TOPへ

「不安・精神的不安定」に関する相談一覧 (406件)

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

【会員登録者】

  • がん患者(24,410人)に向けて相談・質問できます。
  • 質問・相談(406件)の回答コメントを見られます。
    例)副作用・後遺症・不安・治療経過・受けた治療・近況ブログ

5years事務局
質問日時:2024-03-10 09:43:19
最終コメント日時:2024-06-13 22:48:24

<S状結腸癌多発肝転移、転移箇所が多いため手術が出来ないと言われたかたからです。同じような状況のかたから体験を教えてくださいとのことです。ご経験者のかたはコメントをお願い致します>

こんにちは
令和4年12月に、がん専門病院で、S状結腸癌多発肝転移と診断されました。

ステージ4で、手術不可と言われ延命の為の抗がん剤治療が始まりした。
半年たった時のCTで、半分の大きさになったと言われ希望が見えた気がして、手術はできますかと尋ねた所、外科に聞いてみますねと言われ少し期待していましたが次回の診察の時に、まだ数が多い事と場所が悪いらしく、やはり手術不可でした。

昨年の年末にラジオ波という治療があることを知り、色々調べて順天堂病院にセカンドオピニオンに行ってみようかと思っていたら、ブログの人で行ってみたら数が多いからと出来ないと言われた人がいました。

結局、ホームページで他の病院で手術不可の方は相談して下さいと記載していても駄目な事が多いのかなと思い始め、何処の病院へセカンドオピニオンへ行っていいのか調べすぎてわからなくなっています。

がん専門病院で手術不可と言われたら、何処へ行っても無理なのか…
肝転移は、12、3箇所あるそうです。ただ今は数は多いが肝臓だけの転移なので他の臓器に転移する前に何か出来ないかと少し焦ります。

同じような状況のかたがいらしたら、ご経験を教えてください。
宜しくお願いします。

   回答とコメントを見る  2 件

5years事務局
質問日時:2024-05-14 10:02:11
最終コメント日時:2024-05-23 11:10:49

<漿液性の子宮体癌、70歳のお母様のことで不安なご家族からです。配慮ある優しいコメントをお願いいたします>

初めまして。
70歳の母についてです。

昨年7月上旬に不正出血から病院を受診し、漿液性の子宮体癌とのことで、子宮全摘、卵巣、卵管、大網、骨盤および傍大動脈リンパ節の郭清を行い、特に転移等はみつからず、術後診断は1b期でした。

抗がん剤治療(TC治療)に移行し、6回中5回目が終了したところで血小板の数値の低さと、足の痺れが酷いため中止となりました。

3回目の抗がん剤終了時に撮ったCT検査では、医師より「胸腹水あり」「特に問題なし」という結果しか受け取らなかったものの、読影コメントには「肺に軽度結節あり。胸腹水あり、胸腹水播種の可能性は否定できない。慎重な経過観察を要する。」と書いてあり、次回CTの際に肺転移などの可能性があるのでは、と気を揉んでいます。

漿液性は悪性度が高く初期の所見でも転移しやすい、というコメントをよくみるため、いてもたってもいられない気持ちになります。

抗がん剤治療の後のCT結果を聞きに行くのは、正直気が気ではない心持ちです。

心配しても仕方がないのですが、心配が杞憂に終われば良いですが、もし予想する悪い結果になってしまったらどう気持ちを立て直せば良いのか、どう母に寄り添えば良いのか、思い悩んでいます。

皆さんはどのようにされていますか?
ご経験を教えてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

   回答とコメントを見る  2 件

5years事務局
質問日時:2024-03-10 09:47:38
最終コメント日時:2024-05-20 17:00:05

<ゼジューラや、リムパーザなどの治療を一旦やめて、違う治療されたかのご経験を知りたい方からです。同じような経験のあるかたいらしたら、コメントをお願いします>

はじめまして。18年に卵巣がん3cと判断され、抗がん剤、手術、術後TCで、経過観察でした。

23年11月のマーカー上昇により、PETをしたところ、リンパ転移とわかり、抗がん剤TCを三回しました。

がん細胞は1.8cmと残るものの、薬が効いてるので、このタイミングでとゼジューラを処方され、飲み始めました。

実は、追加でTCを三回することができたのですが、若い医師に、やっても対して変わらないし、もし、スキップとかすると、ガンが憎悪する可能性もあるけど、しますか?といわれ、動揺してゼジューラを選んてしまいました。

最初の告知のときから、もう治らない、これからは延命治療だとか、
追加で抗がん剤を受けてもよくならないとか、やりたいことがあったら、早めに済ませるようにとか、後ろ向きなことばかり言われて、結局TCを選ばなかったことを、今とても後悔しています。

それ以外にもゼジューラの前に腫瘍マーカーを測ってなかったりと、
わからない点が多すぎることに、今更ながら気づいて、夜も眠れません。

一応、次回診察のときに、TCに切り替えてもらえないかと頼んでみようとは思いますが、前例が無さそうで悩んでいます。

ゼジューラや、リムパーザなどの治療を一旦やめて、違う治療されたかいますか?
ご経験を教えてください。

どうぞよろしくお願いします

   回答とコメントを見る  2 件

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

【会員登録者】

  • がん患者(24,410人)に向けて相談・質問できます。
  • 質問・相談(406件)の回答コメントを見られます。
    例)副作用・後遺症・不安・治療経過・受けた治療・近況ブログ

会員登録する


会員登録する