TOPへ

さっかん

家族のメンバー

さっかん

家族のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【年代】50代

【職業】主婦

【自己紹介】

私の次男が2005年3月(6才)急性リンパ性白血病を発症。2008年10月(小4)再発。2009年4月(小5)骨髄移植。ドナーは長男(高1)。2017年、高校卒業。

【ご登録時の状況】

今日4月22日は次男が骨髄移植をした日です。命をつないでもらった2つ目の誕生日で8才です。命をつないでくれた長男に感謝する日でもあります。現在、年3回ほど定期検診で通院しています。

【思うこと、考えること】

発症して12年。治療は次男の心身に多大な影響を与えました。良い意味でも悪い意味でも…なかなか積極的に進めない状態です。小児がん経験者の治療後の人生は長いです。復学、受験、進学、就職、結婚、妊娠等、今の社会で生きていくには厳しい面があります。厳しい治療を耐え、頑張ってきた小児がん経験者が少しでも生きやすい社会になっていくことを願っています。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


急性リンパ性白血病