TOPへ

5yearsについて

がん患者と、がん経験者をつなぐための仕組みを提供しています。

ログイン

新規登録はこちら

新規登録
※無料でご利用いただけます

5yearsに登録されている方々

のマークがある方の情報は、5yearsに未登録でも閲覧が可能です。
全登録者の情報を見るために、是非新規登録を行ってこの取り組みに参加してください。
現在の登録者数:1585名

30代 子宮頚がん 子宮頚がん
30代 卵巣がん 卵巣がん
50代 胃がん 胃がん
50代 スキルス胃がん スキルス胃がん
50代 大腸がん 大腸がん
40代 大腸がん 大腸がん
40代 大腸がん 大腸がん
30代 胃がん 胃がん
60代 乳がん 乳がん
50代 咽頭がん 咽頭がん
40代 乳がん 乳がん
50代 悪性リンパ腫 悪性リンパ腫
60代 大腸がん 大腸がん
40代 卵巣がん 卵巣がん
50代 膵(すい)臓がん 膵(すい)臓がん
40代 乳がん 乳がん
60代 前立腺がん 前立腺がん
60代 大腸がん 大腸がん
60代 軟部肉腫 軟部肉腫
60代 胃がん 胃がん

社会に戻った方々の一覧へ 全登録者の一覧へ

新着情報 5yearsからのお知らせです

2016.05.30 ファンドレイジングイベント始めました

2016.02.17 5years Clubカード

2015.12.15 朝日新聞に掲載

2015.12.14 講演会の依頼についてをアップ

2015.11.17 クリスマスパーティのお知らせ

2015.11.14 ニッポン放送に出演(後編)

2015.10.31 ニッポン放送に出演(前編)

2015.10.16 がんサポート10月号に掲載

2015.09.30 Number Do誌に掲載

2015.09.24 岡谷市民新聞に掲載

2015.09.11 信濃毎日新聞 朝刊に掲載

2015.09.08 茅野市民新聞 朝刊に掲載

2015.09.07 アエラに掲載

2015.09.06 長野日報 朝刊に掲載

2015.09.05 長野日報 朝刊に掲載

2015.08.26 「いのちのスタートライン」を出版

2015.08.25 クーリエ ジャポンに掲載

2015.08.25 ランナーズ10月号に掲載

2015.07.16 がんサポート8月号に掲載

2015.07.14 Japan Newsに掲載

2015.07.10 北海道新聞に掲載

2015.06.27 読売新聞に掲載

2015.06.03 動画版オンライン説明会をアップ

2015.04.05 毎日新聞に掲載

2015.03.31 中日新聞/東京新聞に掲載

2015.03.06 きずなづくり大賞2014受賞

2014.12    ナンバー Doに掲載

2014.09    月刊がんサポートに掲載

2014.04.21 毎日新聞 朝刊に掲載

2014.02.19 日本経済新聞 夕刊に掲載

2013.11.01 朝日新聞に掲載

2013.11    月刊がんサポートに掲載

2013.10.28 長野日報に掲載

2013.10.26 長野日報に掲載

2013.10.21 アエラに掲載

2013.09    月刊ランナーズに掲載

2013.08.26 山梨日日新聞に掲載

2013.08.24 山梨日日新聞に掲載

2013.07.17 北海道新聞 朝刊に掲載

2013.07.11 東京新聞に掲載

2013.07.02 北海道新聞 夕刊に掲載

2012.09.16 日経ヴェリタスに掲載

2012.09    月刊ランナーズに掲載


>>メディア掲載一覧へ

みんなの広場 質問、悩みを投稿する広場です

5yearsにご登録いただくと、過去の全ての質問、コメントの詳細の閲覧が可能です。まだ未登録の場合は是非新規登録を行ってこの取り組みに参加してください。

こんにちは。うさこです。いつも応援、ありがとうございます。 今回は、1.ポート設置と車の運転について 2.イリノテカンの副作用について、おうかがいしたいです。 主人は、大腸がん4期(肝臓転移)で、2015年10月の上行結腸手術後、11月から、抗がん剤治療を受けています。最初は肝動注とエルプラット・ゼローダの組み合わせ、3月からは、エルプラット・ゼローダ・アバスチンの組み合わせでした。途中から減薬したせいもあり、副作用のかわし方にも慣れ、穏やかな日々をすごしておりました。ところが、先日の受診時に「CT画像の変化とCEAの上昇から肺転移の疑いがあり、次回の検査結果によっては、ポートを設置し抗がん剤をイリノテカン+TS1にする可能性が大きい」と示唆されました。 エルプラットの蓄積による副作用のしびれも心配になってきていたので、主治医のご意見どおりに治療をうけるつもりですが、これからの日常生活もなるべく快適に過ごしていきたいと思っていますので、経験者の方がいらっしゃったら、体験情報を教えて頂けると嬉しいです。 1.ポートを設置すると、車の運転のときにシートベルトがかかったりしないのですか?あるいは、左右どちらに設置するかは選べるのですか?  2.イリノテカンの副作用対策で工夫されている点はどんなことですか?グレープフルーツは食べないほうが良いと、どなたかのブログで読んだ記憶があるのですが、他にも避けたほうが良い食べ物はありますか? 以上2点のほかにも気をつけたほうが良いこと等がありましたら、アドバイスをよろしくお願いいたします。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

初めまして、私は卵巣癌治療中です。お聞きしたいのは、病院での治療の他にサプリメント?大替医療、民間療法等で効き目を実感した事がありましたら教えていただきたいと思います。今、私の気になり調べているのは、卵巣がん 全分子アポルバノイド®治療|複合代替医療です。使っている方いませんか?よろしくお願いいたします。
この質問には6件のコメントが付いています。

