TOPへ

認定NPO法人 5yearsについて

がん患者と、がん経験者をつなぐための仕組みを提供しています。

会員登録する
(無料)

ログイン

5yearsに登録されている方々

マークの方の情報は、一部分見られます。
会員登録すると全員のがん体験情報を見られます。

会員登録する

現在の登録者数:24,728名

50代 子宮頚がん 子宮頚がん
60代 膵(すい)臓がん 膵(すい)臓がん
50代 卵巣がん 卵巣がん
50代 膵(すい)臓がん 膵(すい)臓がん
40代 肺がん 肺がん
60代 卵巣がん 卵巣がん
40代 乳がん 乳がん
50代 大腸がん 大腸がん
60代 大腸がん 大腸がん
60代 食道がん 食道がん
60代 子宮体がん(子宮内膜がん) 子宮体がん(子宮内膜がん)
40代 胸腺腫 胸腺腫
60代 胃がん 胃がん
60代 大腸がん 大腸がん
50代 卵巣がん 卵巣がん
50代 中咽頭がん 中咽頭がん
50代 卵巣がん 卵巣がん
50代 乳がん 乳がん
40代 大腸がん 大腸がん
40代 卵巣がん 卵巣がん

がん種別登録者一覧へ 全登録者の一覧へ

みんなの広場 がん患者たちの相談・質問コーナー

【会員登録すると】

  • がん経験者に相談・質問できます
  • 質問・相談(1,264件)の回答コメント(6,525件)を見られます。

会員登録する

こんにちは 肺がんの患者です。 55歳、要介護の母と2人暮らしです。 偶然受けた胸部CTで、すりがらす陰影1.6センチ・浸潤はなさそう指摘されました。 この結果を受け、今とても迷っていることがあります。 即手術を覚悟していましたが、医師によると、経過観察する臨床試験が進んでいるというのです。 【胸部薄切 CT 所見に基づく早期肺癌に対する経過観察の単群検証的試験(JCOG1906)】という、6か月に1回CTで確認し、大きくならなければ経過観察するものだそうです。早期がんの半数くらいは即手術不要であるとの説に基づくものだとのこと。 もちろん突然巨大化するリスクはあるのでしょうが、手術したとて再発リスクはありますし、生活のQOL低下も考えると、選択肢として有りなのではと思うのです。 いろいろ調べましたが、この試験に参加している方の記事を見つけることが出来ませんでした。 実際に手術された方、これからの方など、皆様からのご経験を賜ることができればと思いました。 どうぞよろしくお願いします。
この質問には4件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして。 卵巣癌ステージ4。現在、再再発し、週1で3週、1週休みのサイクルで抗がん剤治療中のウサンと申します。 1年休職し、職場には2年前に戻りました。対人職ですが、今は全く人と会う仕事はさせてもらえません。 何度か上司に、もう少し仕事の内容を広げたいと訴えていますが、全く取り合ってもらえません。 私が休むと相手の迷惑になる、人と会う仕事は感染症が心配だなどと言い反対されます。しかし、結局は、無理をして私が体調不良になった責任を取りたくないのではと勘繰りたくもなります。 今は仕事が殆ど与えられず、やりがいが感じられません。イライラしたり、虚無感に襲われることもしばしばあって、抑うつ的です。ストレスチェックでも高ストレスの結果となってしまい、余計、治療に悪影響を与えそうで心配です。 今後、仕事の幅を広げられるようになるには、こうした上司にどのように訴えるのが効果的なのでしょうか。 皆さまのお知恵をいただけるととても助かります。 同じような経験をされたかたいらしたら、ご経験を教えてください。 どうか宜しくお願いいたします。
この質問には2件のコメントが付いています。 NEW

初めまして、優藍と申します。 婚約者の彼が本日、性腺外胚細胞腫瘍の疑いと診断され来週からBEP療法を開始予定です。 主治医の方から抗がん剤の副作用について、どのような症状が現れる可能性があるのか等のご説明をいただきましたが、正直私はどのようにすれば彼の力になれるのかわかりません。 毎日お見舞いに行くなど行動できることはもちろんしていくつもりでいますが、 辛い治療の中でどういった言葉をかけていいものか、精神的なサポートについて ご経験のある方がいらしたら伺いたいです。 よろしくお願いいたします。
この質問には3件のコメントが付いています。 NEW

初めまして。 主人が前立腺がんです。 ドセタキセルの2回目が終わったところです。 足のむくみがあり、特に足首から下がパンパンになりやすいのですが、むくみ対策はどのようにしているか、アドバイスいただけると助かります。 背骨に腫瘍ができ、左足に麻痺が残っているので、なるべく歩いたりしてリハビリをしたいのですが、むくみがあると歩きにくいようです… むくみにどのように対応されているかご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には6件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして。 大腸癌で化学療法を受けていますが、2回目の投与から5日ぐらいで、手の痺れが出てきました。 手の痺れが出たとき、皆さんはどう対応しましたか? ご経験を教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には4件のコメントが付いています。 NEW

