TOPへ

「検査・検査結果」に関する相談一覧 (48件)

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

【会員登録者】

  • がん患者(24,410人)に向けて相談・質問できます。
  • 質問・相談(48件)の回答コメントを見られます。
    例)副作用・後遺症・不安・治療経過・受けた治療・近況ブログ

5years事務局
質問日時:2024-06-20 09:49:57
 NEW

<早期肺癌の患者さんで今後の治療に悩まれてるかたです。ご経験者のかたはコメントをお願いいたします>

こんにちは
肺がんの患者です。
55歳、要介護の母と2人暮らしです。
偶然受けた胸部CTで、すりがらす陰影1.6センチ・浸潤はなさそう指摘されました。
この結果を受け、今とても迷っていることがあります。
即手術を覚悟していましたが、医師によると、経過観察する臨床試験が進んでいるというのです。

【胸部薄切 CT 所見に基づく早期肺癌に対する経過観察の単群検証的試験(JCOG1906)】という、6か月に1回CTで確認し、大きくならなければ経過観察するものだそうです。早期がんの半数くらいは即手術不要であるとの説に基づくものだとのこと。

もちろん突然巨大化するリスクはあるのでしょうが、手術したとて再発リスクはありますし、生活のQOL低下も考えると、選択肢として有りなのではと思うのです。

いろいろ調べましたが、この試験に参加している方の記事を見つけることが出来ませんでした。
実際に手術された方、これからの方など、皆様からのご経験を賜ることができればと思いました。

どうぞよろしくお願いします。

   回答とコメントを見る  0 件

5years事務局
質問日時:2023-04-26 10:31:03
最終コメント日時:2023-06-09 13:16:34

<すい臓がんの患者さんから、検査で確定診断が下りていないが手術を勧められ戸惑っているかたからです。ご経験者の方はコメントをお願い致します>

はじめまして
50歳の男性です。

膵臓癌の疑いあり、で医師から手術を強く勧められております。

ただ、確定診断は出ておらず「疑い」のままです。

エコー、造影剤CT、MRI、EUS-FNAなど一通りの検査をしましたが、病理検査では膵臓に癌細胞は見つからず、腫瘍マーカーも反応なしで、確定診断がでないまま、画像診断のみでの手術を勧められております。

外科医は「腫瘍マーカーなんか当てにあらない」「病理検査もあてにならない」と言っています。

セカンド・オピニオンも受けましたが、「膵がんの疑いが強いので、確定診断は無いが手術を強く勧める」でした。

浸潤があるようで、切り取る部位は、膵尾部、脾臓、副腎、腎臓、胃の一部、と言われました。

せめて確定診断がついていれば覚悟も決められるのですが、中途半端な診断に踏ん切りがつきません。

膵臓癌の画像診断での誤診率は、5から10%程だと愛知県がんセンターのサイトにもありました。

不安です。
何とか確定診断をつけることはできないものでしょうか?
同じような経験をされたかたがいあたら、コメントを頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

   回答とコメントを見る  9 件

【運営】非営利NPO法人5years
    がんコミュニティサイト(無料)

【会員登録者】

  • がん患者(24,410人)に向けて相談・質問できます。
  • 質問・相談(48件)の回答コメントを見られます。
    例)副作用・後遺症・不安・治療経過・受けた治療・近況ブログ

会員登録する


会員登録する