TOPへ

ピカママ

治療中のメンバー

ピカママ

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。(運営:NPO法人5years)

新規登録してログインすると、このかたの以下の情報を閲覧できます。

  • すべてのプロフィール情報
  • 近況の投稿(=ブログ)
  • 病歴・治療歴・復帰歴

ぜひ、新規登録をして、がん闘病に役立つ詳しい情報を閲覧ください。NPO法人が運営する無料のサービスです。

新規登録する


【生まれた年】1958年

【都道府県】福岡県

【職業】主婦

【自己紹介】

2009年11月   HER2乳がんで片側全摘し、ハーセプチンを含む抗がん剤とホルモン剤使用
2017年5月  フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病と診断される。
2018年5月  複数の心臓弁を人工弁に置換する手術をうける。
2018年11月 ミニ移植による骨髄移植 (骨髄バンクのドナー)

【ご登録時の状況】

今回の白血病は、以前行った乳がん治療の二次癌かもしれないと言われショックを受ける。
診断当初無理と言われていた移植が、その一年後心臓弁手術を受けたことにより可能になった。
しかし年齢も高いため様々なリスクを考えると即決できない気持ちでいた。

【思うこと、考えること】

心臓の弁の手術後、再発なくいれたため勇気を出してミニ移植による骨髄移植を受けた。
生着するまで一般の基準より大変時間がかかったので、一時は生着不全と思われた。
移植後ひと月以上様々な辛い状況が長引いたので、本当に心身ともに大変だった。
今はやっと先の見通しが明るくなり、希望に満ちている。

【その他】

[血液型] A

[星座] 牡牛座

[既婚/未婚] 既婚

[好きな動物] 柴犬

[好きな色] 若葉色

[ブログ] https://ameblo.jp/kyushuislander/

※一部の情報だけ表示しています。(運営:NPO法人5years)

新規登録してログインすると、このかたの以下の情報を閲覧できます。

  • すべてのプロフィール情報
  • 近況の投稿(=ブログ)
  • 病歴・治療歴・復帰歴

ぜひ、新規登録をして、がん闘病に役立つ詳しい情報を閲覧ください。NPO法人が運営する無料のサービスです。

新規登録する


急性リンパ性白血病



急性リンパ性白血病 (2018年 5月 複数の心臓弁手術 2018年11月 骨髄バンクドナーによる骨髄移植)


病歴・治療歴

2018年05月:複数の心臓弁手術

2018年11月:骨髄バンクドナーによる骨髄移植