TOPへ

ゆいまーる

治療終了のメンバー

ゆいまーる

治療終了のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【年代】50代

【都道府県】沖縄県

【職業】会社員

【自己紹介】

2018/5/22から7/4まで大学病院に入院して放射線と抗がん剤治療を受けました。腫瘍は大きいのですが浸潤も転移もないステージ1Bの子宮頸部扁平上皮ガンでした。

超元気なガン患者で、吐き気も倦怠感もなく、3週間程度で腫瘍マーカーが陰性になりました(^_^)

【ご登録時の状況】

入院初日に登録してます。副作用対策とか知りたいです。宜しくお願いします。

【思うこと、考えること】

脳天気で超ポジティブで、ガン告知も大丈夫でしたが、治療が始まったらこんなに前向きでいられるのかなぁ…。

.......と思ってたら、
治療中も脳天気は継続しております(^-^)

脳天気のおかげで超元気な入院生活を送ることが出来ました(^_^)

【その他】

[血液型] AB型

[星座] てんびん座

[趣味・特技] 読書・映画鑑賞・英語・ドイツ語・ウォーキング

[既婚/未婚] 離婚

[長所] 明るくて知的で行動力がある(笑)

[好きな動物] ネコ・犬・アヒル・タヌキ

[好きな食べ物] 果物・キャビア・ウニ・寿司・ステーキ・エビ

[好きなスポーツ] シュノーケリング・ヨガ

[好きな色] レモンイエロー・スカイブルー

[好きな季節] 夏

[好きな音楽ジャンル] EDM・バロック

[好きなブランド] Graff

[ブログ] https://respectology.hatenablog.com

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


子宮頚がん

この病気のエピソード
出張先で大出血し、帰国後に近所のクリニックを受診しました。 「大変!」 「この出血止まらないの?!」 と、パニック気味の医師の内診後、 「どこで手術するの?ガンよ。飛行機には乗せられないわ。こんなに出血がひどいなんて相当進んでるわ。大学病院で緊急手術で入院よ!」 というガン告知を受けました(^。^;) 翌日、紹介してもらった大学病院に行くと、緊急手術も入院もなくて検査でした~。 当たり前ですよね~(笑)細胞検査もしてなかったんですから( ´艸`) 慌てて大学病院に送り出してくれたクリニックの先生にも、穏やかに優しく状態を説明してくださった大学病院の教授にも、担当してくださっている先生方や看護士さんたちにも感謝しています。

患者さんとの関係

本人


病歴・治療歴

2018年04月:海外出張中に尋常じゃない大量出血が始まり、帰国後受診。子宮頸ガンの疑いで検査開始

2018年05月:子宮頸ガン1Bの診断。22日に入院。CCRT(毎日放射線&週1のシスプラチン点滴)

2018年06月:CCRT3週半経過時点で腫瘍マーカー1.4の陰性に。


治療を受けた病院

琉球大学附属病院

【関連のエピソード】
高度医療と明るく朗らかな先生と看護士さん他、全てが最高です。この病院で治療を受けられて感謝しています(^_^)