TOPへ

大久保淳一

治療終了のメンバー

大久保淳一

治療終了のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【生まれた年】1964年

【都道府県】東京都

【職業】執筆業・講演

【自己紹介】

2007年に精巣腫瘍(Stage III-b)を発症しました。また、抗がん剤治療の合併症で間質性肺炎も患いました。
2009年にすべての治療を終え、今は日常的にマラソンを楽しむほどに元気にしています。目標は病気前のマラソンの自己記録(100kmマラソン、フルマラソン)を更新することです。
闘病当時、病気を乗り越え社会に復帰した人たちの情報が欲しくてたまりませんでした。
それが唯一の治療への希望だったからです。
また、私と同じような境遇を先に経験した人たちとコミュニケーションを取りたかったです。
不安のなか、いろいろ相談に乗って頂きたかったからです。

でも当時そんな仕組みは無かった。

だから、元気になった今 自分が治療当時に欲しかった社会基盤を作りたくて、この 5years という活動を開始しました。

どうぞよろしくおねがいします。
* 2015年6月に自身が持つ 100kmマラソンのガン発病前の自己ベストタイムを更新できました~。

【ご登録時の状況】

がんと間質性肺炎は経過観察中です。2014年に、ゴールドマン・サックス社を退職し、今は執筆・講演等を行っております。著書「いのちのスタートライン」(講談社)

【思うこと、考えること】

自身のがん治療を通じ、生かしてもらったという感謝の気持ちがあります。
自分を生かしてくれた社会に恩返しをしたくて、5years という組織を立ち上げ、活動を開始しました。
5years「ごあいさつ」のコーナーに私の思いが書いてあります。ぜひ、ご覧下さい。

✉: okubo@5years.org

ユーザ登録で多くの方のプロフィールが閲覧できるようになります

新規登録する

精巣腫瘍(睾丸がん)

この病気のエピソード
足首の骨折で整形外科に入院中に、泌尿器科でのガンの告知を受けました。

患者さんとの関係

本人


病歴・治療歴

2007年02月:骨折手術(右足関節外果骨折、観血的整復固定術、靭帯縫合術)

2007年03月:精巣腫瘍(=睾丸ガン)告知

2007年03月:精巣腫瘍摘出手術(右高位精巣摘除術)

2007年03月:転移の告知(Stage-III-B)転移部位:腹部、肺、首への転移

2007年04月:抗癌剤治療(BEP法)開始(第1クール)

2007年04月:3腫瘍マーカー陰性化

2007年06月:セカンド・オピニオン外来 6/25(警察病院、がんセンター築地)、6/27(がんセンター柏)、6/29(癌研有明)

2007年06月:抗癌剤治療(合計3クール)終了

2007年06月:CT検査により、腹部のリンパ節2ヶ所に、ガンの残像を確認。

2007年06月:間質性肺炎発症の診断(これは、抗がん剤(ブレオマイシン)による合併症)

2007年07月:間質性肺炎治療入院

2007年07月:退院し、間質性肺炎は在宅治療へ切り替え

2007年08月:精巣腫瘍:後腹膜リンパ節郭清手術の入院

2007年08月:精巣腫瘍:後腹膜リンパ節郭清手術(17時間)

2007年08月:全ての癌組織の壊死を確認(完解へ)

2007年08月:胸郭出口症候群を発症(これは、手術による合併症)

2007年10月:間質性肺炎 急性憎悪、DLCO%=51%

2007年11月:肺線維症治療入院

2007年11月:大量パルス療法開始(1000mg)

2007年11月:免疫抑制剤の投与開始

2007年11月:肺線維症治療の入院治療は終了(退院)

2007年12月:在宅での肺線維症治療を開始


リハビリ・復帰歴

2008年01月:満足な歩行ができず、いつもヨロヨロしていて、横断歩道を渡っている途中で赤信号に変わってしまうことが何度もあった。

2008年02月:インフルエンザ感染

2008年06月:ガンから1年生存

2008年05月:ウォーキング開始、後に、体調不良により断念。

2009年04月:感染症を発症。3日間、抗生剤による点滴治療。

2009年05月:免疫抑制剤の服用終了

2009年08月:5kmを1時間弱かかり、完歩。

2009年10月:合成副腎皮質ホルモン剤の服用終了

2010年06月:ガンから3年生存

2010年09月:八ヶ岳縄文の里ハーフマラソン参加(3時間1分)。制限時間オーバー、最終ランナー。

2010年09月:体調不良より、マラソン復帰を断念。

2011年05月:経過観察により、腫瘍マーカー値(LSD)の異常を確認。

2011年05月:マラソン復帰への再挑戦、再開。

2011年09月:八ヶ岳縄文の里ハーフマラソン完走(2時間39分)

2012年03月:熊谷さくらハーフマラソン完走(1時間59分)

2012年04月:かすみがうらマラソン完走(4時間49分)。フルマラソン復帰

2013年06月:サロマ湖100kmウルトラマラソン完走(12時間39分)。100kmマラソン復帰。

2014年04月:かすみがうらマラソン完走(3時間57分)病気後の自己記録を更新できました。

2014年06月:6回目のサロマ湖100kmウルトラマラソンを完走(12時間37分)病気後の自己記録を更新できました。

2015年03月:病気前のマラソンの自己ベスト記録の更新に挑戦中です。

2015年03月:5yearsのサイトを立ち上げ、5years活動を本格的に開始。

2015年05月:5月は月間471kmを走り込み、6月のサロマ湖100kmマラソンに参加予定。

2015年06月:6月28日のサロマ湖100kmウルトラマラソンで、「ガン発病前」の自己記録更新の挑戦をします。昨年、残念ながら、出来なかったので、再挑戦です。

2015年06月:今年も、サロマ湖100kmウルトラマラソンに参加し、無事、「病気前」の自己ベスト記録を更新し、12時間3分で完走できました。9年越しの悲願を達成できました。

2015年08月:長野県・菅平高原で、マラソンの合宿に参加してきました。

2016年01月:勝田マラソンで、復帰後 2度目の 3時間台が出ました。

2016年06月:サロマ湖100㎞マラソンで自己ベストタイムの更新が出来ました(12時間54分)。


治療を受けた病院

東京慈恵会医科大学病院

【関連のエピソード】
2007年2月、マラソン練習中に足首を骨折し整形外科に救急入院しました。そして入院中にガンの発病がわかりました。


病院に対する満足度

とても満足

【関連のエピソード】
生涯、お世話になるお医者さん達との運命的な出会いの場でした。


登録してください。登録されると、全員のプロフィールが閲覧できるようになります。

新規登録する