TOPへ

もりやん

治療中のメンバー

もりやん

治療中のメンバー

※青色が選択中の内容です。グレーのエリアをクリックすると内容が切り替わります。

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


【生まれた年】1972年

【都道府県】宮城県

【職業】会社員

【自己紹介】

肺がん10年生の47歳です。
ステージ4ですが元気に生活しています。

【ご登録時の状況】

ALK陽性の肺腺がんステージ4です。分子標的薬であるアレセンサを服用しています。現在の体調は良好であり、日常生活・仕事・趣味活動など問題なく行えています。

【思うこと、考えること】

肺がんの宣告時、また手術後しばらくしての再発時には絶望・不安・恐怖から沢山泣きました。そんな時希望となったのは、がんでも前向きに生きている人達の本やブログでした。私も誰かに希望を与えられたら嬉しいなと思い、登録しました。

【その他】

[血液型] A型

[星座] 蟹座

[趣味・特技] 野球審判

[既婚/未婚] 既婚

[長所] 我慢強い

[好きな動物] 犬

[好きな食べ物] カレー

[好きなスポーツ] 野球

[好きな色] 紺

[好きな季節] 夏

[好きな音楽ジャンル] ロックンロール

※一部の情報だけ表示しています。
登録してログインするとこの方の全てのプロフィール、近況などの書き込みが閲覧できます。

新規登録する


肺がん


病歴・治療歴

2010年08月:健康診断(胸部レントゲン)にて異常を指摘され精査実施。(38歳)

2010年10月:右肺上葉切除+リンパ節郭清術を施行(肺腺がんステージⅠA)その後経過観察。

2012年04月:CTにて右肺門リンパ節、左肺、右胸壁に再発を疑う所見認め、腫瘍マーカ上昇。

2012年05月:右胸壁腫瘍の切開生検にて再発と診断される。(ステージⅣ)

2012年07月:ALK融合遺伝子陽性が確認され、分子標的薬「ザーコリ」内服開始。

2013年07月:脳転移発覚(右頭頂葉、右前頭葉)。ガンマナイフ施行。

2014年04月:2度目のガンマナイフ実施(新たに3ヶ所)

2015年06月:3度目のガンマナイフ実施(新たに4ヶ所)

2016年06月:PET-CTにて右胸壁に軽度集積認める(再々発)。ザーコリは継続。

2017年02月:分子標的薬「アレセンサ」に内服変更。

2017年04月:胸部CT上、右胸壁の腫瘤が消失する。