TOPへ

「患者家族」に関する相談一覧 (245件)

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

【会員登録者】

  • がん患者(24,411人)に向けて相談・質問できます。
  • 質問・相談(245件)の回答コメントを見られます。
    例)副作用・後遺症・不安・治療経過・受けた治療・近況ブログ

5years事務局
質問日時:2024-06-20 09:18:33
 NEW最終コメント日時:2024-06-22 15:36:34

<ご家族が急性骨髄性白血病の患者家族のかたから、地方で治療を受けるかどうか悩まれているとのことです。同じような経験のあるかたはコメントをお願いいたします>

はじめまして。
地方に住む父(66歳2ヶ月)が先日、急性骨髄性白血病と診断され緊急入院し寛解導入療法を受けております。
父は狭心症の既往が有り冠動脈にステントが入っており、未治療の糖尿病(現在は落ち着いています)がある為、主治医からは難しい治療になると言われております。

父が入院している病院では骨髄移植は年齢的に適応ではないと言われ、ビターザとベネクレクスタを併用し寛解導入療法を開始しております(5月20日~)
父が治療をしている大学病院(北東北エリア)では急性骨髄性白血病の患者さんの入院は年間数人程度のみで症例数がほとんど無く担当している医師も慎重かつ丁寧ではあるものの治療に対しやや自信無さげな様子が見受けられました。

そこで、経験豊富な医師から治療を受けることが可能な東京の病院でセカンドオピニオンを受けて場合によっては転院するべきなのか考えております。

また、主治医からはリスクのこともあり年齢的に適応外と言われた骨髄移植や臍帯血移植、ミニ移植やその他の移植について、ネットでは66歳であっても現在は高齢者への移植も増えてきており適応になるかもしれないというご意見も有りました。

病院選びについて悩みます。

同じような経験のあるかたからご経験を教えて頂きたいです。

また、地方で治療を受けている方のご意見もお聞きできますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

   回答とコメントを見る  1 件

5years事務局
質問日時:2020-06-10 23:59:00
 NEW最終コメント日時:2024-06-20 07:57:20

<中咽頭がんの患者さん家族から、治療選択の考え方についてのお悩みです。ご経験者のかたはコメントをお願い致します>

はじめまして。
60代の母が中咽頭がん(ヒトパピローマ陽性)になりました。
手術を選択し、原発の左右扁桃腺と左右のリンパ節郭清をし、退院しました。

手術後リンパ節の検査により、主治医の先生から『浸潤タイプだったので、加えて30回放射線をやった方がいい』と提案がありました。

浸潤タイプなので、目に見えない小さな取り残しを、放射線で潰しておいた方が万全とのことです。
手術後1ヶ月半以内にやった方がいいそうです。

浸潤タイプは1-2割の人が該当するようです。
手術の効果で8-9割は大丈夫だが、放射線をすればさらに安心とのことです。

だいたいの人は、その場合特に抵抗なくするそうなのですが…。

手術を行なって嚥下も少し困難で、
むせて食事も難しい、傷跡も生々しい状態で、さらに放射線をするのかと思うと母が耐えられるのか心配です。

放射線をした場合、味覚障害や唾液がでない、肌の硬化、二次がんの心配などもあります。

手術もしているので、嚥下などは二重に困難になるのでは?とも思います。

ご経験者からの体験を教えて頂きたいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

このまま放射線しない場合も不安、
した場合も不安で、どちらにすればいいかわからない状態です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

   回答とコメントを見る  12 件

5years事務局
質問日時:2024-05-14 10:43:39
最終コメント日時:2024-05-31 13:58:59

<軟部悪性腫瘍、手術後の経過、乗り越え方を教えてほしいというかたからです。ご経験者の方はコメントをお願いいたします>

はじめまして
私の妻のことです
・2024年3月上旬
 右大腿部後面に軟部悪性腫瘍(15センチほど、血管と神経に近接)が発覚、肺等への転移はなし
・同3月下旬
 広範切除(臀部と大腿の付け根から、膝裏下まで切開)
・4月上旬
 手術前日から数えて2週間で退院
・退院から約一週間
 頭痛、胸痛、意欲低下、そわそわ感等の症状が出始め、膝下やスネ周り(切開した部分より下)を中心に痛みが発生
・4月中旬
 主に膝下の痛みが激しく、意識が遠のく症状が見られ緊急入院
・4月下旬
 上記諸症状の発生や足の痛みには波があるが、足の痛みの原因は究明できず(検査はしていない)、ほかの症状はパニック障害と診断
・4月下旬
 症状の改善は見られないが、退院
・以降
 痛み止め、抗不安薬、睡眠薬などの処方で経過観察。5月上旬のCT検査待ち

