TOPへ

アネモネ(@anemone_cancer)

治療中のメンバー

アネモネ(@anemone_cancer)

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(24727人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【生年月日】1979年09月02日

【都道府県】埼玉県

【職業】会社員

【自己紹介】

1979年生まれで 妻と娘が家族です
唐突ですが
x(旧Twitter)初めてみました!
もしよかったらフォローお願いします!

https://x.com/anemone_cancer

【ご登録時の状況】

2024年5月11日に膀胱癌が発覚しました
今後治療に専念したいと思います

【思うこと、考えること】

「思うこと、考えること」については未登録です。

【その他】

[血液型] B

[星座] 乙女座

[既婚/未婚] 既婚

[長所] 行動が早い

[好きなスポーツ] キックボクシング

[ブログ] https://x.com/anemone_cancer

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(24727人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


膀胱がん (初回です)


患者さんとの関係

本人


病歴・治療歴

2024年04月:血の塊が尿後に出る https://www.askdoctors.jp/topics/4458257

2024年04月:尿細胞診異常なしclass 1

2024年05月:膀胱鏡にて膀胱癌が発覚

2024年05月:造影CTにて腫瘍の箇所を再確認、それ以外の所見なし

2024年06月:TURBT初回

2024年07月:病理検査結果: (G2, high-grade)(pT1, INFa) 尿路上皮癌 (病期ステージ1、初期の浸潤)が粘膜下に認められます。異型尿路上皮の増殖が非常に活発で、高度に悪性の非浸潤性乳頭状尿路上皮癌を示しています。また、Brunn's nestと密集した細胞塊が内側に増殖し、周囲には線維化や炎症細胞の浸潤があります。これらの変化は、粘膜下の結合組織への浸潤を示唆しています。

2024年08月:TURBT二回目


治療を受けた病院

南はとがや泌尿器科・内科クリニック


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する