TOPへ

Number8

治療中のメンバー

Number8

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【生年月日】1962年12月15日

【都道府県】静岡県

【職業】非正規社員

【自己紹介】

CD20陽性小リンパ球低悪性リンパ腫瘍の白血化、慢性リンパ性白血病と診断されました。即治療しないと命に関わると言われ、治療を開始し、抗がん剤治療を合計で12 回程度実施しました。再発リスクは高く、現在も治療中です。発症時に最低でも一年半は働けないと言われて退職しました。

【ご登録時の状況】

化学療法を終えましたが、未だに数値は上がらず、たちくらみ、めまい、湿疹、帯状疱疹による痛み、角膜ヘルペスにも悩まされています。私の白血病は非常にめずらしいと言われましたが、白血病の方、ほかのガンの方、ご家族の方、さまざまな方々と情報交換がしたいと思っています。

【思うこと、考えること】

白血病の場合、主に化学療法になります。治療も長期化し、体力も奪われます。定期的な検査、治療も必要ですから、私は会社を辞めて非正規で働くしか選択肢がありませんでしたが、無職の期間も傷病手当、失業手当以外の公的な支援は全くありませんでした。慢性のため、進行は遅く、しかし、有効な抗がん剤は未だにありませんから、徐々に進行していきます。常に再燃の恐怖に悩まされながら生活しています。まわりにがんを患い根治された方、闘病中の方が全くいないため、メンバーの皆様とさまざまなお話しをしたいと思っています。

【その他】

[血液型] B

[星座] 射手座

[趣味・特技] 御朱印収集

[既婚/未婚] 既婚

[長所] おおらか

[好きな動物] いぬ

[好きな食べ物] 肉じゃが

[好きなスポーツ] 陸上

[好きな色] オレンジ

[好きな季節] 春

[好きな音楽ジャンル] ロック

[好きなブランド] ブライトリンク

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


白血病


患者さんとの関係

本人


病歴・治療歴

2014年02月:急性リンパ性白血病と診断 ALL202-0開始

2014年04月:慢性リンパ性白血病に病名変更 FCR開始

2014年06月:CD20陽性小リンパ球低悪性修了の白血化、慢性リンパ性白血病に確定 FCR継続

2015年01月:FCR終了 骨髄抑制が治まらずアーゼラの使用は見送り

【関連のエピソード】
病名が確定後、新薬(アーゼラ)の使用も検討されたが、見送り。骨髄抑制がひどく、帯状疱疹、角膜ヘルペスにも悩まされた。


リハビリ・復帰歴

2014年02月:離職

2016年04月:短時間パートで採用

2017年04月:臨時社員で採用

【関連のエピソード】
治療が長期にわたるため、会社を退職。その後、通院の必要性や年齢もあり、非正規で仕事を始めるが、金銭的に限界。公的支援は全くなし。