TOPへ

Aki

治療中のメンバー

Aki

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【自己紹介】

コンサルタントとして。社会人や企業育成を天職として行ってきました。自分の病に関する情報が何かの役に立てればと思い参加しました。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


腎臓がん (腎盂がん 手術にて除去できなかったリンパ節転移あり 現在標準的な治療が無いとの事で・・)

この病気のエピソード
ガン家系でもなく健康診断も年複数回受けていたのに、これといった予兆も無く・・

病歴・治療歴

2016年09月:体調不良で近所の病院へ。腎盂癌 発覚

2016年11月:外科処置 右腎臓、副腎及び周辺組織摘出

2017年10月:抗がん剤9クール終了 国定難病「突発性大腿骨頭壊死症」にて入院

2017年11月:骨髄抑制の薄れるのを待ち、左大腿骨人工関節置換手術

2017年12月:抗がん剤治療を並行して行えず、肺に不明の影

2018年06月:11クール無事終了 CTの結果肺の影は消えていたが・・・難病手術期間にガンちゃんが育ってしまった・・・来月より分子標的薬にトライ

2018年08月:背骨へのコツ転移のため入院。神経保護を第一目的で手術。


病院に対する満足度

とても満足

【関連のエピソード】
病棟フロア-毎に管理職(看護師長)が異なるので、恐ろしい程レベルが違う!! 癌治療でお世話になっているB棟6Fにはとても満足しております。(命を預かってるから?) 難病でお世話になっているX棟XFは(骨を扱ってるだけだから?)、ここにいたら命が危ない・・と思うのは大げさではないと・・・ 患者の立場だと不利益を被るかもしれないと思うと、言えないものですね・・(ご依頼いただければ無償でコンサル引き受けますが) 難病だと指定病院での治療となるので、次回右を治療する際は差額払ってでも、別フロア-への入院を計画してます。