放射線治療をを骨盤の周りに受けた方にお聞きしたいです。 私は子宮頸がんで手術のあとに今年2月中ごろから3月23日まで25回放射線治療を骨盤回りにうけました。 放射線治療を受ける前に先生から治療の副作用とか後遺症について説明をうけました。 それで放射線後遺症でうけてから数ヶ月したら起こりえる副作用、後遺症の中に、こつばん回りに受けるので、そのあたりの骨がもろくなる可能性があると言われました。 だから骨折にもきをつけてほしいっていわれました。 その後、治療が終わって3月24日に退院して、今月18日くらいから急に腰、お尻骨盤あたりが痛くなり、歩くのも今は家の中で箪笥とか机とか壁をつかまって歩くようになりました、 座っているときとか寝てるときは痛くはないんだけど、立ち上がった時に激痛がするのと歩くときが痛いです。 あと少し足の力も入らない気がします。 放射線治療うけたかたで、何か月かたったあと、なにか副作用か後遺症でたかたいらっしゃいますか? 痛みがひどいのでMRIとレントゲンをとったんですけど骨には異常はなかったので、原因は解りません。 これが放射線の後遺症なのか? また31日にも医者にいくので先生にもきいてみます。 あと放射線治療中にも抗がん剤シスプラチンは1週間に一回で5回やりました。 抗がん剤がおわってもう10週間はすぎてるから、今更抗がん剤の副作用とも考えにくいと思うのですが。 このまま歩けなくなったらどうしようと不安です。 どなたかご経験のある方、体験情報を教えて頂きたく、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
この質問には6件のコメントが付いています。

初めて質問させていただきます。 子宮頸がんIB1期から全摘手術のち骨転移(骨盤骨)し、放射線50グレイをして一カ月がたちます。 組織型は珍しいタイプで、主治医の先生の言い方をかりれば非常にアグレッシブで予後の悪い神経内分泌型大細胞癌です。 現在他臓器に転移はありません。 放射線の効果は3カ月くらいたたないとはっきりしないそうで、今は経過観察中です。 ただ、放射線で痛みは緩和されたものの癌自体には効かないかもしれないといわれているので不安でおります。 抗がん剤もやりましたし、放射線もやったので、あと思いつく治療というとカテーテル治療なのですが、カテーテル治療をしている病院のサイトを見ると骨転移にはあまり例がないようです。 骨転移にカテーテル治療をされた方、その経験について教えてください。 また、放射線治療の後、別の治療をされた方がいらしたら教えていただきたいと思い投稿させていただきました。 どうぞよろしくお願いいたします。

化学療法を受けながら、職場復帰をしても乗り切れるのか、悩んでいます。 乳ガンで全摘手術後、病巣が大きく、またリンパ転移もあり、2016.5.24から化学療法を開始しました。 TC療法 3週間おき4回受けます。 職場には6月から復帰の予定でしたが、化学療法の副作用は個人差があるとはいえ、通院治療・家事をしながら仕事もできるのか、不安でたまりません。 少人数の職場のため、私の復帰を待ってくれてる人達の気持ちも分かります。 休みがちになったり、体調次第で早上がりしても構わないからと、職場は言ってくれていますが、私の気力・体力が乗り切れるだろうかと不安ばかりです。 化学療法を受けながら、職場復帰された方、治療が終了してから職場復帰された方、経験談をお聞かせいただきたいです。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には15件のコメントが付いています。

こんにちは。 脱毛中の運動についてお知恵をいただきたいです。 抗がん剤ももうすぐ終わるので、そろそろジョギングを再開したいと思っています。 しかし、ウィッグをつけながらジョギングは煩わしく、なお汗だくで毎回ウィッグを洗うのが大変です。 ウィッグをつけずにキャップをかぶって走って、知り合いに会ったときも困りものです。子供の小学校のお母さんたちがよくウォーキングしてたりしますし… 治療終了後、運動されている方が多く見受けられるので、いい帽子やアイデアがあれば教えて頂きたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には16件のコメントが付いています。

こんにちは 乳がん2年目 抗がん剤→放射線が終わって、先月からホルモン剤アリミデックスの 服用始まりました。 心配していたホットフラッシュなどの症状はなくホッとしていました。 しかし、抗がん剤投与の終盤からの関節痛が抜けないところに、 膝の痛みが増し、いまでは階段をおりるのも一苦労です。 よくコマーシャルで、ご老人が階段降りるときにいたた〜って顔して、 コンドロイチンだのなんだのって言ってますよね。 あれ見ながら 欲しい〜 っと、冗談っぽく苦笑している今日この頃です。 同じように関節痛を経験された方、どのように対処されたか、体験談を教えて頂けると嬉しいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは、大腸がんステージⅣの患者です。 約5年前に病気が見つかり、これまで大腸1回、肝臓2回、肺2回の手術をしています。 そして今年の3月にまた肝臓の腫瘍が10個程度見つかり、これまで2週間に1回、5FU+ベクティビックスの抗がん剤治療を続けていました。 その甲斐があり、目に見える腫瘍は3個程度になり、手術に踏み切れそうなのですが、主治医の先生から、「退院後2ヶ月程度したら抗がん剤を再開する」と言われました。 それはもともと覚悟していたのですが、「完治する事は難しいので、副作用で続けることができないか、再発する限り、一生抗がん剤をやってほしい」とも言われてしまいました。 現在、仕事、プライベートは相当犠牲になっており、多くの人に協力してもらっている状態ですし、副作用が相当厳しい状況の中、完治を目指して手術に踏みきるつもりなので、これまで通り、抗がん剤治療は6ヶ月前後行ったら、やらないで様子を見る期間を設けてもらいたい、そしてそのまま再発しなかったら、完治したと考えたい、というのが正直な気持ちです。 「手術後の抗がん剤の治療を、これまで通り一定期間に限ってほしい」と主治医に伝えたいのですが、もし反対された場合は、自身で勝手に期限を決めて、それ以降は抗がん剤投与を止めてしまっていいか悩んでいます。 また、その後に再発した場合に、同じ主治医に診てもらえるのかも心配です。 約5年間に渡ってその医師に診てもらっていて、全幅の信頼を置いていますが、今回だけは意見が分かれそうで、手術前に気持ちをはっきりしておきたいと思っています。 同じような経験をされた方、またこの文面に何かしら思うことがある方、何でもよいのでメッセージいただけると嬉しいです。 どうぞ宜しくおねがいします。
この質問には10件のコメントが付いています。

