TOPへ

支援者の声


応援していきたい

大久保さんとは金融分野のお仕事で知り合い、その後、お互いヘルスケア分野にも携わり今に至っています。大久保さんの5yearsは、病気の方の支援、私たちは健康の維持を目標にしており、広い意味でお互いに切磋琢磨する関係です。
病気で悩まれる方々を支援する5yearsの素敵な取り組みに共感しています。多くの闘病者やそのご家族の方にとってより良いものに育っていくことを期待し、応援していきたいと思います。


株式会社インタートレード
代表取締役 尾崎 孝博

がんで父を早くに亡くし、苦労した母を見てきました。実生活/実社会に即した、がん患者さんの支援の輪/和を応援させて下さい!

日本人の2人に1人ががんで亡くなる時代です。ですが、第三世代の画期的な抗がん剤の開発進展から、がんを抱えながら寿命を全うする世界も見え始めています。がんとの付き合いが長くなるなか、がん患者さんやその御家族/親族を支援する温かい仕組みを応援させてください。


元証券会社
漆原 良一

今日、いつ誰が「がん」と言う病気になってもおかしくない世の中に私たちは置かれていると思います。

がんと言う病気になってしまっても、社会復帰されている方々がたくさんおられるのも事実です。私は5years代表の大久保さんが闘病前以上に頑張られ社会復帰し、その上、今も苦しんでいる患者さんやご家族の為に社会復帰された方々の声を直接聞き、その中から有益な情報を提供している活動に感銘を受け支援することを決めました。


シンエイ株式会社
代表取締役 田中 雄一郎

同じ経験者として、病気と向き合う誰かのために

がん治療の経験者(2010年中咽頭がん)として、自らの生命力を信じて現在辛い治療に向き合う多くの患者の皆様と、それを支えるご家族の皆様へ、大きな敬意と祈りとともに何か支援をしたいと思い、このプログラムに参加しています。大久保さんには、このような機会を与えて戴いたこと、心から感謝しています。


株式会社ダイアート三枝
株式会社オリエント4Cs
代表取締役 三枝幹弥

5yearsが目指す方向性に共感します!

元同僚の大久保さんは人間の命のターンアランドを実践されました。
その大久保さんがご自身の体験に基づいて作られたこのエコシステムは多くの患者さんにとって大きな支えになるのではないでしょうか。
5yearsが前進されることを心より願っております。


伊藤裕司

「いのちのスタートライン」に感激しました!

大久保さんは以前の職場の同僚で、真面目なお人柄・働きぶりはよく存じ上げています。そんな彼の著書を読み、闘病から社会復帰までの経過に驚くとともに、「自分や家族が患者の立場になるかも」と思い、支援を決めました。がんを克服した方々の体験談は、情報過多のこの時代に、闘病中の方の力強い判断材料になるはずです。


元外資系証券会社勤務
清原真里

治療後大きな壁に直面したときに支えてくれた5yearsに恩返しします!!

卵巣がん3Cという危機的状態から完全寛解、しかし治療後思わぬ試練が!社会復帰の方法がわから なくなってしまったのです。そんな時、道を示してくれたのが大久保代表でした。がん患者は治療終了後も様々な壁に直面します。そんなサバイバーに良質の情報を提供し精神的に支援する5yearsの活動は  希望の光といえましょう。 


弾性着衣販売
リンパレッツ
代表 大塚 美絵子(セシリア)

患者さんやご家族の心の支えと安らぎの場になることを…

5yearsの立上げ時の構想説明会に参加し、大久保さんの実体験を元にした活動の主旨や狙いに対する熱い思いに大変心を打たれました。
とても身近になってしまった「がん」という病気は、私の周りでも増えています。
病院では聞けない心の不安や悩みなど様々な問題解決に役立つ5yearsを支援し続けいと思います。


神奈川県鎌倉市在住
田村敦