TOPへ

マキオ

治療終了のメンバー

マキオ

治療終了のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【年代】30代

【職業】製造業

【自己紹介】

2015年に舌がんになりました。前向きにいこうと思っていた矢先にリンパ節に転移が発覚。2017年春から仕事復帰をしました。動くリハビリ中です。元通りとはいきませんが、以前と同じことができるようになるのが目標です。

【ご登録時の状況】

2015年10月にステージ1の舌がんと診断され手術しました。1か月後に復帰しましたが、2016年9月にリンパ節転移があることがわかり、頚部郭清術、放射線治療、化学療法を行いました。
経過観察を経て、2017年4月から仕事復帰しました。1ヶ月に一度病院へ行き、経過観察中です。

【思うこと、考えること】

ガンサバイバーだからといって何事も諦めたくない!諦めない!

【その他】

[血液型] B

[星座] いて座

[趣味・特技] 気ままにドライブ

[好きな動物] 猫

[好きな食べ物] 鶏の唐揚げ

[好きな色] 青

[好きな季節] 春

ユーザ登録で多くの方のプロフィールが閲覧できるようになります

新規登録する

舌がん (右側舌切除後右側リンパ節転移)


患者さんとの関係

本人

【関連のエピソード】
カレーライスを食べていたら、痛くてカレーが食べれなかったのをきっかけに歯医者に行ってわかりました。


病歴・治療歴

2015年10月:ステージ1の舌がんの告知、手術

2016年09月:頚部リンパ節への転移、頚部郭清術実施

2016年10月:セカンドオピニオン実施。今後の治療方法の考えを伺いに行く。

2016年10月:摘出リンパ節の浸潤があり、放射線治療、化学療法(シスプラチン)追加実施

2016年12月:放射線治療、化学療法終了し退院


リハビリ・復帰歴

2015年11月:1ヶ月後に仕事復帰。半日勤務から丸々1日勤務へと開始。

2016年01月:深夜勤務開始。

2016年09月:リンパ郭清術後、首を動かすリハビリ開始。首を回すのが大変でした。また、鏡前で口の体操も実施しました。

2017年01月:2016年末に退院し、年始から実家で療養。

2017年02月:車の運転開始。(聴覚が聴きづらくなり控えてましたが徐々に聴こえるようになったので開始しました。)

2017年03月:下宿生活、自炊開始。味覚はまだ感じなかったので、計量カップ、スプーンで正確に…(普段使わないから面倒くさかったです…)

2017年04月:仕事復帰。前回と同様に半日勤務から。

2017年05月:2交代勤務開始。

【関連のエピソード】
舌切除後3ヶ月の間に、がま腫(唾液が水疱になったもの)が連発しました。問診で毎回切開してましたが、現在はできなくなりました。唾液の通り道ができた模様です。


登録してください。登録されると、全員のプロフィールが閲覧できるようになります。

新規登録する