こんにちは。40代、卵巣がんIIICの患者です。 昨年末摘出手術をしてそのT/C治療6クールを行いました。。 そして今、お腹の裏のリンパ切除及び残存腫を取りきることが出来ました。 主治医の先生によれば、今後また6クールの化学療法、その後に高額のアバスチンを約2年やるのがベストだといいます。 ただ経済的にも負担が掛かるので相談していきましょうとの事でした。 5yearsの中で、アバスチンを経験された方いらっしゃいますか? いらっしゃれば、副作用について、経験情報を教えてください。 また、同じ、卵巣がんIIICの患者さんで、他の治療を行われた方は、体験情報を教えていただけると嬉しいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には7件のコメントが付いています。

抗がん剤の副作用で、髪の毛が抜けました。そして、その後、生えてきた髪の毛が、以前のものと違う髪質です。同じような経験された方、いらっしゃいますか? 教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には24件のコメントが付いています。

こんにちは。うさこです。いつも応援、ありがとうございます。 今回は、エルプラットの休薬、減薬の経験がある方に情報をいただきたいと思い投稿いたします。 主人は、大腸がん4期(肝臓転移)で、2015年11月から、抗がん剤治療を受けています。最初は肝動注とエルプラット・ゼローダの組み合わせ、3月からは、エルプラット・ゼローダ・アバスチンの組み合わせですが、エルプラットについては、基本3週間に1度ずつ、ずっと続けてきていて、先日、11回目を受けました。 5回目は80%、6回目からは60%に減薬しています。 毎回、受診のときに主治医は「しびれはどうですか?」と聞いてくれますが、主人は、「しびれはありますが、どんどん悪くなるという感じではなく横ばいです」と答えています。先生は、「様子によっては、一時、休薬もありえます」とおっしゃっていますが、今のところ、日常生活に大きな影響はないようですし、歩行や楽器演奏にも支障はないようですので、とりあえず、継続中です。副作用の出方は個人差があると思うのですが、このまま、本人の主観的な報告でよいのか、少し不安です。 経験者の方がいらっしゃったら、体験情報を教えて頂けると嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には8件のコメントが付いています。

大腸癌、Ⅳ期の、西更生と、いいます。 現在は、抗がん剤の、標準治療を、受けています。 今回、別の病院で、ハイパーサーミア治療を、やる事に、なりました。 この治療の経験のある方が、みえましたら、体験された感想など、教えて下さい。 どうぞ宜しくお願いします。
この質問には7件のコメントが付いています。

妻が今年1月に胆嚢癌と診断されました。 リンパ節と肝臓に遠隔転移があり、手術は不可能と言われました。 その結果、抗ガン剤治療を開始。 抗ガン剤はシスプラチンとジェミザールの2種類を投与しましたが、途中の7回目の画像診断にて肝臓の癌が大きくなっていると診断され中止されました。 現在治験薬E7080(レンバチニブ)を毎日経口投与してます。 万が一この抗ガン剤が効いていない場合の治療はTS1のみしか残されていないのか不安です。 同じような経験のある方、ぜひ、参考となる体験情報を教えてください。 どうぞよろしくおねがいします。

抗がん剤の休薬期間についての質問です。 大腸がん(ステージ4)で抗がん剤治療中です。 アバスチン+エルプラットの点滴を3週間に一回行い、 点滴と同時にTS−1を2週間飲んで、1週間休薬するスケジュールです。 最初に、薬剤師さんから「休薬期間の1週間は必ず確保してください」と言われました。 一方、担当医からは、点滴の日程(TS-1の飲み始め)は多少ずれても構わないと言われています。 点滴の日程がずれた場合、TS−1の休薬期間が短くなってしまうことが考えられます。 その場合、休薬期間を確保するために投薬期間を減らすか、または、休薬期間を減らすか、悩んでおります。 同様の経験をされた方、いらっしゃれば、ぜひ、コメントをお願い致します。 どうぞ宜しくお願いします。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは。 膵癌の患者です。十二指腸と胆管を圧迫して、閉塞をおこし、バイパス手術をしましたが、その後、なかなか食事が思い通りにできなく、落ち込んでます。 食事をとるのに苦労された方、どのようにして乗り切られたか、体験情報を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には8件のコメントが付いています。

上咽頭癌からの転移で肺がんで余命宣告された患者の母です。 先月放射線治療をしてから背中と腰の痛みが激しく 動くのも痛み止めを飲まないと苦しいようです。 骨転移はこの前の検査ではないとのことでしたが ガンそのものの痛みなのか不安です。 同じ時期から食欲がまったくなく現在、ほとんど流動食しか食べられません。 このような食欲不振から復活された方、ご経験お聞かせくだされば嬉しいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 十二指腸乳頭部がん(ステージⅠB)ですい臓、胃の一部と胆嚢、十二指腸を全摘した患者です。 手術後二ヶ月になりますがこれといった治療をしていません。 担当医の判断では、「完解」ではないが、今後の具体的な治療予定はなく、3ヶ月後のCT検査の予約と診察のということになっています。 一時、治験でTSー1の使用する可能性もうかがっていましたが、見送りとなりました。 治療予定が全くなく、このまま検査だけの生活となることにとても不安を覚えております。 同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ、幸いです。 宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

乳がん2年目です。昨年7月に術後、抗がん剤/放射線治療を終了しました。来週からホルモン治療も開始。 順調(?)に治療が進んでいます。 で、いままでの治療効果を検証するべく再検査をお願いしていますが、主治医は明確な日程を伝えてはくれません。 術前の化学療法ならしこりが縮小する事で効き目もわかりますが そうではないのでその効果がまったくわかりません。 あまりしつこく言うのもどうかと思い、気にしない様にしておりましたが、 そこにもってきて、この前の有名人の罹患報道。 さらに焦りだしてきて不安になってきました。 皆さんは最初の治療からどの位で再検査していますか? もちろん部位や進行度によって違うのでしょうが。 主治医曰く「大丈夫 まだ転移してないと思うよ」とても医者とは思えない発言でした。 若干あきれながらも、信じていいのだろうかとても不安です。 皆さまの経験のお話を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には8件のコメントが付いています。

