TOPへ

おにぎり

治療中のメンバー

おにぎり

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【自己紹介】

2015年3月に人間ドックで異常あり、スキルス胃がんと診断され、4月に胃全摘しました。
2017年5月に右卵巣に再発、両側付属器切除。
最初の手術後から約4年、補助化学療法としてTS-1を内服していました。
2019年2月 CTの結果、リンパ節1箇所腫れており、再再発の疑い。4月からファーストラインでの化学療法開始。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


スキルス胃がん


病歴・治療歴

2015年03月:人間ドックにて胃がんと診断

2015年04月:腹腔鏡下胃全摘出、リンパ節郭清

2015年05月:TS-1 100㎎ 内服開始。2投1休でスタートするも、吐き気と気力、体力の低下のため、1投1休で継続となる。同じ病院内にある漢方科の受診も開始。十全大補湯を内服中。

2017年05月:MRIにて右卵巣の腫れあり→両側付属器切除。病理検査の結果、転移性右卵巣腫瘍(クルッケンベルグ腫瘍)

2017年05月:両卵巣切除したため、ホルモン補充療法を開始 。TS-1は中止。

2017年08月:TS-1 80㎎を1日おきに内服再開。

2018年02月:TS-1 100mgを1投1休に変更。


病歴・治療歴

2019年02月:CTにてリンパ節一ヶ所腫れが見つかる。PETとMRIでははっきりしない結果とのこと。

2019年04月:ファーストラインでの化学療法開始。


スキルス胃がん


リハビリ・復帰歴

2015年08月:部分休業2時間取得しながら、職場復帰。

2017年09月:部分休業2時間取得しながら、職場復帰。

2017年12月:疲労感強く、治療を優先するため休職。1年間の予定。

2018年12月:副作用と体力の問題が大きいため休職を延長。1年の予定。