TOPへ

支援者の声


応援していきたい

大久保さんとは金融分野のお仕事で知り合い、その後、お互いヘルスケア分野にも携わり今に至っています。大久保さんの5yearsは、病気の方の支援、私たちは健康の維持を目標にしており、広い意味でお互いに切磋琢磨する関係です。
病気で悩まれる方々を支援する5yearsの素敵な取り組みに共感しています。多くの闘病者やそのご家族の方にとってより良いものに育っていくことを期待し、応援していきたいと思います。


株式会社インタートレード
代表取締役 尾崎 孝博

がんで父を早くに亡くし、苦労した母を見てきました。実生活/実社会に即した、がん患者さんの支援の輪/和を応援させて下さい!

日本人の2人に1人ががんで亡くなる時代です。ですが、第三世代の画期的な抗がん剤の開発進展から、がんを抱えながら寿命を全うする世界も見え始めています。がんとの付き合いが長くなるなか、がん患者さんやその御家族/親族を支援する温かい仕組みを応援させてください。


元証券会社
漆原 良一

今日、いつ誰が「がん」と言う病気になってもおかしくない世の中に私たちは置かれていると思います。

がんと言う病気になってしまっても、社会復帰されている方々がたくさんおられるのも事実です。私は5years代表の大久保さんが闘病前以上に頑張られ社会復帰し、その上、今も苦しんでいる患者さんやご家族の為に社会復帰された方々の声を直接聞き、その中から有益な情報を提供している活動に感銘を受け支援することを決めました。


シンエイ株式会社
代表取締役 田中 雄一郎