こんにちは。 扁平上皮癌を治療中の患者です。 私は腎盂癌のリンパ節経由で肺に4箇所遠隔転移しています。 肺への遠隔転移STAGE-Ⅳで、現在、分子標的薬とパクリタキセルを継続中です。 現在の状況はというと、 18週間の抗癌剤が終了し2箇所の肺癌がほぼ寛解しています。 担当医に治療を終了させ、経過観察に移りたいとの要望を伝えたところ、 「(この病気は、)直ぐに再発可能性があるから駄目です。今の藥と上手く付き合いながら継続して行きましょう」との事でした。 私は、治療を終了したいと考えていたので、とてもショックでした。 今後も、長期間にわたり抗がん剤治療を受ける必要があるのではないかと不安です。 もし、5yearsに私と同じような状況を経験された方がいましたら、 ぜひ、経験談とアドバイスをお願いします。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には6件のコメントが付いています。

こんにちは。 虫垂がん(ステージ4)の患者です。 担当医から、余命数ヵ月と宣告され、今8ヶ月たちました。 家族へのストレスが気になります。 特に妻へは相当負担をかけています。 もちろん自分は妻、子供の為に1日でも長く生きたいと思ってます。 先がわからない苦しさがあります 余命宣告をされて、毎日を乗り越えていらっしゃる方いれば、ぜひ、どのようにして心身をコントロールされているか、 体験情報を教えて頂けませんか? どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には39件のコメントが付いています。

こんにちは。 8年前に卵巣がんを経験し、昨年、再発・肝臓への転移がみつかりました。 現在も抗がん剤治療を続けています。 実は、ポートのことで不安があり、ご質問させてください。 4週毎の抗がん剤治療がウィークリーへと変更になりました。以前からお医者さんにポートを薦められていましたが、埋込手術の不安と、これを入れる事は、いつまでも治療が続くのではないか?と思う気持ちから先送りにしていました。 しかし、今回、担当医より改めてポートを薦められました。 私の血管は細くて、何度か刺し直しされた事があります。 医療者にとっても、私にとっても良い点が多いと思いますが、どうしても踏ん切りがつきません。 ポートを入れている方、入れていた方、経験されて良かった点・そうでなかった点など、何でもアドバイスを頂ければ幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には17件のコメントが付いています。

セカンドオピニオンについて教えてください。 34歳トリプネガティブ乳ガンで、あと2回で抗がん剤が終わり、その後放射線治療をします。 トリネガということもあり、再発、転移の可能性が高くなると説明されています。 再発、転移のときにセカンドオピニオンを受けている方を多く見るように思えますが、やはり受けた方がいいのでしょうか? 最初、告知受けたときに、周囲からセカンドオピニオンを受けるよう言われましたが、素人の私が専門的な情報からどの治療がいいのか判断できないと思い、セカンドオピニオンはしませんでした。 セカンドオピニオン受けた方だけでなく、受けなかった方からもご意見頂きたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には3件のコメントが付いています。

2年前にスキルス胃がん、ステージ4で胃を全摘後、シスプラチン+TS-1の組み合わせの化学療法を受けました。 今年の夏にCTで卵巣が二つとも大きくなっていることが確認されて、卵巣子宮全摘手術を受けました。病理結果、胃がんの転移との判定でした。 現在は画像診断では病変が確認できない状態で、腫瘍マーカーにも問題はありません。 胃がんの転移の結果を受けて、目に見えない病変がまだ体の中にはあると考えるのが自然で、今後また体のどこかに再発する可能性は高い。これはどの先生も同様に考えることのようです。 ただ、今後に関して、先生方の意見が分かれ、今悩んでいます。 ①目に見えない病変があると考え、敵が小さいうちに手を打つほうが良いので、化学療法を行う。(この場合、胃がんの再発時の治療に使う、パクリタキセル+サイラムザの組み合わせが第一候補。) ②病変が確認できない今の状況では標的がはっきりしないので、無治療で経過観察。再発が確認されたときに化学療法を開始する。 この二つに意見が分かれています。 普段通っている病院の腫瘍内科医→① 主治医、セカンドオピニオンをした腫瘍内科医Y先生、Y先生の同僚の腫瘍内科医、Y先生が意見を伺ってくれた国立ガン研究センターの先生と日本医大の腫瘍内科医の先生→② 多数決でいえば②に軍配が上がります。 私としてみたら化学療法をしない方が楽には間違いないのでそういう意味で②が私にとって良い選択肢なら良いなと思うのですが、再発してからの治療開始では間に合わないということなのか、色々考えていまい決断しかねています。 何かアドバイスをいただけたらと思っております。 どうぞ、よろしくおねがいします。
この質問には13件のコメントが付いています。

今月5yearsに登録したばかりのケンです。 皆さまの経験談やご意見を伺いたいと考えてます。 質問がいくつかあるのですが、本日はそのうちの一つについて質問させていただきます。 まず、私の病歴ですが、 2014年10月大腸がん手術し化学療法8クール 2015年6月 肝臓に転移がみつかり手術 2015年9月 肝臓内再発確認⇒抗がん剤9クール 2016年3月 抗がん剤効果見られず2度目の肝臓切除 現在は化学療法はしておらず、体力回復に努めてます。 2014年の大腸がん手術以降、化学療法以外に色んなことに積極的に取り組んでます(つもりです)。 にも拘らず、転移、再発を食い止められていないので不安です。 転移、再発のご経験のある方、どのようにして心身ともに乗り越えていらっしゃるのか?そのご経験を教えていただければと思います。 よろしくお願いします。
この質問には27件のコメントが付いています。

