TOPへ

がんちゃん(岩上誠)

治療中のメンバー

がんちゃん(岩上誠)

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【自己紹介】

齢55にして、いきなり大腸がんステージ4が発覚した自営業のおっさん。
2015年4月、体調が悪いので大腸内視鏡検査を行う。ここで最大3cm級のポリープ8つを摘出。さらに、べつにS字結腸癌発見。見ただけでいきなりのがん宣告。
5月の詳細な検査で、大腸がん確定。加えて肺にも大きな腫瘍も発見。
6月、腹腔鏡による大腸がんの摘出手術。
7月、続いて肺腔鏡による肺の腫瘍の摘出手術。直径6.5cm級のビックサイズ。検査の結果、大腸がんの転移と発覚。この時点でステージ4確定。
8月、さらに小さな腫瘍がもう片方の肺にあり、そちらの検査も。
9月、肺の小さな腫瘍も肺腔鏡により摘出手術。
11月、肺の検査の時に肝臓への転移を発見。
2016年1月、肝臓への転移を腹腔鏡にて切除手術。
私の場合、ステージ4ですでに大きな転移があったのもあり、当面抗癌剤は使わず(ラッキー!!)、見つけたら手術で対応するという方針。
追記:2016年3月、肺と肝臓に複数転移が発覚。FOLFOX+アバスチンの抗癌剤を開始することに。
まずは無事生き抜いて還暦を迎えることを目標に、毎日の晩酌もすっぱり辞め、野菜中心の食生活に変えるべく悪戦苦闘中。
抗癌剤もサプリも強力なサポート隊ではあるが、自分自身で何か(体質や生き方?)を変えられるかどうかが未来を決めると感じています。

この登録者の情報を閲覧するにはユーザ登録が必要です

新規登録する