TOPへ

kuro81

治療中のメンバー

kuro81

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【生まれた年】1980年

【都道府県】大阪府

【職業】SE

【自己紹介】

三人目妊娠中に甲状腺腫瘍を指摘され、産後3ヶ月で摘出。甲状腺濾胞がんであることがわかりました。その後、甲状腺全摘、肺転移で肺部分切除しました。
将来の夢はフットサルコートを運営し、そこでサッカー療法の研究をすることです。

【ご登録時の状況】

甲状腺全摘後、肺転移にて両肺とも部分切除。第1回、第2回ヨード治療施行。大きな転移はほぼなくなりました。

【思うこと、考えること】

子育てと仕事と治療、そしてこれから介護。治療が後回しにならないような工夫が必要だと強く思います。
三人目を出産して、甲状腺腫瘍を摘出する際、子どもを保育園に入れようとしましたが、預かってもらえませんでした。小さすぎて近くの認可外もダメ。乳児院に、という話もありましたが、不安だし、まあまあお金がかかって断念。仕事と治療の両立ならやれると思いますが、子育てとの両立は難しいと実感しました。

【その他】

[血液型] A

[星座] しし座

[趣味・特技] 読書 フットサル

[既婚/未婚] 既婚

[長所] 楽天的

[好きな動物] 犬 猫 蛙

[好きな食べ物] みかん

[好きなスポーツ] フットサル サッカー 野球

[好きな色] 黒

[好きな季節] 夏

[好きな音楽ジャンル] B'z

[ブログ] http://www.happy-osakan.com/

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


甲状腺がん (甲状腺濾胞がん、甲状腺乳頭がん、肺転移)

この病気のエピソード
妊娠中に副鼻腔炎になったとき、耳鼻科に行っても治らず、内科に行ったら首の腫れを指摘されました。妊娠中にできる検査してもよくわからず、大きかったので良性腫瘍として摘出してみたら、悪性でした。 補完全摘で左をとったらそこには乳頭がんが。

患者さんとの関係

本人


病歴・治療歴

2015年01月:右甲状腺腫瘍摘出 濾胞癌と確定診断

2015年04月:甲状腺全摘 乳頭癌が見つかる

2015年07月:転移により左肺部分切除

2015年10月:右肺部分切除

2015年12月:第1回ヨード治療

2016年11月:第2回ヨード治療


病院に対する満足度

満足