」と主治医に伝えたいのですが、もし反対された場合は、自身で勝手に期限を決めて、それ以降は抗がん剤投与を止めてしまっていいか悩んでいます。 また、その後に再発した場合に、同じ主治医に診てもらえるのかも心配です。 約5年間に渡ってその医師に診てもらっていて、全幅の信頼を置いていますが、今回だけは意見が分かれそうで、手術前に気持ちをはっきりしておきたいと思っています。 同じような経験をされた方、またこの文面に何かしら思うことがある方、何でもよいのでメッセージいただけると嬉しいです。 どうぞ宜しくおねがいします。
この質問には10件のコメントが付いています。

こんにちは。40代、卵巣がんIIICの患者です。 昨年末摘出手術をしてそのT/C治療6クールを行いました。。 そして今、お腹の裏のリンパ切除及び残存腫を取りきることが出来ました。 主治医の先生によれば、今後また6クールの化学療法、その後に高額のアバスチンを約2年やるのがベストだといいます。 ただ経済的にも負担が掛かるので相談していきましょうとの事でした。 5yearsの中で、アバスチンを経験された方いらっしゃいますか? いらっしゃれば、副作用について、経験情報を教えてください。 また、同じ、卵巣がんIIICの患者さんで、他の治療を行われた方は、体験情報を教えていただけると嬉しいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には7件のコメントが付いています。

抗がん剤の副作用で、髪の毛が抜けました。そして、その後、生えてきた髪の毛が、以前のものと違う髪質です。同じような経験された方、いらっしゃいますか? 教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には24件のコメントが付いています。

こんにちは。うさこです。いつも応援、ありがとうございます。 今回は、エルプラットの休薬、減薬の経験がある方に情報をいただきたいと思い投稿いたします。 主人は、大腸がん4期(肝臓転移)で、2015年11月から、抗がん剤治療を受けています。最初は肝動注とエルプラット・ゼローダの組み合わせ、3月からは、エルプラット・ゼローダ・アバスチンの組み合わせですが、エルプラットについては、基本3週間に1度ずつ、ずっと続けてきていて、先日、11回目を受けました。 5回目は80%、6回目からは60%に減薬しています。 毎回、受診のときに主治医は「しびれはどうですか?」と聞いてくれますが、主人は、「しびれはありますが、どんどん悪くなるという感じではなく横ばいです」と答えています。先生は、「様子によっては、一時、休薬もありえます」とおっしゃっていますが、今のところ、日常生活に大きな影響はないようですし、歩行や楽器演奏にも支障はないようですので、とりあえず、継続中です。副作用の出方は個人差があると思うのですが、このまま、本人の主観的な報告でよいのか、少し不安です。 経験者の方がいらっしゃったら、体験情報を教えて頂けると嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には8件のコメントが付いています。

大腸癌、Ⅳ期の、西更生と、いいます。 現在は、抗がん剤の、標準治療を、受けています。 今回、別の病院で、ハイパーサーミア治療を、やる事に、なりました。 この治療の経験のある方が、みえましたら、体験された感想など、教えて下さい。 どうぞ宜しくお願いします。
この質問には7件のコメントが付いています。

妻が今年1月に胆嚢癌と診断されました。 リンパ節と肝臓に遠隔転移があり、手術は不可能と言われました。 その結果、抗ガン剤治療を開始。 抗ガン剤はシスプラチンとジェミザールの2種類を投与しましたが、途中の7回目の画像診断にて肝臓の癌が大きくなっていると診断され中止されました。 現在治験薬E7080(レンバチニブ)を毎日経口投与してます。 万が一この抗ガン剤が効いていない場合の治療はTS1のみしか残されていないのか不安です。 同じような経験のある方、ぜひ、参考となる体験情報を教えてください。 どうぞよろしくおねがいします。

抗がん剤の休薬期間についての質問です。 大腸がん(ステージ4)で抗がん剤治療中です。 アバスチン+エルプラットの点滴を3週間に一回行い、 点滴と同時にTS−1を2週間飲んで、1週間休薬するスケジュールです。 最初に、薬剤師さんから「休薬期間の1週間は必ず確保してください」と言われました。 一方、担当医からは、点滴の日程(TS-1の飲み始め)は多少ずれても構わないと言われています。 点滴の日程がずれた場合、TS−1の休薬期間が短くなってしまうことが考えられます。 その場合、休薬期間を確保するために投薬期間を減らすか、または、休薬期間を減らすか、悩んでおります。 同様の経験をされた方、いらっしゃれば、ぜひ、コメントをお願い致します。 どうぞ宜しくお願いします。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは。 膵癌の患者です。十二指腸と胆管を圧迫して、閉塞をおこし、バイパス手術をしましたが、その後、なかなか食事が思い通りにできなく、落ち込んでます。 食事をとるのに苦労された方、どのようにして乗り切られたか、体験情報を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には8件のコメントが付いています。

こんにちは。 十二指腸乳頭部がん(ステージⅠB)ですい臓、胃の一部と胆嚢、十二指腸を全摘した患者です。 手術後二ヶ月になりますがこれといった治療をしていません。 担当医の判断では、「完解」ではないが、今後の具体的な治療予定はなく、3ヶ月後のCT検査の予約と診察のということになっています。 一時、治験でTSー1の使用する可能性もうかがっていましたが、見送りとなりました。 治療予定が全くなく、このまま検査だけの生活となることにとても不安を覚えております。 同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ、幸いです。 宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。



ご登録いただくと全ての情報が閲覧可能です。未登録の場合は是非この機会に新規登録してこの取り組みにご参加ください。

アカウント新規登録

or