TOPへ

UME

治療中のメンバー

UME

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

この登録者の情報を閲覧するにはユーザ登録が必要です

会員登録する


【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

登録すると全員(13528人)の以下の情報を見られます。

  • プロフィール情報
  • 近況ブログ
  • 受けた治療

みんなの広場」で登録者とコミュニケーションを取ることもできます。

会員登録する


食道がん (T3N1M0)

この病気のエピソード
5年生存率30% 10人中3人しか生きられないか、3人も生き延びられるのか?結果は同じでも受け止め方次第。

患者さんとの関係

本人


病歴・治療歴

2016年02月:シスプラチン24時間、5-FU5日間 連続投与

2016年03月:シスプラチン24時間、5ーFU5日間 連続投与

2016年04月:喉、右胸、腹部を同時切開、食道全摘、リンパ節郭清、胃管再建

2016年05月:TS-1投与開始

2016年11月:ヘモグロビン、カリウム激減のため緊急入院、緊急輸血。TS-1治療中止

2018年07月:肝機能著しく低下 肝転移 要観察

2020年01月:CPR値10倍超 要観察

2020年04月:ALP値 高 要観察 CPR値基準内に戻る

2020年07月:ALP値 やや高 γーGTP 高 要観察

2020年10月:好中球値2倍 白血球値1.5倍 CEA高値 11月2日に大腸内視鏡検査

2020年11月:大腸内視鏡検査「特に異常を認めず」 好中球値2倍は謎のまま

2021年01月:好中球値1.5倍 白血球値1.3倍 CEAやや高値 要観察


治療を受けた病院

済生会前橋病院

【関連のエピソード】
厳しいステージでしたが、信頼できる主治医と看護師、作業療法士、栄養士、薬剤師にめぐまれました。 ICUで死の淵をさまよいましたが、なんとか生かしてもらい、以前と見える景色が変わりました。感謝しています。


会員登録(無料)すると確認できるようになります。

会員登録する