TOPへ

奈子 

治療中のメンバー

奈子 

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(18911人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【年代】50代

【都道府県】大分県

【職業】介護士

【自己紹介】

はじめまして。22年間、3人の息子を育ててきたシングルマザーです。元気が自慢だったのに2021年の健康診断に引っかかり、検査を進めていくうちに2022年の2月に左乳房乳がんが見つかりました。
抗がん剤治療をはじめたばかりです。2人は県外だし現在は、1人暮らし。不安で、たまりませんが
やっと受け入れて前向きに治療、副作用と闘っていく覚悟できました。今は病欠扱いですが途中より休職になると思います。でも仕事は続けていきたいし元の部署に戻りたい!将来の不安等が大きいけど、自分の病気を治す事を優先して乗り切っていきたいです。その中、このサイトを知り登録してみました。よろしくお願いします。

【ご登録時の状況】

抗がん剤治療1回目終わりジーラスタ注射後、2週間です。吐き気はあまりなく、とにかく食べる事!を優先。幸いにも吐き気、嘔吐はあまりありません。ただ皮膚障害として、痒みが強くアレルギー症状がきつい状態です。

【思うこと、考えること】

全くの無症状、しこりなし。それなのに1年で進行してた、て事になります。え!なんで私が?
ストレスが原因もあるなら、、あれかも、、なんて人のせいにした考えもありました。
告知後、約2週間の間に、リンパ節転移もわかり抗がん剤、て状況は さすがに辛かった、苦しかった、夜は眠れず毎日泣いた。
でも、やっと受け入れて病気になり気がつかされた事。

私は1人じゃない。何かあれば周りのたくさんの人達が支えてくれている。
私を囲んで家族、親友、同僚、職場の人達、医師、看護師、相談員、地域の人、、みんなが手を繋いでくれてる感じ。
今、私ができる事は病気と真剣に向き合って治す事、治った先の未来を信じる事!

お母さんだからこそ、みんな助けてくれるんだよ、今まで頑張ってきたからだわ、と息子から言われて嬉しかった。
そうだな、頑張ってきたから今は、まず自分をもっと大切にしよう。
気持ちは前向きに!下を向かないで笑顔を忘れないで感謝を忘れずに生きていきたいと思う。
まずは私の中で私が闘ってる私に感謝。
ありがとう、頑張れ!負けるな−、て。

【その他】

[血液型] O型

[星座] 牡羊座

[趣味・特技] ドライブ 1人で、どこでも行ける 車の中で音楽かけて大声で歌う事 

[既婚/未婚] 離婚

[長所] 物事を いいように捉えようとするところ。

[好きな動物] 犬、猫 

[好きな食べ物] 果物、特にイチゴ、魚介類、うなぎ、寿司、焼肉、チーズ関係の料理、たこ焼き、お好み焼き、

[好きな色] オレンジ、サーモンピンク、

[好きな季節] 春

[好きな音楽ジャンル] 洋楽、Jポップ、Def Tech大好き!

[好きなブランド] 特になし 

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(18911人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


乳がん



乳がん

この病気のエピソード
健康診断でひっかかり精密検査へ。 2020年 エコーでは 嚢胞 カテゴリ–2 2021年 マンモグラフィ 広く分布石灰化     カテゴリ–5 2021年 11月 針生検 ガン細胞見つからず 2022年 2月 マンモトーム生検         左乳房 非侵潤ガン見つかる  2022年 2月 C T造影剤検査         左液下リンパ節転移  2022年 3月 MR I検査        左乳房 石灰化現象から1cmの       しこりに。       H er2 er2タイプ ステージ2A  進行が早いため、手術前の治療に切り替わって先に抗がん剤3週間に一度、ジーラスタ注射、これを4ヶ月間繰り返して手術予定。 ハーセプチン パージェダ  カルボプラチン ドセタキセル  4種類投与 告知された時は、1人だった。 無症状、痛み自覚なし。 それなのに石灰化が広いから、3分の2は切除、、もしくは全摘と告げられ泣き崩れた。 それでも0期なら!胸なくなってもいいか、て覚悟したのに、まさかのリンパ節転移と知らされ、いきなりステージ2A。 抗がん剤治療と言われて、自分の事じゃないように感じました。 精神的にどうかなりそうでした。 でも、今ここまで 持ち上がってきてる私を 褒めてあげたい。


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する