TOPへ

にこ

治療終了のメンバー

にこ

治療終了のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【年代】40代

【都道府県】愛知県

【自己紹介】

2016年8月に受けた健康診断のマンモグラフィーで石灰化カテゴリー4。まさか…と思っていたら、本当に乳がんが発覚。信じられない気持ちと病気を受け入れられないまま、右胸全摘手術。
病理検査の結果、非浸潤性乳管がん、ステージ0となり、現在は経過観察中です。

2018年5月、母が子宮体がんと告知されました。抗がん剤治療から行っています。
2018年7月、3歳上の兄が倒れ、右脳出血。後遺症あり、現在リハビリ病院に入院しています。

【ご登録時の状況】

術後7ヶ月経過しました。再発が不安で、でも無くなった右胸を取り戻したくて、乳房再建を検討中です。

【思うこと、考えること】

「普通にしなさい」と主治医にいつも言われています。
病気になって、「普通」のありがたさがよくわかりました。

2018年5月、母が子宮体がんと告知されました。自分のがんより、母の病気がショックです。助けてあげたいです。
2018年7月、兄が倒れ脳出血に。麻痺もあり、リハビリ病院に入院しました。
母はがんになり、気持ちが沈んでいましたが、兄(母にとって息子)が倒れてからは、「私も頑張って、息子を助けたい。」と気力が出てきました。
家族の絆、誰かを想う気持ちは、どんなに大変な時でも生きる力になると実感している今日この頃です。

【その他】

[血液型] O型

[星座] 乙女座

[趣味・特技] レザークラフト

[既婚/未婚] 未婚

[長所] まじめ

[好きな動物] パンダ

[好きな食べ物] 味噌煮込みうどん

[好きな色] 緑色

[好きな季節] 秋

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


乳がん


病歴・治療歴

2016年08月:生活習慣病予防健診にマンモグラフィーを追加して健診。下旬に、石灰化カテゴリー4と判明

2016年08月:マンモグラフィーの結果を受け、実家近くの乳腺科でエラストグラフィーを実施。総合病院の乳腺科を紹介される。

2016年09月:5日 針生検 クラス4。エコー下マンモトーム実施。

2016年09月:14日 乳がん確定。休職。

2016年09月:下旬、術前検査(CTなど)を実施。2つの病院でセカンドオピニオンを実施。

2016年10月:中旬に入院、右胸全摘手術。入院10日間で退院。

2016年10月:月末に術後の病理結果が出る。非浸潤性乳管ガンステージ0。様子観察になる。

2016年11月:下旬、職場復帰。(休職2か月)

【関連のエピソード】
セカンドオピニオンは、1つは自費で10800円(20分)、1つはがん保険の特約で受けることができました(50分)。セカンドオピニオンは、同時再建についてと、転院も視野に入れていましたが、結局、最初に紹介された総合病院の主治医が良かったので、転院はしませんでした。でも、いろんな先生、いろんな病院を見れて良かったです。