TOPへ

mana⭐︎

治療中のメンバー

mana⭐︎

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。(運営:NPO法人5years)

新規登録してログインすると、このかたの以下の情報を閲覧できます。

  • すべてのプロフィール情報
  • 近況の投稿(=ブログ)
  • 病歴・治療歴・復帰歴

ぜひ、新規登録をして、がん闘病に役立つ詳しい情報を閲覧ください。NPO法人が運営する無料のサービスです。

新規登録する


【自己紹介】

35歳の時に左卵巣腫瘍が分かり腹腔鏡手術で左卵巣と腫瘍を摘出しました。
腫瘍の種類『顆粒膜細胞腫』との診断を受けましたがその後、42歳で再発、2017年12月に開腹手術にて腫瘍、右卵巣、子宮、その他付属臓器全摘手術を受けました。

病理検査の結果、摘出した大網に腫瘍細胞が見つかり、ドクターより抗がん剤治療を勧められ、治療をするかどうかを悩んでいます。

同じような境遇の方などがいらっしゃったら何でもいいのでお話しがしたいです

この登録者の情報を閲覧するにはユーザ登録が必要です

新規登録する