はじめまして 私の妻のことです ・2024年3月上旬  右大腿部後面に軟部悪性腫瘍(15センチほど、血管と神経に近接)が発覚、肺等への転移はなし ・同3月下旬  広範切除(臀部と大腿の付け根から、膝裏下まで切開) ・4月上旬  手術前日から数えて2週間で退院 ・退院から約一週間  頭痛、胸痛、意欲低下、そわそわ感等の症状が出始め、膝下やスネ周り(切開した部分より下)を中心に痛みが発生 ・4月中旬  主に膝下の痛みが激しく、意識が遠のく症状が見られ緊急入院 ・4月下旬  上記諸症状の発生や足の痛みには波があるが、足の痛みの原因は究明できず(検査はしていない)、ほかの症状はパニック障害と診断 ・4月下旬  症状の改善は見られないが、退院 ・以降  痛み止め、抗不安薬、睡眠薬などの処方で経過観察。5月上旬のCT検査待ち 【現在飲んでいる薬】 ・アセトアミノフェン ・タリージェ ・デエビゴ ・ソルピデム ・ワイパックス(頓服) ・トラマール(頓服) ・ロキソプロフェン(頓服) 【現在の状況】 ・膝下の痛みは終始引かない。歩くだけで激痛。動かなくても激痛がある時があり、意識が遠のくほどになる時もある ・時折発生する胸痛は場所が特定できず、左側や右側あるいは全体が痛む(地元の循環器内科では心臓には異常なしとの診断) ・左右のヒジ下に力が入らない感覚がある ・スマホの操作や雑誌を読む等をしていると、後頭部から血が上る感覚があり、すぐに疲れる ・動くと足が痛むことや、やる気が失われており、1日の殆どはベッドで過ごす。横になると胸痛が増したり、後頭部が痛くなる事が多い ・足の痛みは増幅している感じがある。足の内部が痛い時と表面がしびれる時の2種類の痛みがある(内部が痛い時は、足をいくら触っても痛み方に差は出ない) 妻は手術から一ヶ月強が経ちますが、薬の効果は余り実感できず、むしろ痛みが増している感覚があるといいます 自宅では温めたり、冷やしたり、さすったりと手探りの状況です 同様の病気で、特に膝裏辺りまでの手術を経験された方など、いらっしゃったら痛みがどれくらい続いたのか、当方と同じような症状はあったのかお聞きしたいです また、足以外の症状について、告知後や術後に当方のような症状を経験された方、どのように乗り切られたかなど、教えていただきたいです。 よろしくお願いします
この質問には16件のコメントが付いています。

こんにちは 今年5月に食道ガンが判明し、25回の放射線治療を終えたばかりの、48才の主婦です。 放射線の次は免疫療法をすると主治医に告げられました。オプジーボかキイトルーダという薬をつかうことになるそうです。 この薬で治療なさった方がもしおられましたら、治療後の副反応はどんなかんじでしたかお聞きしたいです。 それから、費用も気になっております。 ご経験を教えていただけたら幸いです。 よろしくお願い致します。
この質問には5件のコメントが付いています。

はじめまして。 今年2月に健診にて左乳がんの疑いと告げられ、4月に組織検査で確定しました。 既にリンパ節への転移ありです。 PET検査の結果、右もあやしいとのことで再度組織検査、現在そちらは検査結果待ちです。 検査に時間がかかったり、この間に私が肺炎を患ったこともあり、なかなか治療が開始できず、転移してしまわないかヒヤヒヤしています。 というのも、左乳がんが確定した際、先生に『リンパに転移した部分がフワフワしていて嫌な感じなので、あなたの場合はとり急ぎ手術を』と言われているのです。 が、既に発見から4カ月が経っています。 私の通っている病院では手術は2カ月待ちが相場だそうです(これも先生が仰っていました) 不安で仕方のない毎日を過ごす私に、転移しても無事復活された方や、発見から治療までに時間がかかったけど大丈夫だった体験談などあれば教えて下さい。 よろしくお願いいたします
この質問には5件のコメントが付いています。

こんにちわ。私の弟が、中咽頭癌になりました、 生検で確定しましたが、くわしい検査petなどは、まだこれからです、 いくつかの個人医院をまわったらしいけど、わからなかったとおもいます。 やはり、おおきな病院にいくべきですね。 痛みがあるので心配です。皆さんは次の診療までのあいだの痛みには、どのように対処されましたか? 本人は、水や唾でも痛いらしいです。 喉の片方がはれてます ご経験を教えてください、 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

はじめまして。 膵臓がんレベル4の50代女性です。 膵臓は、発見が遅れ治療が難しい癌と言われております。 ですが、克服されている方もいらっしゃると伺います。 ぜひ、乗り越えたかたから体験談をお聞かせ頂きたいです。 私の生きる希望にしたいのです。 どうぞよろしくお願い申し上げます。
この質問には5件のコメントが付いています。

はじめまして、30代で子宮体癌1a期類内膜癌g1の診断を受けて、子宮卵巣を摘出した者です。 卵巣を摘出したためホルモン補充療法について質問したいです。 30代で卵巣摘出によるQoL低下(骨粗鬆症や動脈硬化のリスク増加)が不安になり、 ホルモン補充療法を検討したいが、 主治医の意見では更年期障害の症状が強くなければ不要とのことで、現在は補充していない。しかし、動脈硬化リスクなどのことを考えるとやはり補充しておいたほうがメリットが大きい気がしているし、またホルモン補充療法している方もいます。 主治医と意見が違うときはどうしたらいいのかみなさんから教えてほしいです。また、同じようにホルモン補充療法で悩む方がいたらご意見を参考にさせていただきたいと思い投稿させていただきました。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

こんばんは ねこみみと申します 私の夫が末梢性T細胞リンパ腫非特定型(PTCL-NOS)で現在入院中です 昨年の確定診断後は化学療法 同12月に同種造血幹細胞移植しましたが 完全寛解せずリンパ球輸注も行いましたが再燃 再び化学療法も始めましたが肺の状態が悪く効果が得られていません 太り気味だった体重は30キロ落ち外見もすっかり変わってしまいました 意識正常で少量なら食事も取れる状態ですが 先日主治医から急変の覚悟を促されました 皆さんにご相談したいのは この様な状態での面会についてです 人により考え方が違うことは承知の上でお聞かせ願いたいのですが 近しい友人知人に連絡すべきか悩んでいます 夫は薬が効いて家に帰れるように頑張っているため先生からの話は知りません 夫本人も使える薬が少なくなって厳しい現状は知っていますが 私はあえて余命や急変の話は伝えたくありません 本人が面会を望むのか また衰弱した姿を見られる事に抵抗があるのか聞くことも出来ず どうするべきなのか答えが出ません 患者様本人の立場でしたらどのように思われるか 又 同じ様な経験のある方がおられましたらご相談に乗っていただけますようお願いいたします
この質問には1件のコメントが付いています。

