TOPへ

あこ

治療終了のメンバー

あこ

治療終了のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【生まれた年】1972年

【都道府県】千葉県

【職業】主婦

【自己紹介】

結婚14年目、子供なし。
夫とゴールデンレトリバー、元野良猫の娘たちの4人暮らしです。
2013年12月25日。
クリスマスプレゼントは、医師からのがん宣告でした。
2014年5月に子宮、卵巣、卵管を摘出、骨盤内&腹部リンパ節も摘出。幸い化学治療なし。
現在、4ヶ月に一度の定期検診ちう。
術後4年目に入ります。

【ご登録時の状況】

現在、術後4年目に入りますが、2017年2月のCT検査で右肺に小結節が見つかりました。炎症性のものなのか、転移性のものなのかは次回検査します。

【思うこと、考えること】

主人の転勤先の自治体のがん検診で再検査をするように言われてI県M市にある県立病院を受診。担当医に納得のいく説明がないまま手術を急かされました。不信になり隣のM県S市の大学病院へセカンドオピニオンで受診。細かな納得のいく説明を受け手術を決めました。初めの県立病院ではあまりネットの情報は見ないようにと言われたりもしました。
突然がんを宣告され途方にくれる自分にそんなことを言われてとてもショックでした。入院ちうは、がん患者のブログなどを読んだり、何よりも相部屋の仲間にとても救われました。
定期検診、早期発見早期治療、セカンドオピニオンは絶対に必要なことです。
術後4年目に入りますが、術前に比べて健康に気を使い、カラダの異変、またがんが発見されたら…ととても神経質になりました。
周りの方にはすべてオープンにしています。
早期発見早期治療、がん検診の大切さを勧めてますが、他人事と思うのか「がん患者のキモチは、がん患者にならないとわからない。」と痛感します。

【その他】

[血液型] AB

[星座] 蠍座

[趣味・特技] 料理、針仕事

[既婚/未婚] 既婚

[長所] よく笑う世話好きさん。

[好きな動物] 愛犬は12歳のゴールデンレトリバー。最近来る野良猫ちゃんにも萌えちうです♪

[好きな食べ物] キライなものがないので、ぜんぶ。

[好きなスポーツ] もっぱら観戦のみ。

[好きな色] 白、ネイビー、ピンク

[好きな季節] 春、秋。東北生活が長かったので、冬も好きになりました。その代わり夏が苦手に…

[好きな音楽ジャンル] 邦楽、

[好きなブランド] 病気をしてから興味がなくなりました。笑

ユーザ登録で多くの方のプロフィールが閲覧できるようになります

新規登録する

子宮体がん(子宮内膜がん)


患者さんとの関係

本人


登録してください。登録されると、全員のプロフィールが閲覧できるようになります。

新規登録する