TOPへ

けいし

治療中のメンバー

けいし

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(16686人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


【生まれた年】1992年

【都道府県】新潟県

【職業】会社員

【自己紹介】

2017年1月に精巣腫瘍(非セミノーマ)Stage III-b2と診断される。 診断後、一年経って背骨にも転移があり最終判断はStage III-cです。
~治療歴~
2月8日よりBEP療法を4コース実施。
5月1日よりTIP療法を5コース実施。
10月18日、後腹膜リンパ節郭清術を12時間実施。
11月8日退院。
2018年5月、再発。29日から入院及びサード療法。

1度は救ってもらった命、色々な方に繋いでもらいました。命があるうちに自分も”繋ぎたい”。誰かのお役に立たれば幸いです。

治療の事やご質問があれば下記のアドレスにご連絡ください。
keishi19920718@yahoo.co.jp

【ご登録時の状況】

再発
2018年6月5日よりGEMOX療法開始

【思うこと、考えること】

私のように学生と社会人のちょうど間の立場、もしくはなんのノウハウも生きるすべを持ち合わせていない人間には世の中、本当に甘くないとつくづく感じました。
思うことは、病気になってから慌てては遅いこと。そして癌に対して無知である人が多いこと。
大学卒業年度に病気がわかりました。内定していた会社には入社は断られました。加えて治療後の就職活動も難航し、病気が理由で断られることがほとんどでした。
運良くなんとか就職はできました。現在働いている会社は、人事の方にがん患者の方がいる会社です。

働く前の学生も患者を雇用するかもしれない企業も、双方取り組まなければならない課題があると感じました。

【その他】

[血液型] O型

[趣味・特技] サッカー・マラソン・ロードバイク・スキー・読書

[既婚/未婚] 未婚

[好きな動物] うさぎ、パンダ

[好きなスポーツ] サッカー、ロードバイク、スキー

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(16686人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


精巣腫瘍(睾丸がん)



精巣腫瘍(睾丸がん)

この病気のエピソード
2016年10月:ランニング途中に右足の股関節に違和感。力が入りにくいと感じる。 2016年12月:腰が痛いと感じる。アルバイトのし過ぎかなと思い、ストレッチ等で対応。 2016年12月下旬:無視でない痛みになり、町医者の整形外科を受診。生まれつき股関節の形が奇形ですと診断される。(幼いころからあぐらがかけなかったこともあり納得する) 2017年1月上旬:痛み止めを服用しても耐えられない痛みが続き、2件目の町医者受診。原因がはっきりわからないと素直に言ってもらい、MRIをとってほしいと言われる。 2017年1月中旬:腹部に9cmx9cmの塊があると判明。聖マリアンナ医科大学を紹介される。 2017年1月24日:採血等検査を行う。 2017年1月25日:病因から呼び出し。その日に緊急手術(右高位精巣摘除術)。 2017年1月26日:退院。実家の新潟に引っ越し。 2017年1月31日:新潟県立がんセンターに入院。 ≪マーカー値:hcg140000 hcgβ1200 AFP40≫ 2017年2月8日:BEP療法1コース目スタート。 【・ブレオマイシンは2回目、6回目で39℃の熱をだしました。7回の投与でお医者さんに大事をとって投与は中止と判断されました。  ・血栓が3月ごろにできたと記憶してます。以後7月までリクシアナを服用し、血栓対策をしました。】  4月:BEP終了時 【hcg:21.9 hcgβ:0.8 AFP:20.2】 5月1日:TIP療法5コーススタート。 10月18日:後腹膜リンパ節郭清手術(12時間) 【右足内転筋切除 右閉鎖神経切除。右足が動かなくなる覚悟で切ってもらいました。術後のリハビリによりジョギングぐらいなら可能にまで回復。】 2018年3月:病理結果がでる。しかし医者自身もよくわからない結果となり、とりあえず放置するとのこと。(病理がでるまでの時間がかかりすぎている点、その結果もよくわからないと言っている点。こんなこともあると他の患者さんや関係者の方は頭の片隅に置いておいた方がいいです。) 5月 再発。PETCTによる病巣特定はできず。 6 月 GEMOX療法。マーカー2800。 ※後半部分書くことに燃え尽きてしまったので、後程随時更新していきます!


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する