はじめまして。 地方に住む父(66歳2ヶ月)が先日、急性骨髄性白血病と診断され緊急入院し寛解導入療法を受けております。 父は狭心症の既往が有り冠動脈にステントが入っており、未治療の糖尿病(現在は落ち着いています)がある為、主治医からは難しい治療になると言われております。 父が入院している病院では骨髄移植は年齢的に適応ではないと言われ、ビターザとベネクレクスタを併用し寛解導入療法を開始しております(5月20日~) 父が治療をしている大学病院(北東北エリア)では急性骨髄性白血病の患者さんの入院は年間数人程度のみで症例数がほとんど無く担当している医師も慎重かつ丁寧ではあるものの治療に対しやや自信無さげな様子が見受けられました。 そこで、経験豊富な医師から治療を受けることが可能な東京の病院でセカンドオピニオンを受けて場合によっては転院するべきなのか考えております。 また、主治医からはリスクのこともあり年齢的に適応外と言われた骨髄移植や臍帯血移植、ミニ移植やその他の移植について、ネットでは66歳であっても現在は高齢者への移植も増えてきており適応になるかもしれないというご意見も有りました。 病院選びについて悩みます。 同じような経験のあるかたからご経験を教えて頂きたいです。 また、地方で治療を受けている方のご意見もお聞きできますと幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には1件のコメントが付いています。

こんにちは。 母親が膵頭部癌stageⅡaの診断を受け、膵頭十二指腸切除術を受けました。 リンパ節への転移なし、2.5cmの腫瘍でした。 術後合併症も何も無く過ごしています。 ただ、母親は慢性腎不全持ちの為術前術後の抗がん剤が使えません。 その事が不安で主治医に聞いたところ「抗がん剤をした方が再発リスクは下がります。けれどしてもしなくても再発する人はするし、しない人はしない。そんなに不安になることでは無い」という返答でした。 術後の抗がん剤をしなければ再発リスクが上がるのではと不安です。 同じような境遇の方、ご経験者のかたから、体験を教えて頂きたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。

こんにちは 2024.04.25に子宮体癌の類内膜癌グレード3ステージ1aで、傍大動脈リンパ節郭清、大網部分切除の腹腔鏡手術を受けました。 再発中リスクと言う事で、術後治療にTC療法を6クール薦められています。 ガイドラインでは、中リスクは、抗がん剤推奨となっていますが、リンパ節転移等は有りませんでしたし、筋肉層への浸潤も1ミリと言うお話でしたので、本当に必要か悩んでいます。  ネット等で調べましたら、癌研中央病院は、中リスクでも抗癌剤をしなくて経過観察と有りましたが、殆どの病院が抗癌剤を推奨と言う感じでした。 中リスクでも抗癌剤をしなかった、いや抗がん剤治療を受けたなどの体験談ありましたら、是非伺いたいと思います。 よろしくお願い致します。

こんにちは。56才の小腸がんから経過観察して術後3年でリンパ節転移が見つかりました。さらに左胸に疑わしいものが写り生検をして癌か検査することになりました。左胸の自覚症状は今のところは無く癌ならば初期の方だとは思います。がんが確定した場合にステージの進行具合にもよると思いますが温存手術か全摘手術かの判断をどのように決めましたか? 経験者の方々がどのようにして治療を選択されたか教えて頂けると嬉しいです。 よろしくお願いします。

こんにちは 60代の主人が、下咽頭癌ステージ4になり、2021年の春に喉摘手術を行い、永久気管孔を造設しました。 その後、抗がん剤、放射線をしました。 これから、発声法の習得にかかります。 永久気管孔の手入れがそばから見ていて大変そうです。 人工鼻(アトス社)の情報を見ると衛生面、湿度など、とても良さそうなのですが、使用している方は、おられますか? いらしたら、使用の感想を教えて頂けると幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には6件のコメントが付いています。

こんにちは 腎臓がんで、摘出手術しました。 キートルーダ受けます。 とても落ち込んでいます。 辛くて立ち直り方がんからないです。 透析もしている為、なんかもう何もかも終わってしまった様な感覚になります。 冷たい気持ちに、また落ち込みます。 皆さんはどうやって病気を受け入れられたのでしょうか?教えてください。 ご経験を教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には1件のコメントが付いています。

はじめまして。 本年(令和6年)3月、肺がんステージⅣ。EGFR遺伝子の変異癌と診断され3月16日から分子標的薬、タグリッソ錠80mgを毎日1錠服用しています。 薬は効いているのか最近のレントゲン写真と3月のを比較すると影が大分薄くなってきています。病気からなのか、薬の副作用なのか口内炎と口の渇きに悩まされています。特に口の渇きは夜ベッドで仰向けになると酷くなり眠っても1時間ほどでめが覚めてしまい毎日あまり眠れなく苦労しています。 何か良い対処方法あればと考えております。 同じような経験のあるかたがいらしたら、ご経験を教えてください。 ご教授お願いします。

こんにちは。56才の小腸がんの術後約3年が過ぎたものです。先日CT検査の結果、小腸から離れたお腹の真ん中あたりのリンパ節転移が見つかりました。 医師いわく抗がん剤で小さくはなるが無くなるのは難しいと言われました。手術ができるか分からないので外科の先生から、初めてのPET検査とMRI検査しましょうそれから判断することになりました。 癌の臓器と別の場所にリンパ節転移して治療した方にご経験を教えて頂きたいです。 よろしくお願いします。

はじめまして。 60代の母が中咽頭がん(ヒトパピローマ陽性)になりました。 手術を選択し、原発の左右扁桃腺と左右のリンパ節郭清をし、退院しました。 手術後リンパ節の検査により、主治医の先生から『浸潤タイプだったので、加えて30回放射線をやった方がいい』と提案がありました。 浸潤タイプなので、目に見えない小さな取り残しを、放射線で潰しておいた方が万全とのことです。 手術後1ヶ月半以内にやった方がいいそうです。 浸潤タイプは1-2割の人が該当するようです。 手術の効果で8-9割は大丈夫だが、放射線をすればさらに安心とのことです。 だいたいの人は、その場合特に抵抗なくするそうなのですが…。 手術を行なって嚥下も少し困難で、 むせて食事も難しい、傷跡も生々しい状態で、さらに放射線をするのかと思うと母が耐えられるのか心配です。 放射線をした場合、味覚障害や唾液がでない、肌の硬化、二次がんの心配などもあります。 手術もしているので、嚥下などは二重に困難になるのでは?とも思います。 ご経験者からの体験を教えて頂きたいです。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 このまま放射線しない場合も不安、 した場合も不安で、どちらにすればいいかわからない状態です。 どうぞよろしくお願い申し上げます。
この質問には12件のコメントが付いています。