こんにちは。 ①男性の方、②息子さんがいらっしゃるお母様にご質問です。  私は未婚で婦人科のがんの手術を受け、女性特有の臓器を摘出しました。  「既にお子さんがいる女性や、出産が可能な健康な女性に自分は劣るのではないか」という不安があります。 また、「男性から見たら、女性特有の臓器がない自分は気持ち悪いのでは…」という気がして、男性を避けてしまいがちです。  せめて…と思い、身だしなみに気を使ったり、料理を習ったりして、女性らしさを失わない努力をしています。  今気になる男性はいないのですが、将来に希望が持てるよう、お尋ねしてみたいと思いました。  ①男性の皆様、手術したことを、お付き合いしたいと思う男性にどのように伝えたら、理解してもらえると思われますでしょうか。   ②お母様としては、息子さんが私のような立場の女性を選んだら反対するのではないかと思うのですが、お母様にはどのように伝えたら理解してもらえると思われますでしょうか。  とても恥ずかしいのですが、勇気を出して質問を投稿します。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には15件のコメントが付いています。

扁平上皮がんの患者です。 現在、分子標的薬とパクリタキセルを14週連続で投与中です。 皮膚の炎症が中々、直りません、主治医の指示通り 結構マメに保湿等やっているのですが、最近は全体的に 赤くヒリヒリしています。 同じ症状を経験された方で、良い方法ご存じの方がいらしたら、 ぜひ、体験上のアドバイスをお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんにちは。 5yearsの中に、アロマテラピーを受けらている方はいらっしゃいますか? 白血病で入院中の友人の家族から相談を受けました。 私自身はお店で香りを試したことはあるものの実際、利用したことはありません。 その友人は抗がん剤の副作用で吐き気が酷く、また水さえも飲むのが大変な状況でサプリは利用できません。 香りで癒すアロマテラピーなら有効かと思い、実際利用された方の体験談を教えていただければ嬉しく思います。 どうぞ宜しくお願いします。
この質問には13件のコメントが付いています。

大腸がんに関して質問させてください。 私は、大腸がんで大腸全摘し、現在人工肛門での生活です。 肺・胸膜・坐骨・仙骨・肝臓に転移が進んでおり、現在二次治療の化学療法であるFOLFIRIを行っております。 だましだましFOLFIRIを続けておりますが、効果が薄くなってきており、体調的につらい毎日をおくっております。 遺伝子の関係で三次治療は、スチバーガーかロンサーフしか選択肢がない中で切り替えの判断をしなければならない状況です。 スチバーガーかロンサーフの投薬をされている方がいれば、副作用等を含め、体験情報を教えて頂きたく、投稿させていただきました。 どうぞ、よろしくお願いいたします。
この質問には7件のコメントが付いています。

前縦隔胚細胞腫を発症した50代、男性です。 このような広場があることに感謝・感動しています。 抗がん剤治療(シスプラチン、エトポシド、イホマイド)による副作用の中に、手足のしびれの起こる場合がありますが、自分の場合、治療後から11か月を経過した現在も足裏のマヒが続いています。 ほとんど回復している実感がありません。病気の前までは、3km程度の徒歩通勤が可能でしたが、現在は、歩いている途中で痛みが出るため徒歩通勤は無理な状況です。 担当医からは、特効薬は無いと言われていますが、これからどのような経過をたどる可能性があるのか?このまま、治ることはないのか?不安です。 経験者の方、いらっしゃれば、体験上のアドバイスいただけると嬉しいです。 どうぞ、よろしくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

こんにちは。乳がん2年目の新人(?)です。^^; 教えて欲しいというより、元気をもらいたくて投稿しました。 ちょうど1年前、たしか進行型がんと言われていましたが、 その後 怒濤の治療と、仕事/生活の事で一杯一杯で、 あまり深く考えずにすごしてきました。(か、しない様にしていたか...) 今は放射線治療も半ばになり、もう少しすれば長い通院生活から解放されるという思いで、 がんばっております。 しかし、治療に余裕ができたからか、はたまた暖かくなって若干身体の負担が 軽くなったからか、突然1年前の先生の言葉を思いだし、不安にかられ、そしてブログにはまり 毎日細部をチェックするありさま。 案の定、買い物中や子供会話中も不安で涙ぐむ始末。 そうなるともうどんどん悪い事ばかり考えてしまいます。 ●●を食べたのがいけないのか、●●な事ばかり考えるからバチが当たったのか、●●するから 私だけに不幸になったのか。玄米が好きになれないのがいけないのか。などなど 不健全極まりない精神状態です。 かといって健常者(って言うのかしら)にこんな事話しても困るだけ。 私には「がん友」はいません。 今は一人で立ち直れる気がしません。 言ったらきりがない程の不安を抱えています。 ここは確か、がんに勝った元気な人の集まりでもあるのですよね。 私はその方々の声が聞きたくてメンバーになりました。 是非、是非 是非、私に元気になった方の声を届けて下さい。 そして、喝を入れて下さい。 子供たちに心からの笑顔を見せるために、たくさんの「喝」を下さい!
この質問には10件のコメントが付いています。

こんにちは。 父(71才)が重複がん(食道と下咽頭)を発症し、入院生活をしております。 先日、放射線治療が終了し、現在生検の結果待ちです。 放射線治療のあと、もし、まだ、がん細胞が残っていた場合、次の治療として外科手術を勧められる可能性があります。 その外科手術とは、声帯と食道を全摘出というもので、後の生活の質(QOL)の低下は避けられません。 ですので、本人と家族を入れて相談しております。 たとえがん細胞が残っていても、このまま外科手術をせずに暮らすほうを選択した方、QOLの低下を承知で外科手術を選択した方、もしいらっしゃいましたらその後の生活について、教えていただきたいのです。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には6件のコメントが付いています。

はじめまして。 弟が昨年12月に34歳で中枢神経原発悪性リンパ腫との診断を受け、RMPV療法の治療を7クール受けました。 RMPV療法の前に、頭蓋内圧を下げることと生検を目的とした、頭蓋骨を一部取り外す手術も受け、RMPV療法後、放射線前に人工頭蓋骨を戻し入れる手術も受けました。 治療や手術後の経過は概ね良好だったと思うのですが、放射線治療を終えてから、言葉がうまく話せなくなるという症状が、時々出るようになりました。 頭蓋骨を外した手術の後数週間は、言葉が出なかったり、日付も曜日も誕生日も分からないという症状があったのですが、リハビリのおかげか、手術前と変わらない状態まで回復していました。 そらなのに、なぜまた言葉が出なくなったのか? 心配でたまりません。 検査をしたところ再発はしていないという結果ですし、放射線の影響も、こんなにすぐ出るものではないみたいなので、原因が分からず不安です。 似たような経験がある方がいらっしゃいますか? いらしたら体験上のお話を参考までに教えてください。 よろしくお願いいたします。

