TOPへ

ねこうさぎ

治療終了のメンバー

ねこうさぎ

治療終了のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(16684人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【自己紹介】

2019年11月19日に、ステージ3bの大腸ガン(S状結腸ガン)を手術。手術終了後、発熱&頻脈状態が一晩続き、予想外の事に不安が積もりました。
5年前に、内視鏡検査で異常なく、毎年便潜血検査陽性でしたが、痔と勝手に思い込んでいたところ、同年9月に帯状疱疹にかかり、治りが悪く、薬疹も出て、「これはおかしい」と思い、やっと、内視鏡検査を受け、ガンが判明。
治ったはずの帯状疱疹の痛みに似た原因不明の神経痛が、手術前からずっと、ごく短時間ながら体のあちこちに発生して思い悩み、ガンへの不安や主治医への不信感も相まって、全く眠れなくなり、抗がん剤治療1回目は1週間で断念。まずは気持ちを落ち着け、眠れる状態にするところから、抗がん剤を仕切り直しました。
当初は、2月から仕事に復帰予定でしたが、諸処の事情でやむなく退職。夫の両親と2世帯住居にて生活しており、近い将来、親の介護も待っています。早く抗がん剤を卒業し、趣味のテニスを再開、週2回程度のパートタイムワーカーとして社会復帰も果たしたいです。

2020年 9月~ 経過観察へ  10月~ テニス復帰
2021年 5月 現在残っている副作用 手足の痺れ、手の感覚異常と縦皺・乾燥 冷気による喉~胸の違和感
2021年 10月 仕事復帰(週2~3回)

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(16684人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


大腸がん (9月中旬に帯状疱疹、痛みが強く眠れないので、カロナールに加えリリカ服薬、痛みは楽になるが人生初の薬疹が出る)

この病気のエピソード
町の小さな医院で内視鏡検査を受けました。ガンが大きすぎて、S状結腸より先に内視鏡を進めることができず、大きな衝撃を受け、頭が真っ白でした。そのガンの「お化け」がまぶたに焼き付いて、その日から自力で眠れなくなりました。

患者さんとの関係

本人


病歴・治療歴

2019年10月:大腸内視鏡検査受診、病理検査結果進行ガンと知る

2019年11月:19日腹腔鏡手術、30日に病理検査結果、リンパ転移5つのS状結腸癌ステージⅢb判明、退院

2019年12月:17日、CVポート埋め込み手術、18日から、Xelox療法にて抗がん剤治療スタート

2019年12月:24日、精神状態悪く、眠れない日が続き、全く食べ物受け付けず、抗がん剤一時中止。入院し、眠剤静注、栄養点滴受ける

2020年02月:7日より、抗がん剤第2クールスタートするも、28日は好中球不足で延期

2020年03月:13日より第3クール、オキサリプラチン150ccに減薬

2020年04月:7日より第4クール、28日は好中球不足で延期

2020年05月:13日より第5クール、オキサリプラチン120ccに減薬

2020年06月:2日より第6クール予定だったが、好中球不足により延期し、16日からスタート

2020年07月:7日より第7クール予定だったが、好中球不足により延期、14日よりスタート、29日造影CT検査

2020年08月:4日、CT結果、再発転移は認めないものの、微量の腹水貯留、左肺舌区にわずかな気管支拡張や部分無気肺を認める、とのこと。第8クールは、好中球不足により延期、12日よりスタート

2020年09月:15日、大腸内視鏡検査、異常なし 経過観察へ

2020年10月:21日、血液検査異常なし

2021年01月:20日、血液検査、造影CT 27日結果発表、異常なし

2021年02月:19日、CVポート抜去

2021年04月:21日、血液検査異常なし

2021年07月:21日、造影CT 28日結果発表、異常なし

2021年09月:21日、大腸内視鏡検査異常なし

2021年10月:20日、血液検査異常なし


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する