TOPへ

ぽんたろう

家族のメンバー

ぽんたろう

家族のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【生まれた年】1977年

【都道府県】徳島県

【職業】会社員

【自己紹介】

こんにちわ。 母が大腸ガンで闘病中です。同じな境遇な方お話しできれば嬉しく思います。

【ご登録時の状況】

「ご登録時の状況」については未登録です。

【思うこと、考えること】

「思うこと、考えること」については未登録です。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


大腸がん (再発)


病歴・治療歴

2014年05月:大腸ガンの盲腸ガン切除

2014年06月:5月の時点で肝臓に転移していたのを切除

2017年07月:腹壁再発と診断され、今は大きくて手術できないが抗がん剤で小さくして手術と言われてアバスチン、オキサリプラチン、TS-1を4クール

2017年10月:CTにて縮小を確認出来たが抗がん剤が効いているから継続しようと言われて、そのまま継続。

2017年12月:CTにて更に縮小が確認出来たので手術お願いすると「再発の場合は根治はないし今元気に生活できているから手術して質落とさなくてもいいんじゃないか、」と言われて手術はなしに。ここからオキサリプラチンを辞めて抗がん剤継続。

2018年05月:CTで腫瘍の増大確認で2ndライン アバスチン、イリノテカン、TS-1に変更

2019年03月:2ndラインの耐性がつきつつあるので、切除したほうがいいと主治医が言ってきたが、それならなぜ小さくなったときに手術してくれなかったんだと不審に感じてます。


治療を受けた病院

徳島赤十字病院


大腸がん


患者さんとの関係

子供


病院に対する満足度

普通

【関連のエピソード】
再発当初は手術すると言ってたのにしてくれなくて、2ndラインが耐性付きかけてきてあとは使える薬が少ないから手術したほうがいいと言ってきました。 それなら小さくなった時になぜ手術してくれなかったんだと不満に思います。