TOPへ

「治療選択・病院選択」に関する相談一覧 (134件)

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

【会員登録者】

  • がん患者(20,208人)に向けて相談・質問できます。
  • 質問・相談(134件)の回答コメントを見られます。
    例)副作用・後遺症・不安・治療経過・受けた治療・近況ブログ

5years事務局
質問日時:2022-10-30 13:10:41
最終コメント日時:2023-01-13 13:01:28

<腹膜播種で抗がん剤治療に悩む方からです。同じような経験をされたかたいらしたら、コメントをお願い致します>

はじめまして。
2019年胃がんステージ2b、その後s1+ドセタキセル再発予防抗がん剤をしましたが、3年目検査にておへそに再発疑い、手術で除去予定でしたが術中に腹膜播種があり中止になりました。

この状態だと選択肢は抗がん剤治療しかないんとは思います、家族は少しでも望みがあるなら抗がん剤をしてほしいと考えてます。

少し後ろ向きかもしれませんが…
私自身は抗がん剤をして辛い、動けない、という状態になってまで少しでも長く生きたい理由がありません。
完治が望める治療ならきっと抗がん剤もしたと思いますが、そうではないことは分かります。
旅行が趣味です。最後は好きなことをして好きな所に行きたいという気持ちが強いです。
おかしいでしょうか…

以前の術後の再発予防の抗がん剤も私自身はあまりしたくなかったですが家族に押されてしましたが、やはり再発しました。
ただ術後の抗がん剤は特段辛い訳ではありませんでした、体力や筋力は落ちたとは感じますが。
若いからまた抗がん剤をしても乗り切れる体力は多分あるんだと思いますが…

腹膜播種で抗がん剤治療をしている方、していない方、どちらの方のお話も出来れば聞きたいです。
あと、抗がん剤治療前には皆さんセカンドオピニオンはしてるんでしょうか?
3年前の胃がん手術、抗がん剤の時は訳も分からないまま矢継ぎ早に色々と過ぎてセカンドオピニオンをしませんでしたが、今回は治療を遅らせてでもした方が良いのかなとも思ってます。

最終的に決めるのは自分ですが、どちらを選んでもきっと何かしらは後悔するんだろうなと思ってます。そういう性格なので。
ただ、少しでも後悔が少ない選択ができればな、と思います。
長々とすみません…

同じような経験をされたかたいらしたら、どのように考えて決めたか、ご経験を教えてください。
どうぞ宜しくお願い致します。

   回答とコメントを見る  2 件

5years事務局
質問日時:2022-12-15 21:48:33
最終コメント日時:2022-12-20 00:10:03

<肺腺がん(非小細胞肺がん)ステージⅣのかたが、同じ状況を経験した人から体験を教えて欲しいとのことです。該当するかたいらしたら、ご経験をコメントしてください>

はじめまして。
沖縄県 55歳 男性 「ひ~で~」と申します。

去る8月、強烈な背骨の痛みから、肺がんの疑いありとの診察を受けました
2度にわたる気管支鏡を使った生体検査では、私の腫瘍が肺野部の奥のほう(細かく枝分かれした先端)にあり、そこまで到達するのがとても難しかったらしく、最終的には10月半ば、骨転移した腰椎の骨を一部削るという方法で、生検手術を終えました。

その生体検査による遺伝子検査の結果がようやく出たのが先日の11月上旬。

肺腺がん(非小細胞肺がん)
ステージⅣで頸椎、胸椎、腰椎と肋骨数か所に骨転移と肝臓にも転移あり。とのことでした。

この診断に至るまでのあいだ、私なりにいろんな本やネットからより良い正確な情報を集め、冷静に対策を練って来ました。

しかし生体検査の結果として、腫瘍に起きているがん細胞の遺伝子変異が私の場合はすべての項目に当てはまらず「陰性」ないしは不明。

担当医のお話では、今後の治療方針として、最新の「分子標的治療薬」は使用できないので、従来の「細胞障害性抗がん剤」と「免疫チェックポイント阻害薬」を組み合わせる方法がベストであると、告げられました。

私個人としては近年飛躍的に進歩して次々と開発されている「分子標的治療薬」(ピンポイントでがん細胞をやっつけて、正常な細胞をできるだけ残すという)による薬物治療法を期待していたので、それに当てはまらず、内心がっかりしているところなのです。

様々ながんのタイプがありますが、同じような経験をされた方々からいろんなご意見を聞くことができればと思い、投稿に至りました。

従来の「細胞障害性抗がん剤」での治療方法には、様々な副作用があることは良く存じております。
栄養バランスが崩れ、体力も奪われるということで、様々な感染症が起こりうることも懸念しています。

今後のことを考え、食欲旺盛なので栄養の高い食事療法と体力づくり(筋トレ)に毎日励んでいますが、担当医の勧めをそのまま受け入れるべきか否か、その判断の糧にしたいと思い投稿いたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

   回答とコメントを見る  1 件

5years事務局
質問日時:2022-08-15 15:26:20
最終コメント日時:2022-10-20 15:35:05

<甲状腺がん、治療選択の仕方についてご質問です。ご経験者のかたはコメントをお願い致します>

はじめまして。
検診でとったレントゲンで甲状腺にカゲがみつかり、大学病院に紹介されました。
検査の結果、6月末に甲状腺がんと告知。8-9mmの乳頭癌。リンパ転移なし。8月下旬に左葉切除予定です。