はじめまして。 40歳 2024年4月子宮頸がん上皮内腺癌とココルポスコピーだけの診断で、単純子宮全摘を受けました。 しかし実際は1A2期で、単純子宮全摘だけでは不足していることがわかりました。 子宮を取ってしまったら追加手術はできないとのこと。 卵巣摘出のみ可能とのことです。 腺癌ということもあり、再発転移したら治療が難しいのに、このような中途半端に終えて大丈夫なのか不安です。 子供も小さいのに、涙が止まりません。 時折ブログで同じような状況で広範子宮全摘をできたというものも見かけました。 今後どうすればいいのか分からず、途方に暮れています どなたか同じような状況のかたいたら、ご経験を教えていただきたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして。 50代男性です。 23年秋に声がれから早期声門癌と診断され、年内一杯放射線治療を受けました。治療後半から喉の痛みなどに苦しみましたが、2月初めくらいには表面上後遺症もなくなりました。ただ、喉のむくんでいるような感じはずっと残っています。担当医に相談はしましたが、「そういうこともあります。」という回答のみです。 発病前には気にしていなかったちょっとした喉の変化も気になります。 同じような症状を経験されていた方がおられたらどのように対処されたか、教えて頂きたいです。 ご経験を教えてください。 宜しくお願いします。

初めまして。 子宮頸部腺がんと診断され現在PET検査で転移していないか結果待ちの状態です。 医師から放射線と抗がん剤治療(CCRT)の予定 治験の提案もあったが私としては重粒子治療を希望。 重粒子照射治療しながら別の病院にて抗がん剤治療にも通うことになるため近隣に一時仮住まいせざるを得ない状況です。 重粒子治療と抗がん剤治療施設が併設または 近隣である施設がないかなど調べております。 重粒子線治療受けた方いらしたら体験などお聞かせください どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは 令和4年12月に、がん専門病院で、S状結腸癌多発肝転移と診断されました。 ステージ4で、手術不可と言われ延命の為の抗がん剤治療が始まりした。 半年たった時のCTで、半分の大きさになったと言われ希望が見えた気がして、手術はできますかと尋ねた所、外科に聞いてみますねと言われ少し期待していましたが次回の診察の時に、まだ数が多い事と場所が悪いらしく、やはり手術不可でした。 昨年の年末にラジオ波という治療があることを知り、色々調べて順天堂病院にセカンドオピニオンに行ってみようかと思っていたら、ブログの人で行ってみたら数が多いからと出来ないと言われた人がいました。 結局、ホームページで他の病院で手術不可の方は相談して下さいと記載していても駄目な事が多いのかなと思い始め、何処の病院へセカンドオピニオンへ行っていいのか調べすぎてわからなくなっています。 がん専門病院で手術不可と言われたら、何処へ行っても無理なのか… 肝転移は、12、3箇所あるそうです。ただ今は数は多いが肝臓だけの転移なので他の臓器に転移する前に何か出来ないかと少し焦ります。 同じような状況のかたがいらしたら、ご経験を教えてください。 宜しくお願いします。
この質問には2件のコメントが付いています。

はじめまして。 2023年1月にフィラデルフィア染色体陽性 急性リンパ性白血病(Ph+ALL)で入院し、移植無しの化学療法(ALL/MRD2023プロトコール)で2024年2月に退院しました。 しかし、退院して僅か2週間後の骨髄穿刺でMRD測定を行った結果(1週間後判明)、これまで検出されていなかった白血病細胞が発見されたとのことでした。 再度確認のため骨髄穿刺でMRD測定をしました。結果は1週間後に出ます。 残存白血病細胞の数字が出れば、再発ということで入院と言われました。 ようやく普通の生活に戻り体調も良く、仕事にも復帰したばかりで、1回目よりショックが大きいです。 自分自身だけでなく、1年以上の闘病生活を支えてくれた家族もガックリしてます。 あまりにも早い再発が何を意味しますか?不安です。 治療方法が変わるだろうし、移植前提は覚悟していますが、予後不良の可能性も高いということなのでしょうか? 1回目の入院で1年1ヶ月の休職、2ヶ月も空きがなく2回目の入院ともなれば、あまりにも申し訳なくて会社を続けるか迷ってます。再発後の仕事はどうされてますか? 病院を信頼していないわけではありませんが、1年間の入院でPh+ALLは私一人でした。 経験値から考えても別の大学病院に変わった方がいいのでしょうか? セカンドオピニオンや病院を変えるタイミングや方法なども知りたいです。 ご経験者のかたから体験情報を教えて頂きたいです。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には3件のコメントが付いています。

はじめまして 56歳、女、食道がんです。 2/19に浸潤度の検査も兼ねて内視鏡手術(ESD)をしました。食道の胸部の下から4cm、2cm、1.5cmの3箇所を切除しました。 内視鏡手術の場合、入院も1週間程度で術後も比較的短期で普通の生活に戻れるようなことがネットにも書かれていましたが、 3週間経つ現在も痛み止めの薬を服用しつつ、お粥やプリンで摂取カロリーを稼いでいます。 痛みは食道というより胸の奥、脇腹、背中等です。これほど回復に時間がかかるものでしょうか?この広範囲にわたる痛みとは??入院時に回診医に聞きましたが、納得する答えは得られていません。 どころか、痛みの閾値が下がってるとか、心配しすぎ等と言われました。 入院時は、小さじいっぱい何かを食べるのにも毎回激痛で右胸部全体に激震が走り気絶ものでした。何故胸や歯まで痛くなるのか分かりませんが、そんな痛みを経験された方はいらっしゃるでしょうか? 今でも範囲は狭くなったものの痛みは続いています。 治癒が遅いのではないか、手術失敗ではないかと心配しています。 入院時に回診で来た一人の医師(私の主治医ではない)に「いっぺんに取りすぎ」とか「とってもまた違うのが出てくるから」と言われたことも不信感を増すことになり、あれこれ心配をしてしまいます。 人並みに食べれないので(時間かかる、食べれるものも量も限られる)自ずと省エネ活動になるし、ずっと座っていても背中が(胸の痛みの裏側)痛くなるので、会社にも復帰できずにいます。 皆さんの体験から内視鏡手術後の症例を教えていただけると幸いです。 よろしくお願いいたします。
この質問には5件のコメントが付いています。

