TOPへ

JAY

治療中のメンバー

JAY

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(14091人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【生まれた年】1995年

【都道府県】高知県

【職業】学生

【自己紹介】

2019年10月 ネパールから来日
2020年9月 胸が痛くて病院に行ったが、精神的なストレスと判断 痛み止めだけをもらう
2020年12月 夜横になると胸が痛くて寝られないので、もう一度病院にいき、高知赤十字病院を紹介してもらう
2020年12月9日、精密検査を受け 悪性縦隔腫瘍(胚細胞腫瘍) と診断を受ける
2020年12月24日、高知医療センターでセカンドオピニオンを求めるが、同診断。
2020年12月28日、高知赤十字病院再受診。年明けから抗がん剤治療を開始することを決断。
2021年1月5日、高知赤十字病院に入院し、抗がん剤治療を開始。
2021年3月 BEP療法2クール終了時に腫瘍マーカー(AFP)を検査、当初の2倍以上に増大していることがわかる
2021年3月31日 BEP療法3クール終了
2021年4月5日 PET検査を受ける  *現在ここ
2021年4月8日 診断予定

2019年10月 ネパールから日本へ留学しに来ました
2020年12月 縦隔 胚細胞腫瘍 と診断
2021年1月 BEP療法開始
2021年3月末 3クール目終了

しかし、 AFP値は上がる一方 現在 5,365ng/ML

他の方法がないか猛烈サイバー調査中

【ご登録時の状況】

4月8日 にPET検査 の診断を聞きにいきます

【思うこと、考えること】

先生からは 帰国 を勧められます
しかし やはり 生きたい です
コロナで家族も日本に来れません

BEP療法 が 効いていないのか?
他にガンができたのか?

4月8日 にPET検査 の診断を聞きにいきます

【その他】

[ブログ] https://sites.google.com/ryoma.ac.jp/gambarekeshav/

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(14091人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


胚細胞腫瘍


病歴・治療歴

2020年12月:縦隔腫瘍 胚細胞腫瘍 と診断 (AFP値 2,161ng/ML)

2021年01月:BEP療法開始

2021年03月:3クール終了 しかし AFP値 5,000ng/ML まで上がる


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する