私は2015年1月に子宮頸がん2Bで子宮全摘後2月から抗がん剤TC6クール3か月後肺と肝臓に多発遠隔転移2015年11月CPT/P6クールを受けました。 しかし、薬に耐性が出来てしまい使える薬が限られてきました。 私と似た状況を経験し、克服された方がいらしたら、その体験について教えてください。 また抗がん剤のカテーテル治療を受けられた方がいらしたら、その経験を聞かせて下さい。 どうぞ宜しくお願いします。

こんにちは。 主人は、昨年10月に大腸がんの手術をし、肝臓に転移していたので、11月から抗がん剤治療を始めています。(XELOX療法+肝動注//3週間で1クール) 今日から、4クール目が始まりました。オキサリプラチンの副作用かと思いますが、前腕のしびれ感+痛みが前回よりずっと強いようです。 とりあえず、ホッカイロで温めたり、冷たいものをさわるときは、手袋をしたりしていますが、ほかに良い方法があるようでしたら、ぜひ教えてください。 どうぞ、よろしくお願いいたします。
この質問には5件のコメントが付いています。

直腸癌の患者です。 幹部切除手術後に抗ガン剤治療を受けています。 4週間服用、1週間休みを5回行います。抗がん剤はユーエフティ100mgとユーゼル25mgです。 現在2週間ほど経ちましたがまだ特に副作用は出ていません。 今後が不安です。 同じ種類の抗がん剤治療を受けられ人に、どのような副作用が生じたのか教えて頂きたく、どうぞ宜しくお願いします。
この質問には11件のコメントが付いています。

抗がん剤をうけて、副作用で脱毛した方にお聞きしたいです。 私は、子宮頸がんで抗がん剤、シスプラチン、イリノテカンをして、脱毛しました、でも、丸坊主にはならず、ぬけなかった毛もあって、まだらになりました。でもほとんどぬけたんですけど、今は治療が3月末に終わって、少しはえてきたけど、ぬけたとこは1センチくらいで、ぬけなかった部分が3センチくらいと、あと新しく生えてきた部分が前の髪質とかわって、やわらかく、それに頭トップがすごく柔らかい毛で、頭皮がみえているので、ちょっと心配してます。 今はウイックではなく、帽子かぶってます、 みなさんはどれくらいのびたら,自毛デビュウされましたか? どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には9件のコメントが付いています。

こんにちは。骨粗しょう症状についてご質問させてください。 私は、子宮頸がんで子宮と卵巣を摘出しています。ホットフラッシュの症状は落ち着きましたが胸と背中に鈍痛があり、担当医からは強制閉経による骨粗しょうの可能性もあると言われました。 今後、鈍痛がずっと続くと思うと憂鬱です。同じような状況を経験した方いらしたら教えてください。 また、鈍痛へどのように対処されているか教えて頂けると嬉しいです。 鈍痛が、転移からきている可能性もあるので、心配しており、同じような状況の方が、どのようにされているか教えて頂きたいです。 どうぞ宜しくお願いします。
この質問には11件のコメントが付いています。

こんにちは、私は2015年9月に子宮頸がんの腺がんになりました、手術は11月におわり、子宮、卵巣、リンパ摘出しました。リンパにも転移してたので、そのあと抗がん剤と放射線治療をして、3月末の治療を終え、退院しました、いまは経過観察中です、退院するときに、看護師さんに先生にお金をわたしたほうがいいのか、わからなくて、きいてしまいました。 そしたら、「いまはそんなことしなくていいよ、気にしなくていいよ」って、いってくれました、なので退院するときに、先生には、ありがとうございましたといっただけでした。 また検診でも会えると思ってたので、でも。主治医の先生が4月から、他の県の病院に移動になっていってしまいました。だから検診に行っても、もう会えません、主治医の先生はものすごく優しかったし、この先生に手術してもらったこと、ものすごく感謝してます。 実は私はダンス、バレエをおどってて、がんになったときはもう踊れないって思ってしまいました。手術してがんが治っても、手術の後遺症で排尿障害やリンパ浮腫になるかもしれないって聞いてたし、もしそうなったら、バレエなんて絶対無理だから、あきらめないといけないって思ってました。幸いにも全く後遺症で排尿障害やリンパ浮腫もなく、バレエに復帰することができました。 だから、いまものすごく先生にお礼を言いたくて、手紙をかこうとおもって、バレエができたことをありがとうっていいたいんです。 先生の移動先住所も知ってます。 移動先の病院に手紙をかきたいのですが、治療が終わられた方で主治医の先生に手紙を送られた方はいらっしゃいますか? いらしたら教えてください。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。
この質問には18件のコメントが付いています。