こんにちは。 術後補助的抗がん剤についてご質問です。 2022.10月末にS状結腸癌ステージ3で切除手術しました。 その後2023年1月より術後補助的抗がん剤のゼロックスを3回行った後、悪性リンパ腫を罹患したためゼロックス療法は中断。 悪性リンパ腫の抗がん剤治療でRchop療法を4回行いました。寛解できたので悪性リンパ腫の治療は今は経過観察のみです。 大腸がんの術後補助的抗がん剤が元々は8回実施する予定だったのを3回で中断していたため、後5回やりますか?と医者から聞かれています。 血液検査では抗がん剤が出来る数値に戻っているとのことですが、強い抗がん剤を立て続けに行うことも不安ですし、補助的抗がん剤を術後1年半も経過してしまっていて実施することに意味があるのかも不明です。 この事は医師もエビデンスがないのでなんとも言えないが、万が一、再発してしまったときにあの時やっておけば、、、と後悔したら嫌じゃないですか。と言っていました。 確かにそうですが、 大腸がんも悪性リンパ腫も再発がとても不安です。 抗がん剤が唯一再発予防の効果が実証されてるとはいえども、また抗がん剤で抵抗力が落ち悪性リンパ腫が再発してしまうのではないかとも思い不安です。 食事や生活のなかで気をつけていけばとも思うのですが、40代でまだ体力的にはあるので抗がん剤をやっておくべきか悩んでおります。 ちなみに大腸がんがわかって、半年後に悪性リンパ腫になりましたが、転移ではなく悪性リンパ腫は原発とのことでした。 補助的抗がん剤を術後1年以上あいてから受けたかた、補助的抗がん剤を選ばなかったかたなどご経験のお話伺えたらと思います。 よろしくお願い致します。
この質問には4件のコメントが付いています。

はじめまして。 今年、精巣腫瘍が再発しBEP療法を4クール行いました。 結果AFPは下がりきらずに28、腫瘍の大きさは約10センチとなりました。 担当医からはEP療法を更に4コース続けるか、経過観察し、AFPが下がるのを待ち後腹膜リンパ節郭清を行う「下がる事は望み薄」、もしくは今のAFPの数値の段階で郭清術をするかと選択肢を提示して頂きました。 悩みます。 皆様ならどう判断するか宜しければ、御意見お聞かせください。 お願い致します。
この質問には8件のコメントが付いています。

はじめまして 病院選びについて教えていただければと思い投稿いたしました。 子育て中の主婦です。 今現在検査途中ではありますが、非ホジキンリンパ腫だろう。との見解です。 近所の消化器内科から紹介状をいただき、大学病院にて受診をしておりますが、非ホジキンリンパ腫の実績は少なそうです。 症例数の多い病院との違いが今後でてくるか気になります。 ご経験を教えてください。 よろしくお願い致します。
この質問には5件のコメントが付いています。

はじめまして。 甲状腺乳頭がんで2024年6月に甲状腺全摘出手術を受ける予定です。 腫瘍が4センチ超のハイリスクがんとの診断で、声の神経にも微妙にかかっているかしれない。 その場合は神経を切断・再建するとのことです。 日にち薬で声はある程度戻るだろうという説明ですが、声帯自体は動かなくなるので、誤嚥などのリスクが出てくるとのこと。 手術まであとひと月以上あり、とても不安で夜も眠れません。 同じ症状の方は少ないかしれませんが、この不安との向き合い方でも何でも構いませんので、アドバイスがいただけると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には4件のコメントが付いています。

初めまして。 70歳の母についてです。 昨年7月上旬に不正出血から病院を受診し、漿液性の子宮体癌とのことで、子宮全摘、卵巣、卵管、大網、骨盤および傍大動脈リンパ節の郭清を行い、特に転移等はみつからず、術後診断は1b期でした。 抗がん剤治療(TC治療)に移行し、6回中5回目が終了したところで血小板の数値の低さと、足の痺れが酷いため中止となりました。 3回目の抗がん剤終了時に撮ったCT検査では、医師より「胸腹水あり」「特に問題なし」という結果しか受け取らなかったものの、読影コメントには「肺に軽度結節あり。胸腹水あり、胸腹水播種の可能性は否定できない。慎重な経過観察を要する。」と書いてあり、次回CTの際に肺転移などの可能性があるのでは、と気を揉んでいます。 漿液性は悪性度が高く初期の所見でも転移しやすい、というコメントをよくみるため、いてもたってもいられない気持ちになります。 抗がん剤治療の後のCT結果を聞きに行くのは、正直気が気ではない心持ちです。 心配しても仕方がないのですが、心配が杞憂に終われば良いですが、もし予想する悪い結果になってしまったらどう気持ちを立て直せば良いのか、どう母に寄り添えば良いのか、思い悩んでいます。 皆さんはどのようにされていますか? ご経験を教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には2件のコメントが付いています。

はじめまして。 私は2年前に子宮体がんになり、2回も手術して現在3か月に一回通院で経過観察中です。 私は健保だけ入っています。民間保険には入っていません。 がんはしつこい病気で、再発や転移を考えたら、やはり別の保険もかけといたほうがいいと思います。 でもがん保険についてよくわからなくて、おすすめの保険会社や保険プランがありますか? 再発や転移、後遺症による入院、治療(手術、抗がん剤、放射線)、通院などがカバーできればいいなぁと思います。 毎月の保険料は大体いくらぐらいですか? 皆さんのご経験を教えてください。 よろしくお願いします。
この質問には18件のコメントが付いています。

はじめまして☆ 悪性リンパ腫で7月から抗がん剤治療中です。 副作用で脱毛が進み、坊主にしました。 帽子やターバンが似合わないので、外出時はウィッグを付けますが、暑くて暑くて汗だくになってしまいます(*´-`)同じ様にウィッグで過ごしてみえる方に快適に過ごせる方法があれば、教えていただけるとありがたいですm(__)m
この質問には3件のコメントが付いています。

