TOPへ

きせき1103

家族のメンバー

きせき1103

家族のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(24728人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【年代】40代

【都道府県】福岡県

【職業】建築

【自己紹介】

2024.6に夫(43歳)が肺腺癌st4と診断されました。
右肺原発から左肺とリンパ節に転移していることも判明しました。その他の臓器への転移は今の時点でなく、遺伝子変異なし、PDL1出現率100%ということが分かりました。
2024.6.26治療開始(1回目)
ペメトレキセド+カルボプラチン+キイトルーダ
2024.7.10自覚症状
咳、痰、息苦しさ、体がだるい、体温上昇(37〜38℃)、皮膚の痒み、体重減少
血液検査
CRPの炎症上昇(11超)、肝機能LDH上昇(2000超)

ステージ4の診断はかなりショックで相当落ち込みましたが、本人は治ると信じて前向きに治療に専念しています。
妻の私としてもただ落ち込んでても前に進めないので、今からできることを必死に探してサポートしようと頑張っています。

西洋医学で出来ることは頼りつつ、それ以外での可能性も色々探しています。相乗効果を期待して食事、健康食品、民間療法なども取り入れています。

癌と診断されて1ヶ月ですが、既に頑張りすぎて疲労気味です。
長い闘いなると思うので、私が倒れないように夫のサポートをしていきたいと思っています。

皆さんの治療方法や経過などをぜひ参考にさせていただきたいです。

また標準治療以外で取り入れている療法や工夫などあれば是非教えていただきたいです。

同じ病の方と繋がることで孤独にならず頑張っていけると思っています。

どうぞよろしくお願いします。

【ご登録時の状況】

「ご登録時の状況」については未登録です。

【思うこと、考えること】

西洋医学だけで良いのか
統合医療も検討したい
治療方法の選択肢

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(24728人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


非小細胞肺がん



非小細胞肺がん



会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する