こんにちは。40代女性です。(未婚、一人暮らし) 子宮がん(子宮肉腫)で、2015年3月に子宮及び卵巣の全摘と骨盤のリンパ節廓清を行い、4月〜8月まで化学療法(GD療法、ゲムシタビンとドセタキセルの投与)を全6クール実施しました。 現在治療は終えて、2015年10月より職場復帰し、通常の生活に戻っています。(月〜金は日中仕事でデスクワーク、土日祝は休日)仕事内容は難しくないのですが、調整業務でストレスが多いです。 化学療法の治療中から夜寝付きが悪いため入眠剤を服用しています。また、最近仕事を今後続けていけるか、そもそも自分の人生はどうなるのか、不安に思うことが多くなりました。 仕事の勤務時間は、2015年10月〜12月までは時短(5時間)、2016年になってから、職場の通常の勤務時間にまで延長し(7時間)、残業はしないこととしていたものの実際は1〜2時間していることも多くなっていました。2月中旬位からストレスを強く感じるようになり、食欲が減退してしまいました。現在はメンタルクリニックで処方された薬を服用し(ドグマチール、ロラゼパム)、勤務時間も少し短くした結果(残業しない+30分早く帰る)、症状は落ち着いています。 上記症状は単なるストレス、あるいは子宮及び卵巣を全摘していることから更年期障害が出ているのではないかと考えています。 そこでご質問なのですが、ホルモンバランスが崩れる手術をした方で、更年期障害が出ている方はいらっしゃいますか? もしいらっしゃる場合は、その方に出ている更年期障害は具体的にどのような症状なのかを教えていただけないでしょうか。 また、勤務時間についても経験者の方からご意見を伺いたいです。 デスクワークとはいえ、通常時間に戻すのが早すぎたのか?それとも適切だったと思われるのか? どなたかアドバイスをいただくことはできないでしょうか。 勤務時間については、職場復帰する際にどれくらいにすべきなのか相談できる人がかなり限られてしまい、正直分かりませんでした。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。
この質問には6件のコメントが付いています。

すい臓がんの抗がん剤『アブラキサン』の投与を4回受けましたが、副作用(倦怠感、味覚障害、不整脈)が強く次回は中止をせざるを得ません。『アブラキサン』点滴をされているみなさんは副作用は如何でしょうか? ぜひ、お教えいただけると嬉しいです。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には6件のコメントが付いています。

56才男性です。昨年9月大腸癌開腹手術を受けましてた。 大腸がんの肝臓転移・腹膜播種のステージ4と診断されました。 医師から余命も3~6ヵ月と伝えられましたが、退院後10月より抗がん剤治療(ゼロックス+アバスチン療法)を受け、現在悪化する事なく、副作用も日常生活に支障をきたすほどではありません。 今、私が最も教えて頂きたい情報は「腹膜播種」に関わる情報です。 私の調べる限り、残念ながら絶望的なものが多いのですが、希に克服した方がいらっしゃると「奇跡!」的な扱いになっていることがほとんどです。 私は、「腹膜播種」を患っている方が、5yearsにいらっしゃるか知りたいです。 そしてもし、「腹膜播種」を経験した方がいらしたら、病歴、治療歴、リハビリ歴等、その闘病についてお教えいただける範囲で教えて頂けると希望が持てます。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。
この質問には11件のコメントが付いています。

先日セカンドオピニオンにつきまして質問させていただきました、マコと申します。 相談させて頂いてから2件のセカンドオピニオンを受けました。 現在では、無事手術も終わり本人も少しづつ元気になっております。 皆さまの実体験が大きな力となりました。 本当にありがとうございます。 ここで質問をさせてください。 皆さまが今になって思う、手術する前に「知っておきたかったこと」逆に「知らなくてもよかったこと」 を共有して頂きたくおもっております。 今後、病医を選ばれる方の参考になればとの思いです。 近親者の意見を下記に記載いたします。 病院選定に際し調べた内容 ・手術の症例数 ・がん拠点病院か否か ・開腹と腹腔鏡の比率 ・論文の数と内容 ・腹腔鏡技術認定医の有無 「事前に知りたかったこと」 ・病院・医局としての治療方針 ・病棟の環境 ・概算の治療費用 「知らなくてもよかったこと」  ・病院の口コミ 皆さま何卒よろしくお願い致します。

67歳の主人のことでご相談させていただきます。 2010年に前立腺がんを発症し放射線治療、また昨年PSA値が上がってきたのでホルモン療法を始めておりました。 その半年後人間ドックで肝臓に腫瘍が見つかり、検査の結果前立腺に未分化癌(小細胞癌)・肝臓・骨・リンパ節に転移が認められ、秋から1月半ばまで、4回抗がん剤治療(EP療法)を受けました。 退院している間は会社に出社して仕事をしておりましたが、4回目のが終わってからはいつまでも気持ち悪さが取れず、ふらつきもあってかなり体力が落ちてしまいました。 その後CT検査の結果、肝臓の腫瘍は大きくなり数も増えてしまっているのでEP療法は終了し、現在の病院では治療法がないと言われました。 UFTという飲む抗がん剤を処方され飲み始めておりましたが、食欲不振とふらつきがひどくなり、数日前からは言動がおかしくまさに痴呆症になってしまったようで、大変困惑しています。 本日外来で脳のMRIを撮ったのですが、脳には異常は見られませんでした。単なる抗がん剤の副作用なら、一過性の物かとも思われますが、もし治療法がないと言われたことが引き金になって本当に痴呆症を発症してしまったのかとも考えてしまいます。 そんなことはあるのでしょうか? 抗がん剤の副作用でこのような経験をなさった方がいらっしゃいましたらお話をお聞かせください。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。
この質問には3件のコメントが付いています。

去年の10月に胃がんのステージ4と診断されたすくもと申します。 他臓器に転移があったため、外来にて抗がん剤治療を受けております。 皆さんの食事についてのご質問です。私は食欲のある時には、肉類やスナック菓子などを結構食べていたりしていますが、食生活を見直した方がいいのかもしれないと思い始めました。 食事について、お考えありましたら、教えていただければ幸いです。 何卒よろしくお願いいたします。
この質問には23件のコメントが付いています。

こんにちは。 2015年6月に子宮体癌Ⅰ期aで子宮全摘、卵巣全摘、リンパ郭清(悪性だったので)をしその後抗がん剤を2クール投与しました。 1月のCT検査で10センチくらいのリンパ嚢胞発見されました。 嚢胞のある場所は腹部の大静脈近くなので抜き取ることはむずかしいとのことでした。 エコーで下肢静脈の検査をしたところ血栓はできていないが血液の流れは悪いようです。 胸が苦しくなったりしたらすぐに病院に来るように指導され様子を見るということになっています。 血液検査のD-ダイマーは6.5で高いのです。 同じような経験のある方がいらしたら、ぜひ、その後どうされているか伺いたいです。 また、同じ経験に限らず、自分だったらこうするみたいな参考のご意見も伺えたらありがたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には2件のコメントが付いています。