はじめて投稿します。 分からないことばかりで毎日が過ぎています。 2年前に初期肺がん手術を受け寛解。そして今年の2月に転移が見つかり食道がんステージ4の80才の父がいます。 手術や抗がん剤は体力的に無理で、先日、13回の放射線治療が終わりました。 今は、飲み込みにくい為、食事があまりとれず(野菜ジュース1本を1日かけて飲んでいます) 体重が落ちてきてしまっています。 ①放射線を始める前は、胸のつかえもさほど無く、もっと食べられたのですが、今はつかえが酷くなって食べられない。これは副作用なのでしょうか‥? ②担当の先生が、3月の人事異動でかわることになり、今、新米先生が担当になりました。セカンドオピニオンをするのはいいのでしょうか‥?それともそのままがいいのでしょうか? 自分自身もよく分からず、心身共に辛くなってきました。どうかみなさんご経験を教えて教えて下さい‥。 よろしくお願いします。
この質問には3件のコメントが付いています。

はじめまして。18年に卵巣がん3cと判断され、抗がん剤、手術、術後TCで、経過観察でした。 23年11月のマーカー上昇により、PETをしたところ、リンパ転移とわかり、抗がん剤TCを三回しました。 がん細胞は1.8cmと残るものの、薬が効いてるので、このタイミングでとゼジューラを処方され、飲み始めました。 実は、追加でTCを三回することができたのですが、若い医師に、やっても対して変わらないし、もし、スキップとかすると、ガンが憎悪する可能性もあるけど、しますか?といわれ、動揺してゼジューラを選んてしまいました。 最初の告知のときから、もう治らない、これからは延命治療だとか、 追加で抗がん剤を受けてもよくならないとか、やりたいことがあったら、早めに済ませるようにとか、後ろ向きなことばかり言われて、結局TCを選ばなかったことを、今とても後悔しています。 それ以外にもゼジューラの前に腫瘍マーカーを測ってなかったりと、 わからない点が多すぎることに、今更ながら気づいて、夜も眠れません。 一応、次回診察のときに、TCに切り替えてもらえないかと頼んでみようとは思いますが、前例が無さそうで悩んでいます。 ゼジューラや、リムパーザなどの治療を一旦やめて、違う治療されたかいますか? ご経験を教えてください。 どうぞよろしくお願いします
この質問には2件のコメントが付いています。

こんにちは。 いつもおせわなっております。 骨転移により下肢が不自由となり、抗がん剤の副作用で1ケ月のうち3週間はほとんど寝たきりとなり、仕事もだいぶ減らさざるを得なくなりました。 がん確定から1年半がたち、年金未納もないので、障害基礎年金を申請しようと考えています。 色々な体験談を拝見するとお医者さんに書いていただく診断書にもこつがあるようです。 実際申請された方に、受給が認められるように書くポイント、このような描き方はNGのようなことがあれば教えてください。 私が書くわけではありませんがそのようなポイントがあれば主治医の先生にもお伝えしたいと思っております。 どうぞ宜しくおねがい致します。
この質問には8件のコメントが付いています。

こんにちは。 母は入院すると、入院前より退院のときのほうが元気がなくなってしまいます。 尿路感染などで入院した場合、尿路感染と発熱は治していただけますが、入院生活が苦痛のようです。 病院食が合わない、というのもありますが。。 食事はゆかりを持って行ったり、ご飯ばかりでなくパンにしていただいたり工夫してます。 入院生活で家族に会えない時間、皆さんは何をして過ごされていますか。 こんなのがあると良いなどあれば、アドバイス頂けますと幸いです。 よろしくお願いします。
この質問には4件のコメントが付いています。

はじめまして (乳管がん)現在検査中のため、まだステージなどが分かりませんが転移していないか、大きくなっていないかビクビクしています。 心構えを御指南頂きたいです! どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には3件のコメントが付いています。

はじめまして 肝臓がん患者です。 17年前に手術をしました。再発してからは、ラジオ波治療だけを17回やりました。 肝内転移をしており、検査することに、再発するようになってしまいました。 悩んだ結果、初めて、違う治療に取り組みます。 TACE治療です。 初めてなので、治療の副作用について、ご経験者のかたから教えて頂きたいです。 因みに、肝臓の状態は、さほど悪くありません。 不安です。 ご経験を教えてください。 宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。

皆さん、初めまして。 私はB型肝炎で定期検査中に腫瘍マーカー異常なしでしたが、エコーで2cmの肝細胞がんがみつかりステージ3、昨年夏に腹腔鏡にて部分切除を受けて術後の今は経過観察中です。 再発がかなり高い肝細胞がんなのに、術後の抗がん剤等のフォロー治療もないのでとても不安です。 B型肝炎があるのでアナログ製剤服用のみで、あとは3ヶ月ごとの血液検査と造影剤CT。 これって結局は再発が多いので定期検査して小さいうちに見つけ外科・内科手術をする。 モグラ叩きのような方法。 小さいがんの芽を叩くような補助治療が無いと言われ、とても不安です。 同じように肝細胞がんの方(特に肝炎からの肝細胞がんの方)手術後は、どのようにされていますか? 良ければ体験を教えてください。 宜しくお願い致します。
この質問には7件のコメントが付いています。

こんにちは。 頭頸部がん経験者です。 五年以上経っているから大丈夫ですと言われていました。 しかしながら、最近、CT検査で、肺転移の可能性を指摘されました。 肺に、1.5センチぐらいの結節が見つかりました。 次回ペット検査で、確定します。 五年以上経っているのに、再発したかたいらしたら、ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。
この質問には1件のコメントが付いています。

こんにちは 主人が先月の下旬に血尿。背中も鈍痛があるとの事で、近くの泌尿器科に受診しました。腹部エコー検査で結石等では無い物があるから精密検査をする様にと紹介状を貰い帰宅。総合病院でCT検査の結果は、腎血管筋脂肪腫か腎臓癌かハッキリせず、今週MRI検査を実施します。主人の親が昨年膵臓癌で亡くなっているので、今はもう不安しかありません。検査の結果はまた来週になってしまうので、気持ちの置き場がなく、重い話になるので、私は周りにも話せずにいます。 こちらのコミュニティにて不安な気持ちを聞いて頂きたく、投稿しました。 みなさんは、不安な時、どのようにして乗り越えられたのでしょうか? どうぞ宜しくお願いします。
この質問には1件のコメントが付いています。

