TOPへ

s_shioya

治療終了のメンバー

s_shioya

治療終了のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(13528人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【自己紹介】

2019年10月食道がんステージⅢ(後にⅣa)で、化学放射線療法で治療し、以後2回の化学療法(CF)を行い、2020年5月CRとなりました。その後、再発・転移を心配し自家製ゴウヤ茶療法等で日々を過ごしております。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(13528人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


食道がん


患者さんとの関係

本人


病歴・治療歴

2019年04月:検診胃透視にて、下部食道 食道降起性病変疑い(判定D2)

2019年06月:検診を行った病院の内視鏡検査で食道がんが見つかる

2019年07月:手術を勧められ、大学病院・消化器外科を紹介される

2019年08月:大学病院で再検査後、食道がんステージⅢ(Lt, type1, cT3N2M0)と言われる

※2020年5月:診断書兼入院証明書を取り確認したら

※精査の結果食道癌:Ae,type2,SCC,cT3,N4(101L,1,3),M0,cStageⅣaの診断

となっていました。

2019年08月:手術を勧められたが、化学放射線治療を希望し、同月末に入院

2019年09月:①DCF療法、放射線療法(60Gy/30fr)

2019年10月:②DCF療法、同月末経過良好のため退院

2019年11月:経過診察で、遺残があり完全奏効(CR)とならず、更なる抗ガン剤治療となる。

2020年02月:①CF療法、②CF療法

2020年05月:PET,CT,胃カメラ,血液検査後、完全奏効(CR)となる

2020年08月:CT,血液検査にて問題無し、良好

2020年11月:PET,胃カメラ,血液検査にて問題無し、治療がうまくいったとDrが話して下さった

2021年02月:CT,血液検査にて問題無し、良好

2021年06月:PET,胃カメラ,血液検査予定


食道がん



会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する