大学病院では検査段階から3名の医師と話をする機会がありました。
どの医師からも「手術」をすすめられました。

甲状腺がんについて調べてみると、小さいがんは経過観察でもいいというような記事も多く見かけます。
本当に切ってしまっていいのか、経過観察という選択肢はないのか、
術前検査をひととおり終え、覚悟はしたものの…まだ揺れています。

たまたま実兄が医師ではないけれど医学博士で、以前がんの研究をしていたこともあり、甲状腺がんがみつかったことを伝えると「小さいうちに手術した方がいい」とのことでした。

他院に紹介状を書いてもらうのは気が引ける…けど書いてもらうべきか。

紹介状をかいてもらわずにセカンドオピニオンをうけることもできるけど、また1から検査なんだろうな、それで、手術が最善、と言われる可能性もあり、余計な時間とお金を使うだけのような気もします。

切りたくない気持ちもあるけど、考えがまとまりません。
治療選択のしかたについて、ご経験者のかたからお話を伺いたいです。

どうぞよろしくお願いします。

   回答とコメントを見る  3 件

5years事務局
質問日時:2022-04-10 10:15:48
最終コメント日時:2022-09-30 17:09:36

<転院の意思決定に悩む患者家族のかたからです。ご経験者のかたはコメントをお願い致します>

こんにちは。
医師との疎通が取れず、不信で父に転医を伝えました。

医師からは、他の病院に行くと治療法も変わると伝えられ、セカンドオピニオンもあると聞き、転医かセカンドオピニオンか考えて翌日連絡することにしました。

患者の父と話していると治療を急ぐだろうとセカンドオピニオンの時間は無いだろうと父が言うこともあり、自宅から遠い大学病院を希望しました。

病院DPCを調べると大学病院は患者数が少なく不安になりこれから化学療法を始める父には片道2時間近い通院は難しいのでは無いか?と思い始めました。

転医しようとさせた私の判断が間違っているような気がして不安でたまりません。

セカンドオピニオンはしたほうが良かったのではないかと。。。

悪性リンパ腫の化学療法は発熱すると心配だと思うのですが、実際は投与後はどうなのでしょうか?
高齢なので近くの患者数の多い血液内科に行ったほうがいいのでは無いかとも思うのですがそれにはまた紹介状をお願いしないと…。
どの方法が最善なのかわからず困っています。
宜しければ、ご経験に基づいたコメントを頂けると幸いです。

   回答とコメントを見る  2 件

5years事務局
質問日時:2022-08-01 15:21:51

<胃がんステージ4の患者家族のかたで治療選択について悩まれているかたからです。ご経験者のかたはコメントをお願い致します>

こんにちは。
家族が胃がんステージ4です。
直近のCTでやや増悪という結果がでました。

主治医は「内科チーム満場一致で薬剤変更」とおっしゃったのですが、セカンドオピニオンに行ったところ、「今の治療はもちろん癌の勢いが上回ってはきているが全く抑えきれていないともいえない。残りの薬剤(オプジーボ、ロンサーフ)のパワーを考えると、変更した方が良いですとも言い切れないとても難しい判断です」とのことでした。

主治医は誰がみても薬剤変更のタイミングだとおっしゃっていたので混乱しています。

残りの選択肢が少ないため継続したい気持ちと、薬剤変更のタイミングを逸して何か起きてしまうのでは、という不安の間で、結論が出せずにいます。

今の薬剤は減薬しているものの副作用がほとんどないというのも、ふんぎりがつかない要因となっています。

「満場一致」と「判断が難しい」という、対極のお話に結論が出せずにいます。

薬剤変更についてセカンドオピニオン先と主治医の意見が分かれたとき、皆さまはどのように、何を判断材料にして決断されますでしょうか。

ご経験をお伺いできますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

   回答とコメントを見る  0 件

5years事務局
質問日時:2022-07-11 16:27:51
最終コメント日時:2022-07-29 16:40:08

<腹膜がんの患者さんで、治療選択に悩む方からです。ご経験者のかたはコメントをお願い致します>

こんにちは
原発不明がん、最近は腹膜がんのステージ4と言われています。2022年7月に手術を勧められていますが迷っています。

風邪のあとの咳や胸の痛みで病院に行ったところ、胸膜に肉腫がみつかりました。

生検の結果、婦人科系の高異型漿液性がんの転移でした。CT、MR、PET検査の結果、子宮や卵巣には画像上確定できる腫瘍は見つかりませんでした。

腫瘍マーカーCA125値が高値600(基準値38以下)だったため、2022年3月からドキタキセルとカルボプラチンで化学療法を始めています。現在CA125が18までさがっています。

明らかに腫瘍があるのは、胸膜に3つ手術で取れない場所です。化学療法で現在、腫瘍が消失、縮小はしていますが。

手術を勧められてるのは子宮、卵巣、大網切除です。もしかすると切除して病理検査してもがんがないこともあるそうです。でも隠れたところにある可能性とミクロのがんがある可能性があるのでとった方が良いとのことでした。

主治医から手術するのは、標準治療だからと確定診断のためと聞いていますが、転移した取れない胸膜の肉腫があっても手術はした方が良いのか悩みます

同じような状況で迷った方はどのようにして治療を決めましたか?
ご経験を教えてください。
どうぞ宜しくお願い致します。

   回答とコメントを見る  4 件

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

【会員登録者】

  • がん患者(20,208人)に向けて相談・質問できます。
  • 質問・相談(134件)の回答コメントを見られます。
    例)副作用・後遺症・不安・治療経過・受けた治療・近況ブログ

会員登録する


会員登録する