こんにちは 大腸癌抗がん剤治療中です。 検査CTですが、造影剤アレルギーで造影剤なしで検査してます。 造影剤アレルギーの方、他にどのような検査をされているのでしょうか? ご経験を教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には1件のコメントが付いています。

こんにちは 膀胱がんで膀胱を摘出して、小腸を使った自排尿型新膀胱増設術の手術をしました。 新膀胱の大きさはおそらく400ccぐらいになったかと思います。 夜寝る時は夜用パットとおむつをしていますが、寝る前の水分摂取量にもよるのかおむつの外に漏れる場合があります。 現在は防水用のスカートのようなものをして寝ています。 同じ手術をした他の方は夜はどんな感じで寝ていますか? わたしは睡眠を重視しており定期的に起きてトイレに行くということはなるべくしたくないと思っております。 ご経験を教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。 夫が2023年04月に食道がんステージⅢbと診断、術前DCF療法2クール受けましたが、気管への浸潤が否定できず、7月に化学放射線療法CF+60Gyを初めましたが、放射線27回54Gyの時、炎症反応高値で中断。 9月に内視鏡で食道がひどく腫れて狭窄していることが判明。 11月に食道炎の痛み軽減するも、狭窄進行。 ほぼ液体しか摂取できなくなり、バルーンを月1回実施しましたが、回を追う毎に効果が少なくなり、5回目で、もうこれ以上効果が期待出来ないと言われました。 レーザーメスで削る方法も、狭窄長が3cmだから適応外と言われました。 放射線による食道炎が原因の難治性食道狭窄で治療経験のある方がおられましたらご経験を教えていただけたらありがたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

こんばんは。 2022年3月に甲状腺髄様癌と診断され、3ヶ月の入院、3度の手術後、8月から分子標的薬で現在も治療中です。 分子標的薬は副作用もあまりなく(飲み始めの頃は微熱や発疹、肝機能障害は少しありましたが薬の量を調整して今は何もないです) 決められた時間に薬を飲むだけなので楽で良いいのですが、金銭的にはきついです。 1ヶ月分の薬の処方でも高額医療いってしまうので私は3ヶ月の処方にしてもらってます。 それでも3ヶ月ごとの数万のお会計はつらい… 先生に聞いたら分子標的薬でずーっと治療してる人はあまりいなくてだいたい2年くらいで金銭的な事もあり辞めちゃうらしいです。 ちなみに私は2年近く治療してて癌の大きさは大きくも小さくもなってないです。 いいのか悪いのか。 今の治療やめたら抗がん剤になるのだろうかとか不安な事だらけです。 分子標的薬で治療してる方、もしくは過去に使っていたという方いたらご経験を教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。 9年前に胃癌を内視鏡手術で切除、7年前にほぼ同じ個所に再発し腹腔鏡手術で胃の半分を切除し、その後オキサリプラチン+ゼローダの抗がん剤治療を8クール受けました。 再発予防のためです。手首・足首から先のしびれと痛みの末梢神経障害の副作用の後遺症が残り、治療後2年程してから膝の強張りと倦怠感がでました。 今も続いていてQOLの低い生活です。 特に倦怠感と足裏の痛みに悩まされてます。今までそのうち良くなると我慢してましたが、かえって悪化する方向に向かい今年は少しでも良くなる事を期待し情報を集めてます。 同じ経験をした方・そういう事に携わった方がいらしたら、アドバイス頂けると幸いです。 ご経験を教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして。よろしくお願いします。 家族(30代)が中咽頭癌(舌根)で手術を受ける予定です。手術で舌と喉頭を切除するので、手術後は流動食のみになり、失声するといわれています。 現在、手術前の抗癌剤治療を受けており、本人も納得の上で手術を受ける予定です。 標準治療がベストなのだろうとはわかっていますが、「切らない治療」もあると聞いており、家族としては気になります。 例えば、岐阜県の中部国際医療センターで行っている選択的動注併用放射線治療法などですが、情報が少ないのです。 (「良かった」という体験談は見ましたが、後遺症、副作用、合併症などの情報がありません。) 実際、これから遠く離れた岐阜県まで行って治療を受けるのは困難なので非現実的ではありますが、もし同じ治療を上から他かたがいらしたら体験を教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。
この質問には3件のコメントが付いています。

はじめまして。 現在悪性リンパ腫で自家移植まで終えましたが寛解せず、一か八かで臍帯血移植に賭けるかと言われているのですが、現在お世話になっている病院は自家移植までしか行わないため他病院を急ぎ探す必要があります。 県内で2病院、隣県で1病院を候補に検討しているのですが迷っております。 県内県立A病院:セカンドオピニオンを聞きに行った際にかなり厳しい口調で(私の主観かもしれませんが)説明されました。自分の病状は承知しておりますが初めてのセカンドオン面談でしたので打ちのめされた気分になり、それでもお願いしますと言う気分になれませんでした。 県内B病院:厳しい内容は変わりませんでしたが患者に寄り添った丁寧な言い方をしていただけました。 隣県大学附属C病院:当地方の移植推進拠点病院であり県内B病院と同じように説明していただけました。こちらからの質問にも丁寧に答えていただけました。 いずれも年間の移植実績は同数程度であり、治療の際の副作用や体調変化には同じように対応していただけるものと思います。 引っかかる点としては、 A病院:通院時間 1時間強 B病院:通院時間 40分 C病院:通院時間 1時間弱(高速使用、信号がない分疲れない) B病院だけが面会が平日のみに制限されており、家族とほぼ会えないであろうことから長くなるであろう入院期間の間自分のモチベーションを強く持てるかが心配です。 判断材料が少ないのは承知ですが、皆様であればA,B,C病院いずれを選ばれますでしょうか? コロナ禍の時は面会自体が出来なかったよ!というご意見もあると思いますが、皆さまはどのように乗り越えて来られましたでしょうか? ご意見、ご経験を聞かせていただければありがたく思います。 どうぞ宜しくお願いいたします。
この質問には8件のコメントが付いています。