乳がん再発2年目のイッコです。 脇リンパと肋骨、半年後に仙骨に転移、 今はフェソロデックスとランマーク治療を1年続けています。 薬は耐性ができ、いずれ効かなくなるということで、次は、アフィニトール、その次は抗がん剤といわれています。 ここで、お友達になっていただいた方たちの中には、再発を繰り返し、でも何年も何十年も頑張っていらっしゃる方がたくさんいて、本当に心強いです。 そこで、教えていただきたいのは、その間、治療はずっと継続していらっしゃるのでしょうか? それとも再発してもその度に治療でガンが消え、一旦治療は終了しているのか、教えて頂きたいです。 主治医から、まれにそのまま症状が治まったままの人もいるけど、完治することはないといわれているので、 一生死ぬまで抗がん剤の治療を受け続けることになるのか、とても不安です。 でもそれならそれで、抗がん剤と向き合い闘う覚悟を決めようと思ってはいます。 主治医にはいつまで抗がん剤が続くは、はっきり答えてはもらえません。 もちろん個人差が大きいことは理解しているつもりですが、経験者の方から教えていただければうれしいてます。 どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
この質問には5件のコメントが付いています。

こんにちは。うさこです。主人は大腸がん(肝転移あり)の手術後、抗がん剤治療中ですが、もともと進行中だった左目の白内障がかなり悪化してきたそうです。(抗がん剤の影響もあるかもしれません) 眼科の医師は、「いつでも手術します」とおっしゃっていますので、主人は、できれば、早めに手術をしたい気持ちもあるようですが、私は、正直、もう少しがん治療の様子を見てからでもよいように思っています。(抗がん剤が変わる可能性や肝臓の手術になる可能性があります) 機会をみて、がんの主治医の先生に相談してみようかと思っていますが、抗がん剤治療中に白内障の手術をなさった方、あるいは、検討なさった方がいらしゃったら、経験情報をいただければ、ありがたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には2件のコメントが付いています。

主人は、昨年10月に大腸がんの手術をし、肝臓に転移していたので、11月から抗がん剤治療を始め(XELOX療法+肝動注//3週間で1クール)、現在、3クール目の3週目です。回を重ねるごとに副作用は強くなるようで、今回、1週間前くらいから、食欲がなく吐き気もあるようで、食事がすすみません。 加えて、月曜くらいから、下痢気味(1日に数回、それほどひどくはないようです)になってしまい、何を食べたらよいのか、困っています。 始めはおかゆやりんご中心でしたが、それでは、栄養が足りないようにも思います。手元にある「抗がん剤・放射線治療と食事のくふう」という本を見ると、下痢でもそこそこいろいろ食べても良いような感じです。 試してみて、症状がひどくならなければ、OKでしょうか? 経験者の方、どのようにして、抗がん剤生活を乗り切られたのか、ご助言よろしくお願いいたします。 食事の件、体重減少を少しでも少なくする工夫など、うかがいたいです。 どうぞよろしくお願い申し上げます。
この質問には23件のコメントが付いています。

ウィッグの扱いに困ってます。 冬は首回りが厚着になりますが、髪の毛がその服にあたり マフラーやコートを脱ぐと不自然なはねた形でボサボサです。 これはまさしく形状記憶ヘアー! 朝 会社につくとまずは髪の毛のチェックをしないとデスクに座れません。 ケチって人毛100%じゃないのを購入したのがいけなかったのでしょうか。 ご経験のある方是非ご教示下さい。 どうぞよろしくお願い申し上げます。
この質問には14件のコメントが付いています。

化学療法終了した方にお聞きしたいです。 関節痛がのこっていませんか? また、風邪を引きやすくなり、また治りにくいことはありませんか? *** 最後の抗がん剤投薬からもうすぐ600日が経とうとしている者です。 最終投薬後一ヶ月後くらいから、体中に関節痛(節々が痛む)がありました。 三ヶ月ほど続いたところで主治医に相談しましたが、「もう化学療法終わっているから関係ない」というスタンスでした。 (それでも痛いというとまたぞろ鎮痛剤を処方されるだけなので、それ以上は言いませんでしたけど) webで検索すると、同じようなことを訴えている人が少なくないようでした。 また、風邪を引くことが増えました。 私は幼少期から治療前に至るまで、いわゆる風邪を引くことが殆どありませんでした。 それが、最後の投薬から半年後くらいから、風邪を引くようになりました。 特徴的なのが、風邪菌がしぶとい、ということです。 のどにぽつんと違和感を感じ、こまめなうがいでそれを撃退するのですが、 ほどなくまた違和感が再発し、そうして2週間くらいかけて、喉の痛みから咳が出始め、やがて発熱やひどい鼻水に発展し、立派な風邪っぴきとなります。(ここへきて、鼻水の辛さを初めて知り、花粉症の方の辛さはいかほどかと追体験。) そして風邪薬を飲んでも1週間はぐずぐずしています。 まぁ、風邪も関節痛も単に加齢が加速しているだけかも・・とは思いますが^^;そもそも、そんな急変も、化学療法が遠因だろうなとほのかに思っています。 血液検査上は、治療で激減した白血球がだいぶ水準まで戻っているのですが、5yearsの登録者さんに、同じような方がいるのかな?と聞いてみたくて、投稿します。 *** 関節痛については、私は両手首と両足首にしつこく痛みが残り、この痛みを回避するために変な動きをカラダがしてしまうため、 手首の腱鞘炎(投薬最終日から250日後)、膝の損傷(投薬最終日から約400日後)を発症しました。 あまりにひどいので、最近はリハビリにも通っています。 膝は体重増加も大きな要因ですが(自爆)、これも化学療法によりホルモンバランスが激変したのが遠因だったりします。 ほんとに、なんというか化学療法の後始末は大変だと思うことしきりです (私だけ?)
この質問には7件のコメントが付いています。



ご登録いただくと全ての情報が閲覧可能です。未登録の場合は是非この機会に新規登録してこの取り組みにご参加ください。

アカウント新規登録

or