TOPへ

KC

家族のメンバー

KC

家族のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(16684人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【年代】50代

【都道府県】兵庫県

【職業】会社員

【自己紹介】

大切な家族が思わぬ大病を患うことになりました。
しっかりと前を向いて支えて行こうと思っています。
家内は病院嫌い、検査嫌いで長らく健康診断を受診していないなかでの罹患となりました。


□告知までの道程
・20年8月に初めて不正出血を確認、1日のみで出血量も対した事が無かったので気にも止めなかった。
・その後、年末までは同様の出血はあったものの排卵日直後のタイミングである事から、受診をしなかった。
・21年2月頃より足の付け根が引きつられるような違和感があり、これまで同様の不正出血があった。子宮筋腫が有るのが判っていたので念の為程度の気持ちで受診を決める。
・3月1日 かかりつけの婦人科受診
内診のみ(見た目)で悪性腫瘍と判断、直ぐ拠点病院での精密検査を進められる。
「かなり進行しています、ここでは検査すら出来ない」の発言で大きなショックを受ける。
・拠点病院の予約は最短1週間でとれた。CT、細胞診、組織診まではスムーズに進むがMRIの予約が3週間後となり、不安な毎日を過ごす。
・家内は軽度の鬱、私も睡眠障害となり、緩和ケア、心療内科のアシストを受ける。
告知の場にも緩和ケアチ−厶に同席して貰った。
・3月19日 ステ−ジ2bの診断
腫瘍の大きさは6cm強

□治療法の選択
2b期の治療法(標準治療)は広汎子宮全摘出術とCCRTの2択となるが、全摘手術後にも抗癌剤治療が必要となり、今後のQOLや近年のCCRTの治療成績が手術と差が無い事からCCRTが提案される。
因みに拠点病院では手術が出来ないとの事。

放射線治療においても拠点病院はラルス治療の設備が無く、大学病院と連携して治療にあたる。
入院予定期間は最低50日、最長2ヶ月、コロナによる面会は不可。
子供への告知の是非について悩んだ結果、病名を伝えない事に決める。
・セカオピや手術を考えたが転院が前提となる為、治療開始が1ヶ月以上遅れる見込み。最終的には主治医に賛同、家内本人がCCRTを決断しました。

□治療中の備忘録
・毎週、月曜日にシスプラチン投与
・月曜日〜金曜日 放射線外部照射
・制吐剤の影響で投与日は不眠になる。何度か睡眠薬を服用する。
□吐き気、味覚障害
・第3ク−ルで味覚に異常を感じる。家内曰くつわりの時に似た感じであったが吐き気は無かった。(吐き気については6ク−ルとも無かった。)
・栄養士に相談のうえ、食事をすみれ食に変更。
・4ク−ル以降、更に旨味、塩味が感じ難い。柑橘類、ゼリー、甘めのお菓子を差し入れ。

□下痢、便秘
・抗癌剤と放射線の影響で便秘と下痢を繰り返すが、下痢の方が大変で夜にも便意をもよおし睡眠不足となり、これが案外体力を奪われ、倦怠感を助長することになりました。
また、相部屋につきトイレを専有する訳にいかず共通のトイレに通う。
赤ちゃんのおしり拭き持参が役立ちました。

□ラルス治療
初回のみバルーンによる子宮口拡張、ロキソニン投薬するが痛みで眠れず。
□ラルス治療にあたっての痛み止めは脊髄くも膜下麻酔
□腫瘍の大きさ、形状から通常のラルスではなく腫瘍に針を刺す組織内照射が検討される
当該治療に対応出来る病院は少ないとの事
最終的に外部照射とシスプラチンで腫瘍がある程度小さくなったので通常のラルスでの治療となった
□ラルス2回終了時点でも画像上の腫瘍は消えず出血もあった為、不安な日々を送る
□シスプラチン6ク−ル終了時点で退院となる
外部照射の通院と週末のラルス治療毎の入院
□4回目のラルス治療前の血液検査で好中球が基準値以下で延期
ジ−ラスタを3日連続で投与する事により強制的に回復させて5日後に治療を行う
□ジ−ラスタの副作用
38.5度の発熱及び関節痛

□治療後
CCRT完遂後もマ−カ−値は基準値超えていた
転移を疑われる肺の影も増大も縮小もせず要観察継続

【ご登録時の状況】

精密検査待ち

【思うこと、考えること】

色んな情報や皆さんの体験談を参考にしたいです。

【その他】

[血液型] B

[星座] かに

[趣味・特技] 音楽鑑賞

[既婚/未婚] 既婚

[長所] おおらかです

[好きな動物] 猫

[好きな食べ物] いちご

[好きなスポーツ] 野球

[好きな色] 青

[好きな季節] 春

[好きな音楽ジャンル] 洋楽

[好きなブランド] 特になし

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(16684人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


子宮頚がん



子宮頚がん


病歴・治療歴

2021年03月:主治医より治療方針の説明、CCRTとのこと。転院となるが手術での治療も検討

2021年04月:5日よりCCRT開始。シスプラチン単剤 1ク−ル目投与

04月12日 シスプラチン 2ク−ル目

04月19日 シスプラチン 3ク−ル目

04月26日 シスプラチン 4ク−ル目

05月3日 シスプラチン 5ク−ル目

2021年05月:7日 ラルス治療 1回目

05月10日 シスプラチン 6 ク−ル目

05月12日 放射線外部照射 28回目終了

05月14日 ラルス治療 2回目

05月21日 ラルス治療 3回目

05月28日 血液検査の結果、好中球減少。ラルス延期となり、ジ−ラスタ投与。その後29日、30日投与

06月2日 ラルス治療 4回目  CCRT完遂 月末の造影剤CT、MRI、細胞診、組織診にて評価を行うことになる

2021年07月:9日 治療後の検査において、組織診陰性、当初から有る肺の影以外は新たな転移無し、経過観察となる。

2021年08月:6日 定期検診 腫瘍マーカ− 基準値内


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する