TOPへ

☆なーたん☆

家族のメンバー

☆なーたん☆

家族のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(16684人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【生まれた年】1967年

【都道府県】愛知県

【職業】パート従業員

【自己紹介】

2019年10月に主人が食道癌ステージⅢと判明。
抗がん剤投与を経て同年12月25日、食道再建術の手術をうけました。
その後、吻合部狭窄で食べ物が通らなくなる事、数回。
バルーン拡張術及びRICにてステロイド剤を使って治療を何回か行って、何とか食事が出来るようになるものの、胃(食道再建術で喉まで伸びているけど)がハチ切れるような痛みが食事の度に起こり、それが治まるのに数時間を要する為、食事が苦痛になりながらも何とか耐えながら日々を過ごし、定期的に診察も受けて過ごして来た2021年1
月18日。
昨年末2020年12月28日に行った
造影剤を使用したCT検査にて
気管支の辺りに影があり癌の可能性が高いとの報告を主治医から聞きました。
今、2021年1月21日。
東名古屋画像診断クリニックにて現在進行形で主人はPET検査を受けています。

【ご登録時の状況】

食道癌の再発および転移かもしれない状況。

【思うこと、考えること】

不安や恐怖で胸が潰れそうです。
癌であった場合、外科的な治療が出来ないようなニュアンスの言葉を主治医がもらした事。
もし余命を宣告されるような事態になったらどうしよう。
主人がいなくなるなんて考えられない。
セカンドオピニオンも視野に入れて、少しでも望みがあるのなら何としてでも助けたいです。
検査を受けている今は祈るしかありません。
追記
2月8日に入院が決まりました。
約1ヶ月半の入院。
PET検査の結果、気管支辺りと付近の動脈の周り
肩の鎖骨付近+右脇腹に1箇所
癌の再発です。
散らばって再発している為
手術は出来なく、放射線療法と抗がん剤にて治療していく事になりました。
結構、広範囲に癌が点在しているので放射線が当てられるか心配でしたが、幸い全体的に照射出来るとの事で少し安心しています。
昨年9月のCT検査では再発がなく、同年12月末の検査で再発が確認出来たというのは、進行が割と早いという事と、放射線と抗がん剤の併用が一般的な標準治療法なので、セカンドオピニオンを受けるにしても何処も同じ感じだという医師の言葉で、今は一刻も早く治療に着手するのがベストだと考えました。
これが現実なんだという事実。
ふとすれば、今にも泣き叫びたい思いです。
その反面、冷静な自分もいて
まだ何とかなるという気持ちも交錯する中、今ある主人との時間を大切にしたいです。

【その他】

[血液型] A型

[星座] 山羊座

[趣味・特技] 美術鑑賞

[既婚/未婚] 既婚

[長所] 基本明るいところ

[好きな動物] 子ネコ

[好きな食べ物] イクラ

[好きなスポーツ] バレーボール

[好きな色] ベビーピンク

[好きな季節] 夏

[好きな音楽ジャンル] 洋楽

[好きなブランド] 特になし

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(16684人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


食道がん



食道がん (再発の可能性あり)


患者さんとの関係

配偶者


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する