ご登録いただくと全ての情報が閲覧可能です。未登録の場合は是非この機会に新規登録してこの取り組みにご参加ください。

新着情報 5yearsからのお知らせです

2023.08.23 取大吉モノ募金に掲載されました

2023.05.22 ファンドレイジング スタートしました

2022.12.23 登録者20,000名

2022.07.14 登録者19,000名

2022.05.22 ランナーズにて紹介

2022.03.23 登録者18,000名

2022.03.09 川崎FMにて紹介

2021.12.21 登録者17,000名

2021.10.18 ラジオ文化放送にて紹介

2021.10.01 認定NPO法人として認定されました

2021.09.10 登録者16,000名

2021.08.30 ヨミドクターにて紹介

2021.06.14 登録者15,000名

2021.04.03 登録者14,000名

2021.03.10 週間朝日MOOKにて紹介

2021.01.28 登録者13,000名

2021.01.27 長野朝日放送にて紹介

2021.01.01 長野日報にて紹介

2020.12.25 集英社にて著書出版

2020.11.24 読売新聞にて紹介

2020.10.28 登録者12,000名

2020.10.18 読売新聞にて紹介

2020.09.05 東洋経済にて紹介

2020.07.31 第4期NPO決算

2020.07.22 ランナーズにて紹介

2020.07.14 朝日新聞にて紹介

2020.06.21 登録者10,000名

2020.03.15 登録者9,000名

2020.02.15 朝日新聞にて紹介

2019.12.21 5yearsクリスマス会2019開催

2019.11.11 登録者8,000名

2019.11.01 5years クリスマス会2019参加者募集

2019.09.01 宣伝会議 にて紹介

2019.08.28 仙台放送 にて紹介

2019.08.14 FIT にて紹介

2019.07.30 ライフライン にて紹介

2019.07.17 5years オフ会(大阪)2019開催

2019.06.28 毎日新聞 にて紹介

2019.06.16 健康365 にて紹介

2019.06.06 5years オフ会(大阪)2019参加者募集

2019.05.15 国境なきランナーズにて紹介

2019.05.10 登録者7,000名

2019.04.15 サハラ砂漠250㎞マラソン完走

2019.03.26 ファンドレイジング始めました

2019.03.20 クロスワード にて紹介

2019.03.04 QLife にて紹介

2019.03.04 CareNet にて紹介

2019.03.01 ランナーズ にて紹介

2019.01.30 ライフライン にて紹介

2019.01.01 ランナーズ にて紹介

2018.12.16 5years クリスマス会2018開催

2018.11.30 ランナーズ賞2018受賞

2018.11.01 5years クリスマス会2018参加者募集

2018.10.30 NHKクローズアップ現代+Facebook にて紹介

2018.10.24 労働調査にて紹介

2018.08.22 登録者6,000名

2018.07.28 5years オフ会(大阪)2018開催

2018.07.1 東北みやぎ復興マラソン・ゲストにて紹介

2018.06.30 アフラックにて紹介

2018.06.06 5years オフ会(大阪)2018参加者募集

2018.05.20 東洋経済オンラインにて紹介

2017.12.11 NHK「首都圏ネットワーク」にて紹介

2017.12.10 5yearsクリスマス会2017年 開催

2017.11.30 「ミリオンズライフ」月間10万PV達成

2017.11.01 5years クリスマス会2017参加者募集

2017.04.22 読売テレビ/日本テレビ「ウェークアップ!ぷらす」特集にて紹介

2017.03.27 A-portクラウドファンディング目標額達成

2017.02.25 日本テレビ「世界一受けたい授業」番組制作協力

2017.01.15 朝日新聞「ネクストリボン」シンポジウム登壇

2016.11.29 がんサバイバー情報「ミリオンズライフ」スタート

2016.11.28 A-portでクラウドファンディング開始

2016.09.13 マラソンゲストランナー

2016.07.16 ふるさと大使に就任

2016.06.22 講演

2016.05.30 ファンドレイジング始めました

2016.04.23 プレジデントオンラインに掲載

2016.02.29 シンポジウム記事に掲載

2016.02.17 5years Clubカード

2016.02.06 シンポジウムで講演

2015.12.15 朝日新聞に掲載

2015.12.14 講演会の依頼についてをアップ

2015.11.17 クリスマスパーティのお知らせ

2015.11.14 ニッポン放送に出演(後編)

2015.10.31 ニッポン放送に出演(前編)

2015.10.16 がんサポート10月号に掲載

2015.09.30 Number Do誌に掲載

2015.09.24 岡谷市民新聞に掲載

2015.09.11 信濃毎日新聞 朝刊に掲載

2015.09.08 茅野市民新聞 朝刊に掲載

2015.09.07 アエラに掲載

2015.09.06 長野日報 朝刊に掲載

2015.09.05 長野日報 朝刊に掲載

2015.08.26 「いのちのスタートライン」を出版

2015.08.25 クーリエ ジャポンに掲載

2015.08.25 ランナーズ10月号に掲載

2015.07.16 がんサポート8月号に掲載

2015.07.14 Japan Newsに掲載

2015.07.10 北海道新聞に掲載

2015.06.27 読売新聞に掲載

2015.06.03 動画版オンライン説明会をアップ

2015.04.05 毎日新聞に掲載

2015.03.31 中日新聞/東京新聞に掲載

2015.03.06 きずなづくり大賞2014受賞

2014.12    ナンバー Doに掲載

2014.09    月刊がんサポートに掲載

2014.04.21 毎日新聞 朝刊に掲載

2014.02.19 日本経済新聞 夕刊に掲載

2013.11.01 朝日新聞に掲載

2013.11    月刊がんサポートに掲載

2013.10.28 長野日報に掲載

2013.10.26 長野日報に掲載

2013.10.21 アエラに掲載

2013.09    月刊ランナーズに掲載

2013.08.26 山梨日日新聞に掲載

2013.08.24 山梨日日新聞に掲載

2013.07.17 北海道新聞 朝刊に掲載

2013.07.11 東京新聞に掲載

2013.07.02 北海道新聞 夕刊に掲載

2012.09.16 日経ヴェリタスに掲載

2012.09    月刊ランナーズに掲載

活動のご案内 5yearsのパンフレットです