TOPへ

マサユキ

治療中のメンバー

マサユキ

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【生まれた年】1995年

【都道府県】兵庫県

【職業】学生

【自己紹介】

2018年5月7日に左睾丸を精巣腫瘍(セミノーマ)と診断されました。
診断されたときは病院で人目も気にせずに泣きました。
私の場合は睾丸がかなり大きくなっており、スーツのズボンに睾丸が圧迫されて気持ち悪さを感じて気が付くことができました。(4月後半に就活終了、そのまま睾丸腫瘍ではないかという不安を抱えながらGWを過ごしました。)
腫瘍自体は陰嚢に留まっており、CT検査で転移は確認されなかったため抗がん剤を使用せず経過観察中です。
右の睾丸に比べ左の睾丸は4倍程大きくなっていたことから癌はステージⅡでした。(プロフィール画像:右下の丸が精巣、あと腫瘍)
術後一か月は転移の不安からか急に涙が出てきたりすることがありました。
心のどこかは恐らく壊れたと思うのですが、大切ないつも通りの日常を生きていきたいと思ってます。
来年から社会人頑張るぞ!

【ご登録時の状況】

経過観察中です。

【思うこと、考えること】

癌になったら例えステージⅠだろうと不安になるということ
世の中には知らない方がいいこともあるということを知った(自分自身がなんで入院していたかあまり聞いてほしくないから)
家族の支えは重要だと思った(ただ家族に理解されるのにも時間がかかる。術後2週間後、父に「そんな不安で心配心配いうとったら働かれへんぞ。もっと気持ちを強く持て」といわれ「そんな精神論聞きたくないわ」と言い返し喧嘩になった。でもそんなにすぐ気持ちの整理ができる病気でないことも最終的には分かってくれて、今はよく話を聞いてくれる)

【その他】

[血液型] O型

[既婚/未婚] 未婚

[好きな食べ物] イチゴ

[好きなスポーツ] 野球

[好きな色] 緑

[好きな季節] 冬

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


精巣腫瘍(睾丸がん)


病歴・治療歴

2018年05月:7睾丸に違和感を感じて泌尿器科を受診しました。精巣腫瘍と診断され、そのまま入院しました。ステージⅡだが陰嚢に腫瘍が留まっており転移なしセミノーマだったので抗がん治療なし

2018年06月:20二週間ほど咳が止まらず痰に血が混じり転移したのではないかと感じて病院へ 結果的に気管支炎で転移はしていなかった

2018年07月:30 定期検査を受けた

2018年08月:8 転移なし、HCGも半減した