TOPへ

Y.F

治療中のメンバー

Y.F

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【自己紹介】

55才で前立腺がんが発覚。それまでは毎年の健康診断で問題となるところは無し。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


前立腺がん


病歴・治療歴

2018年05月:放射線治療(IMRT、トゥルービーム)

【関連のエピソード】
ホルモン療法開始後2年が経過。PSAは微妙に上昇傾向(2018/5現在 0.151)。前立腺の大きさはCTおよびMRIで見ると通常レベルまで縮小。 粒子線治療が保険適用されるとの報道を見て神戸陽子線センターで診てもらうが、初診時点でリンパ節などへ転移が認められていたため治療してもらえず。通常の放射線治療(X線)を行うこととなる。リンパ節への転移の可能性は高いが現在ほとんど見えないくらいになっており、「転移部分からの再発はあるかもしれないが前立腺内部のがん細胞だけでも殺しておけば将来的によいのでは?」との意見で治療を決断。2.5グレイ✖28回で70グレイを照射するとのこと。ピンポイントで照射できるとのことであるが副作用が心配。(5/28時点で6回終了。今のところ自覚症状なし。)