TOPへ

ぎさん

治療中のメンバー

ぎさん

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(15117人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【年代】50代

【都道府県】千葉県

【職業】会社員

【自己紹介】

はじめまして。
昨年、卵巣がん告知。
生活が一変しました。

【ご登録時の状況】

1C1期 明細胞癌

只今治療に専念し休職中です。

【思うこと、考えること】

このまま定年まで働らけると、当たり前のように思っていました。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(15117人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


卵巣がん (明細胞癌はステージがつかないそうです。)

この病気のエピソード
2020.10 整骨院にて右足のリンパをマッサージした際、いつにない痛みがありました。 痛みの箇所に違和感があり 2020.11 産婦人科を受診。 超音波診断で右卵巣が17㎝位の腫瘍になっていました。

患者さんとの関係

本人


病歴・治療歴

2020年11月:卵巣腫瘍発見

2020年12月:卵巣悪性腫瘍の疑いの為、手術。術中迅速病理検査で境界悪性と診断。 単純子宮全摘出+両側付属器切除術+大網部分切除術。 摘出した検体を永久病理検査に提出。

2021年01月:永久病理検査の結果、右卵巣・卵管の腫瘍が明細胞癌の診断。再手術となる。

2021年01月:卵巣悪性腫瘍手術。 傍大動脈リンパ節生検、大網切除、小腸部分切除をおこなう。 腹腔内に前回手術の影響と思われる癒着が非常に強くあり、消化器外科の医師と共に癒着の剥離をおこなう。 腸管を20㎝切除したが、全ての癒着を剥離するのは不可能との判断になり、リンパ節も傍大動脈リンパ節の一部切除にとどめる。

2021年02月:腸閉塞の為、救急にて入院。 

2021年03月:TC療法開始 パクリタキセル+カルボプラチン  6サイクル


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する