【現在飲んでいる薬】
・アセトアミノフェン
・タリージェ
・デエビゴ
・ソルピデム
・ワイパックス(頓服)
・トラマール(頓服)
・ロキソプロフェン(頓服)

【現在の状況】
・膝下の痛みは終始引かない。歩くだけで激痛。動かなくても激痛がある時があり、意識が遠のくほどになる時もある
・時折発生する胸痛は場所が特定できず、左側や右側あるいは全体が痛む(地元の循環器内科では心臓には異常なしとの診断)
・左右のヒジ下に力が入らない感覚がある
・スマホの操作や雑誌を読む等をしていると、後頭部から血が上る感覚があり、すぐに疲れる
・動くと足が痛むことや、やる気が失われており、1日の殆どはベッドで過ごす。横になると胸痛が増したり、後頭部が痛くなる事が多い
・足の痛みは増幅している感じがある。足の内部が痛い時と表面がしびれる時の2種類の痛みがある(内部が痛い時は、足をいくら触っても痛み方に差は出ない)

妻は手術から一ヶ月強が経ちますが、薬の効果は余り実感できず、むしろ痛みが増している感覚があるといいます
自宅では温めたり、冷やしたり、さすったりと手探りの状況です

同様の病気で、特に膝裏辺りまでの手術を経験された方など、いらっしゃったら痛みがどれくらい続いたのか、当方と同じような症状はあったのかお聞きしたいです

また、足以外の症状について、告知後や術後に当方のような症状を経験された方、どのように乗り切られたかなど、教えていただきたいです。
よろしくお願いします

   回答とコメントを見る  14 件

5years事務局
質問日時:2024-05-14 10:02:11
最終コメント日時:2024-05-23 11:10:49

<漿液性の子宮体癌、70歳のお母様のことで不安なご家族からです。配慮ある優しいコメントをお願いいたします>

初めまして。
70歳の母についてです。

昨年7月上旬に不正出血から病院を受診し、漿液性の子宮体癌とのことで、子宮全摘、卵巣、卵管、大網、骨盤および傍大動脈リンパ節の郭清を行い、特に転移等はみつからず、術後診断は1b期でした。

抗がん剤治療(TC治療)に移行し、6回中5回目が終了したところで血小板の数値の低さと、足の痺れが酷いため中止となりました。

3回目の抗がん剤終了時に撮ったCT検査では、医師より「胸腹水あり」「特に問題なし」という結果しか受け取らなかったものの、読影コメントには「肺に軽度結節あり。胸腹水あり、胸腹水播種の可能性は否定できない。慎重な経過観察を要する。」と書いてあり、次回CTの際に肺転移などの可能性があるのでは、と気を揉んでいます。

漿液性は悪性度が高く初期の所見でも転移しやすい、というコメントをよくみるため、いてもたってもいられない気持ちになります。

抗がん剤治療の後のCT結果を聞きに行くのは、正直気が気ではない心持ちです。

心配しても仕方がないのですが、心配が杞憂に終われば良いですが、もし予想する悪い結果になってしまったらどう気持ちを立て直せば良いのか、どう母に寄り添えば良いのか、思い悩んでいます。

皆さんはどのようにされていますか?
ご経験を教えてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

   回答とコメントを見る  2 件

5years事務局
質問日時:2024-05-14 10:18:30
最終コメント日時:2024-05-20 23:54:18

<食道がん、ステージ4の患者さんのご家族からです。食べられない、医師の異動で悩まれています。ご経験者の方はコメントをお願いいたします>

はじめて投稿します。
分からないことばかりで毎日が過ぎています。

2年前に初期肺がん手術を受け寛解。そして今年の2月に転移が見つかり食道がんステージ4の80才の父がいます。
手術や抗がん剤は体力的に無理で、先日、13回の放射線治療が終わりました。

今は、飲み込みにくい為、食事があまりとれず(野菜ジュース1本を1日かけて飲んでいます)
体重が落ちてきてしまっています。

①放射線を始める前は、胸のつかえもさほど無く、もっと食べられたのですが、今はつかえが酷くなって食べられない。これは副作用なのでしょうか‥?

②担当の先生が、3月の人事異動でかわることになり、今、新米先生が担当になりました。セカンドオピニオンをするのはいいのでしょうか‥?それともそのままがいいのでしょうか?

自分自身もよく分からず、心身共に辛くなってきました。どうかみなさんご経験を教えて教えて下さい‥。
よろしくお願いします。

   回答とコメントを見る  3 件

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

【会員登録者】

  • がん患者(24,411人)に向けて相談・質問できます。
  • 質問・相談(245件)の回答コメントを見られます。
    例)副作用・後遺症・不安・治療経過・受けた治療・近況ブログ

会員登録する


会員登録する